プロジェクト終了報告

2018年10月03日

クラウドファンディングプロジェクトの実施終了のご報告


お陰様で、クラウドファンディングプロジェクトが無事に終了することができました。

「ボクシング教室を始めたい」と思った時に、クラウドファンディングの事を知り「これも挑戦だ」と思ってやってみました。

支援のお願いの文章を送るなかで、どんな風に思われるのかな?という気持ちもあり、ドキドキしたのを覚えています。

 

そんな中で、返信のメールを頂ける事で応援の気持ちが自分に伝わり嬉しく思いました。更に支援まで頂けるという経験があると、金額よりも「支援してもらえた」という自分の想いが伝わった感が強くて何とも言えない嬉しさが湧きました。

 

他人に「金銭の支援をお願いする」という経験が初めてでしたので、不安の方が大きかったのでですが、段々と喜びの方が大きくなりました。

もう、達成前から「クラウドファンディングをやって良かった!」という気持ちになった事を覚えています。

 

また、頂いたお金は以前もご報告したかもしれませんがまず、サンドバック設備の再工事につかいました・・・これは最初に作ったサンドバック設備の高さ2メートルでダイジョブかなと思ったのですが作ってみると低かったのです。
そこで4万ほど使わせていただきました。

 

また、グローブが1組で5000円はするのですが、4組は買わせて頂きました。

 それと、実践用の練習は必ず2人分は必要ですのでノーファールカップ(金的防具)やヘッドギア(頭部防具)も2組ずつ買わせて頂き1万5000円ほど使わせて頂きました。

 

その他、用具を置く棚も買い足して1万ほど使わせて頂きました。

用具としてはまだ、ボクシング用のタイマーが欲しかったのですが、練習をしているうちに整骨院で使っているマットが壊れてきて、新しいマットを買わせて頂き、全面に敷いたので出7万ほどかかってしましました。

 

ボクシングの指導も、自分のブランクがあったり、プロとの指導法の違いなどで戸惑う事も多かったのですが、段々と慣れてきました。

 

これから、秋にかけても新しく習い事として始めるかたもいますので、体験練習に来たかたには、自信をもって喜んでもらえる内容を提供していきます。

また、今後につきましてはこの新着情報やメールか・・・形はどうなるかまだ、わかりませんが、自分の支援して頂いた貴重な方々ですので、しばらくはご報告をしていきたいと思っています。

みなさんにご報告する事が自分のモチベーションアップの材料の一つになりますので良い報告が出来るように、指導、運営、計画、などの方法を考えていきます。今の気持ちは「今年中に生徒さんを40人にしたい」と思っています。

 

また、気づいたことなどがあれば是非、教えて頂けると有難いです。よろしくお願いします!以上です

※もし、仕事等で忙しく自分からの報告が不要な方がいれば教えて頂けると有難いです。