READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

「両立をつくりなおそう」子どもを産んでもフツーに働ける社会へ

「両立をつくりなおそう」子どもを産んでもフツーに働ける社会へ

寄附総額

6,471,000

目標金額 5,000,000円

寄附者
333人
募集終了日
2019年12月25日
プロジェクトは成立しました!
14お気に入り登録14人がお気に入りしています

14お気に入り登録14人がお気に入りしています
2019年11月25日 12:18

2030宣言ができるまで。part ①

ノーベルのこれからの10年について議論が始まったのは約1年半前。


ちょうど5年前、私は病児保育だけをすることに限界を感じていた。

目の前の困っている親御さんをサポートすることはできていても

何ら社会は変わらない。

子どもを産んでも当たり前に働ける社会ってどういうことなんだろう。

このままでいいのだろうか。

 

そこで、できたのが2015年版VSION BOOK

 

こういう社会が築けたらいいな、ノーベルはこういう方向に進むんだ。

ということを表現したもので、

構想であり、実現しようとすると、まだまだ具体的ではなかった。

 

実現したいとスタッフに伝えても、

後ろを振り返ると誰もついてきていない自分の組織が整っていないことに

気づかされた時期でもあった。

みんな目の前のことに必死で頑張っていて、未来のことを考える余裕もない。

 

そんな状態だった。

 

そこから、ノーベルの組織づくりが始まる。

しかし、途中、私の妊娠・出産が重なり、中断することになってしまったのだった。

 

2017年7月に出産し、2か月後から少しずつ復帰しはじめ、2018年4月、正式に復帰した。

 

その時に改めて「やっぱりVISIONBOOKを実現させたい。次に進みたい。」

 

これを実現させるためには、

私の想いだけではなく、みんなと一緒に進まないといけない。

 

どうしたものか、、、

 

そこで、この人なら実現に向けてサポートしてくれる!

そう確信した私は、すぐに株式会社風とつばさの水谷さんに連絡をした。

 

そこから、

集まってはなそう。

今、私が考えていることを伝えよう。

そして、それを聞いたみんなが何を感じているか聞こう。

 

オープンディスカッションと名付けて、議論がスタートした。

それが昨年の2018年8月本部スタッフオープンディスカッションだった。

 

ノーベルの2030宣言はそこから始まったのだった。

 

最初はカオスだった

「高さんの考えていることは構想で、そんなこと全部できるのか 」

「ヒトもお金も必要だし、そこはどう考えているのか」 

「未来のことには共感するが、今も人が足りていない現状をどうするのか」 

「病児保育はどうなるのか」 

色んな意見が飛び交う。

 

私たちが変えたいこと、変えたくないことは何か。

私たちはどこを目指すのか。

 

また、原点に戻り、ビジョン・団体理念も本当にこれでいいのかと見直し

 

改めて、できたのが↓↓↓

 

●VISION

 これは文字どおり、そのままの意味である。

 

●MISSION

 あくまで私たち1団体で解決するのではなく、色んな人、団体、組織との

 助け合いを生み出しながら、VISIONを実現する

 

●VALUE 
 これはノーベルの行動憲法の3つ 「寄り添う」「創る」「楽しむ」

 の意味が込められている。私たちが10年間大切にしてきたことだ。 

 

これを元に、

さらにここから私たちは何を具体的にどうしていくかが話し合われていくことになるのだった。

 

 

 

 

一覧に戻る

ギフト

10,000

【おすすめ】スタンダードコース

●ビジョンブック1冊
● 2019年度の活動報告書(メール)
---------------------
・サンクスメール
・新規事業の進捗をお伝え!メールマガジン配信(月1回)
・寄付金控除用の領収証発行(2020年1月〜順次発送)

※本プロジェクトへのご寄附は、税制優遇の対象となります。

寄附者
160人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

3,000

● サンクスメール
● 新規事業の進捗をお伝え!メールマガジン配信(月1回)
● 寄付金控除用の領収証発行(2020年1月〜順次発送)

※本プロジェクトへのご寄附は、税制優遇の対象となります。

寄附者
115人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

30,000

●  2019年活動報告書にお名前ご紹介(ご希望者のみ)
------------------
・サンクスメール
・新規事業の進捗をお伝え!メールマガジン配信(月1回)
・寄付金控除用の領収証発行(2020年1月〜順次発送)
・ビジョンブック1冊
・2019年度の活動報告書(メール)

※本プロジェクトへのご寄附は、税制優遇の対象となります。

寄附者
24人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

50,000

●  2019年活動報告書にお名前ご紹介(ご希望者のみ)
----------------------
・サンクスメール
・新規事業の進捗をお伝え!メールマガジン配信(月1回)
・寄付金控除用の領収証発行(2020年1月〜順次発送)
・ビジョンブック1冊
・2019年度の活動報告書(メール)

※本プロジェクトへのご寄附は、税制優遇の対象となります。

寄附者
16人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

100,000

● 一時保育施設の壁面にお名前を明記したプレートを設置(ご希望者のみ)
-------------------------
・サンクスメール
・新規事業の進捗をお伝え!メールマガジン配信(月1回)
・寄付金控除用の領収証発行(2020年1月〜順次発送)
・ビジョンブック1冊
・2019年度の活動報告書(メール)
・2019年活動報告書にお名前ご紹介(ご希望者のみ)

※本プロジェクトへのご寄附は、税制優遇の対象となります。

寄附者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

300,000

● 一時保育施設の壁面にお名前を明記したプレートを設置(ご希望者のみ)
----------------------
・サンクスメール
・新規事業の進捗をお伝え!メールマガジン配信(月1回)
・寄付金控除用の領収証発行(2020年1月〜順次発送)
・ビジョンブック1冊
・2019年度の活動報告書
・2019年活動報告書にお名前ご紹介(ご希望者のみ)

※本プロジェクトへのご寄附は、税制優遇の対象となります。

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

500,000

● 一時保育施設の壁面にお名前を明記したプレートを設置(ご希望者のみ)
---------------------
・サンクスメール
・新規事業の進捗をお伝え!メールマガジン配信(月1回)
・寄付金控除用の領収証発行(2020年1月〜順次発送)
・ビジョンブック1冊
・2019年度の活動報告書(メール)
・2019年活動報告書にお名前ご紹介(ご希望者のみ)

※本プロジェクトへのご寄附は、税制優遇の対象となります。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

プロジェクトの相談をする