READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

残そうニホンライチョウ!絶滅の危機にあるライチョウを救いたい

残そうニホンライチョウ!絶滅の危機にあるライチョウを救いたい

寄附総額

26,265,000

目標金額 10,000,000円

寄附者
1,174人
募集終了日
2018年2月28日
プロジェクトは成立しました!
106お気に入り登録106人がお気に入りしています

106お気に入り登録106人がお気に入りしています
2020年02月20日 13:05

いしかわ動物園からライチョウ・メス1個体がやってきます。

 ライチョウを飼育している動物園では2020年度からの繁殖に向けた準備がすでに始まっています。昨年の秋ごろから2019年度の繁殖結果を踏まえて協議を重ね、2020年度の繁殖計画を作成してきました。今回の特徴はこれまで、それぞれの動物園はそれぞれで成育した個体をペアにして繁殖を行ってきましたが、これからはそれぞれが飼育している個体をお互いにトレードして繁殖に取り組むことにしたことです。これは飼育下個体の遺伝的多様性を維持することを目的としており、具体的には血縁関係のない個体でのペア形成によって、近親交配などを避け新しい血統の家系を作ることです。

 その第一弾として、すでに先月、大町山岳博物館からいしかわ動物園へメス1個体が移動しています。そして、その第二弾として、2月25日にいしかわ動物園からファミリーパークへ2019年生まれのメス1個体が移動してくることになっています。

いしかわ動物園からやってくるメスのライチョウ

 

今後もライチョウを飼育している動物園間でまだ何個体かの婿入り、嫁入りが予定されていますので、ご案内していきたいと思います。

 また、今月末には環境省のライチョウ保護増殖検討会が開催され、2020年度から5年間の事業方針が提案されます。その内容についてはまたあらためて、ご報告したいと思いますが、動物園では引き続き、生息域外保全に取り組みながらライチョウの保全を推進していきますので、これからも応援をよろしくお願いいたします。

 

 ところで以前、対馬のカワウソの保全活動を目的としたクラウドファンディングをご紹介しましたが、こちらのプロジェクトはスタートして早々に、目標金額73万円を達成されました。多くの方々がライチョウ同様、日本の希少種への保護意識を持っておられることがわかりました。現在はネクストゴールとして150万円を目指しておられ、プロジェクト終了まであと5日となったそうです。

 もしよろしければ以下のプロジェクトページをご覧いただき、ともに日本の希少種の保全、そして生物の多様性を維持していくために、ぜひ、支援をご検討いただきたいと思っています。

よろしくお願いいたします。

 

再び共に生きるために…対馬のカワウソの生態調査を行いたい

https://readyfor.jp/projects/tsushima-kawauso

 

一覧に戻る

ギフト

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#1: お礼のメール+オリジナルピンバッジ

・富山市ファミリーパークからお礼のメールをお送りします。

・ライチョウのオリジナルキャラクターによるピンバッジ(φ25×1.2mm)を郵送でお送りします。

寄附者
631人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#2: お礼のメール+オリジナルピンバッジ+ライチョウ写真(3枚)

・富山市ファミリーパークからお礼のメールをお送りします。

・ライチョウのオリジナルキャラクターによるピンバッジを郵送でお送りします。

・石原園長が立山で撮影したオリジナルライチョウ絵葉書(3枚)をお送りします。

寄附者
374人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#3: ギフト#2+寄付者名ガラスプレート(小)

・ギフト#2をお送りします。

・ガラスプレート(150×100mm)にお名前(個人名、企業名)、寄付日、口数を表示し、園内のライチョウ舎周辺に2年間掲示いたします。
 ガラスプレートは2年間の掲示後、来園される希望者の方にはお渡し出来ます。

寄附者
114人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#4: ギフト#2+寄付者名ガラスプレート(小)

・ギフト#2をお送りします。

・ガラスプレートにお名前(個人名、企業名)、寄付日、口数を表示し、園内のライチョウ舎周辺に2年間掲示いたします。
 ガラスプレートは2年間の掲示後、来園される希望者の方にはお渡し出来ます。


寄附者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#5: ギフト#2+寄付者名ガラスプレート(大)+ライチョウ解説とファミリーパークのバックヤードツア

・ギフト#2をお送りします。

・ガラスプレート(200×250mm)にお名前(個人名、企業名)、寄付日、口数を表示し、園内のライチョウ舎周辺に2年間掲示いたします。
 ガラスプレートは2年間の掲示後、来園される希望者の方にはお渡し出来ます。

・石原園長がニホンライチョウのおかれている現状から保護増殖の取リ組みなどについての解説を行います。その後に普段はお見せしない動物の飼育施設等のバックヤードツアーを行います。なお、ニホンライチョウの施設内見学は除きます。
 実施時期は8月夏休みで合計3時間程度のツアーです。詳しい日程は後日連絡致します。富山市ファミリーパーク(富山市古沢254)で現地集合・現地解散とします。現地までの往復交通費は自己負担とし、参加は希望者のみです。人数は1寄付3名様までです。

寄附者
29人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#6: ギフト#2+寄付者名ガラスプレート(大)+立山室堂でのライチョウ見学ツアー

・ギフト#2をお送りします。

・ガラスプレート(200×150mm)にお名前(個人名、企業名)、寄付日、口数を表示し、園内のライチョウ舎周辺に2年間掲示いたします。 
 ガラスプレートは2年間の掲示後、来園される希望者の方にはお渡し出来ます。

・石原園長と立山室堂(富山県)でニホンライチョウの見学会を行います。実施時期は5月中旬~下旬を想定しています。詳しい日程は後日連絡致します。立山室堂での現地集合・現地解散とします。現地までの往復交通費は自己負担とし、参加は希望者のみです。人数は1寄付2名様までです。

寄附者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#7: ギフト#2+寄付者名ガラスプレート(大)+立山室堂でのライチョウ見学ツアー

・ギフト#2をお送りします。

・ガラスプレート(200×150mm)にお名前(個人名、企業名)、寄付日、口数を表示し、園内のライチョウ舎周辺に2年間掲示いたします。 
 ガラスプレートは2年間の掲示後、来園される希望者の方にはお渡し出来ます。

・石原園長と立山室堂(富山県)でニホンライチョウの見学会を行います。実施時期は5月中旬~下旬を想定しています。詳しい日程は後日連絡致します。立山室堂での現地集合・現地解散とします。現地までの往復交通費は自己負担とし、参加は希望者のみです。人数は1寄付4名様までです。

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

1,000,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#8: ギフト#2+寄付者名ガラスプレート(大)+立山室堂でのライチョウ見学ツアー

・ギフト#2をお送りします。

・ガラスプレート(200×150mm)にお名前(個人名、企業名)、寄付日、口数を表示し、園内のライチョウ舎周辺に2年間掲示いたします。 ガラスプレートは2年間の掲示後、来園される希望者の方にはお渡し出来ます。

・石原園長と立山室堂(富山県)でニホンライチョウの見学会を行います。実施時期は5月中旬~下旬を想定しています。詳しい日程は後日連絡致します。立山室堂での現地集合・現地解散とします。現地までの往復交通費は自己負担とし、参加は希望者のみです。人数は1寄付6名様までです。

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

プロジェクトの相談をする