READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
寄附型
成立

残そうニホンライチョウ!絶滅の危機にあるライチョウを救いたい

残そうニホンライチョウ!絶滅の危機にあるライチョウを救いたい

寄附総額

26,265,000

目標金額 10,000,000円

寄附者
1,174人
募集終了日
2018年2月28日
1,174人 が寄附しました
プロジェクトは成立しました!
108お気に入り登録108人がお気に入りしています

108お気に入り登録108人がお気に入りしています
2020年07月03日 17:53

うれしい、サプライズ!! ~富山市ファミリーパーク~

 7月3日早朝、ライチョウのヒナが3羽、孵化しました。全くのノーマークでした。6/23でもお知らせしましたが、今年は2羽のメスでのつがい形成を計画し、当初のオスの交代もありながら、…

もっと見る

2020年06月24日 17:29

2卵目が産まれました!!~富山市ファミリーパーク~

 昨日、2卵目が産まれないとご報告したところですが、夕方に産卵が確認できました。とりあえずホッとしています。ファミリーパークの過去の例では1週間も間隔をあけて卵を産んだことはなかっ…

もっと見る

2020年06月23日 16:23

ようやく、産卵しました。 ~富山市ファミリーパーク~

 富山市ファミリーパーク(以下、パーク)では6月16日、待ちに待ったメスの産卵がありました。  今年もパークでは母鳥による抱卵、育雛の成功を目指して、自然繁殖に取り組んできました。…

もっと見る

2020年05月16日 18:10

富山市ファミリーパークのライチョウたちの状況について

 世の中は新型コロナウイルスの感染拡大で大変なことになっていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。状況は少し収束に向かいつつあるようですが、まだまだ気が抜けません。  この影響で国…

もっと見る

2020年02月28日 14:25

3月8日のシンポジウムの中止と、環境省の保護増殖検討会について

 令和2年3月8日(日)に、大町市で開催を予定していました、「ライチョウ基金シンポジウム2020 ~ライチョウ飼育の現場では今…! ~」につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大…

もっと見る

2020年02月20日 13:05

いしかわ動物園からライチョウ・メス1個体がやってきます。

 ライチョウを飼育している動物園では2020年度からの繁殖に向けた準備がすでに始まっています。昨年の秋ごろから2019年度の繁殖結果を踏まえて協議を重ね、2020年度の繁殖計画を作…

もっと見る

2020年01月31日 17:20

ライチョウ基金シンポジウム2020 開催!!

 今年度も昨年度に引き続き、ライチョウ保全にかかわるシンポジウムを計画いたしました。  このシンポジウムは皆様からのご支援をいただいたクラウドファンディングで設立した「ライチョウ基…

もっと見る

2020年01月28日 14:11

ともに日本の希少な野生動物を守るために【プロジェクト紹介】

熊谷さんが描かれたライチョウとカワウソのイラスト    今回は他のプロジェクトですが、同じく今クラウドファンディングで、ご支援を募っている「再び共に生きるために…対馬のカワウソの生…

もっと見る

2020年01月17日 18:32

動物園でのライチョウ保全の取り組みがテレビで放映されます。

直前のお知らせになってしまいましたが、明日18日16:00~16:54にJNN系列(TBSテレビ系列)で、「命をつなぐ~動物園、もう一つの誓い」という番組が放映されます。 広島市安…

もっと見る

2019年12月27日 16:47

今年を振り返って

令和元年ももうあとわずかとなりました。 ライチョウについて、しばらくご報告をしておらず、大変失礼いたしました。 私たち動物園での取り組みは確実に前進しており、飼育繁殖技術も着実に蓄…

もっと見る

2019年07月08日 11:40

ヒナたちを人工育雛に切り替えました~富山市ファミリーパーク~

 今年は母鳥にヒナを育てさせる人工育雛に取り組んできましたが、残念ながら母鳥がうまくヒナの世話をしなかったため、ヒナを母鳥から隔離して、人工育雛をすることに変更しました。  7…

もっと見る

2019年07月05日 16:31

ヒナが誕生しました。~富山市ファミリーパーク~

ファミリーパークでは7月3日から4日にかけて、ライチョウのヒナが8羽生まれました。その後、残念ながら1羽が死亡しましたが、残った7羽は元気いっぱいです。 今年は初めての取り組みとし…

もっと見る

2019年06月18日 16:58

抱卵が始まりました。~富山市ファミリーパーク~

富山市ファミリーパーク(以下、パーク)では待ちに待ったメスの抱卵が始まりました。 6月11日までに9個の産卵があり、ここらで産卵をやめてくれたらなあ、と思っていた翌日の12日、前日…

もっと見る

2019年06月06日 15:14

ライチョウの産卵が始まっています。

 令和の時代が始まり、1か月が経過しました。動物園でもライチョウの域外保全に取り組み始めて5年目となり、これまでの成果と課題を踏まえて、各園ではそれぞれの新たなテーマを設定して飼育…

もっと見る

2019年04月23日 17:30

ライチョウの展示が始まって ~各飼育園館からの報告~

ライチョウの展示公開が始まって1か月が経過しました。ファミリーパークにも県外からもたくさんの方に見に来ていただいています。 3/15の公開開始時には全身が真っ白の冬毛に覆われていま…

もっと見る

2019年03月18日 17:09

3月15日、ライチョウの展示公開が始まりました

 富山市ファミリーパークでは公開がスタートする15日に、近隣の保育所の園児を招待したほか、多くの来園者を迎えて、真っ白な冬羽に身を包んだライチョウを見てもらいました。 〔観覧す…

もっと見る

2019年02月06日 18:18

ライチョウシンポ~多くのご参加、ありがとうございました~

 平成31年2月3日(日)にライチョウ基金シンポジウムを開催し、県内・県外合わせて200名の方にご参加いただき,最新の知見を紹介するとともに、今後の課題を共有することができました。…

もっと見る

2018年12月18日 14:31

ライチョウ基金シンポジウム2019 開催!!

 「残そうライチョウ!!」を合言葉に行いましたクラウドファンドですが、あっという間に1年が過ぎました。皆様から多大なご支援をいただいて、私たち動物園関係者はこの一年、ライチョウの飼…

もっと見る

2018年12月11日 16:50

真っ白に衣替えをしました ‐富山市ファミリーパーク‐

12月に入り、もうすぐ1年が終わろうとしています。  今年生まれのライチョウのヒナたちはもうすぐ孵化後6ヵ月を迎えます。9月の終わりごろから白い羽が生え始めていましたが、全身…

もっと見る

2018年10月29日 16:23

二ホンライチョウの飼育状況について-富山市ファミリーパーク-

富山市ファミリーパークで飼育しているライチョウ2羽が死亡しました。 2羽は死亡する直前から食欲がなくなり、急に体調を崩し、懸命な治療を続けましたが、10月20日に相次いで死亡し…

もっと見る

2018年08月21日 17:16

8月・バックヤードツアーを開催しました!! -ギフトの実施-

8月5日(日)・11日(土)・18日(土)・19日(日)クラウドファンディングのギフトの実施として富山市ファミリーパークにてバックヤードツアーを開催しました。 【5日(日)に参加さ…

もっと見る

2018年08月14日 15:06

ヒナが生まれて2カ月がたちました。-富山市ファミリーパーク-

6月に孵化した3羽のヒナは2か月を経過し、スクスクと育っています。 体も大きくなり、動きも活発になってきましたので、飼育スペースを広げるとともに、オスとメスを分けて飼育することにし…

もっと見る

2018年08月03日 17:04

いしかわ動物園 「種の保全グループ」の取り組み

 今回は石川県・いしかわ動物園からのライチョウ保全に向けた意気込みをお伝えします。いしかわ動物園では今年、ファミリーパークからの受精卵3卵を受け入れていただき、孵化・育雛に取り組ん…

もっと見る

2018年07月24日 11:37

スクスクと育っています。 -富山市ファミリーパーク-

6月12日から13日にかけて人工で孵卵した3羽のヒナは1か月を経過し、順調に成育しています。   なかなか3羽そろってこちらを向いてくれません …

もっと見る

2018年07月21日 10:33

寄付者名プレートを設置しました!!-ギフトの実施-

7月10日(火)にクラウドファンディングのギフト実施として寄付者名ガラスプレートを設置しました。 ガラスプレートの背景にライチョウの画像が印刷されており,3万円以上の寄付者のお名前…

もっと見る

2018年06月30日 16:38

自然抱卵は残念ながら… ―富山市ファミリーパーク―

前回お知らせしていました、母鳥があたためていた3個の卵については孵化しませんでした。 今回の孵化予定日は6月19日でしたが、母鳥はずっと卵をあたため続け、予定日を1週間過ぎてもヒナ…

もっと見る

2018年06月15日 10:55

ヒナが誕生しました!! -富山市ファミリーパーク-

富山市ファミリーパークで12日の夕方から13日の朝にかけて無事、3羽のヒナが誕生しました。そして、いしかわ動物園でもパークとほぼ同じ時期に3羽のヒナが誕生しています。 生まれた…

もっと見る

2018年06月05日 10:36

自然孵化にも挑戦します !! -富山市ファミリーパーク-

前回、初産卵が見られたことをご報告いたしましたが、今回はその後の途中経過をご報告いたします。 初産卵は営巣場所として用意した場所の一つ、バリケンネル(イヌ用キャリーケース)にあ…

もっと見る

2018年05月31日 17:25

立山室堂でのライチョウ見学ツアー開催 -ギフトの実施ー

5月26日(土)と27日(日)にクラウドファンディングのギフトとして、立山室堂でのライチョウ見学ツアーを実施しました。      26…

もっと見る

2018年05月12日 11:41

今年初めての産卵を確認!! -富山市ファミリーパーク-

5月8日、ファミリーパークのつがいで今年初めての産卵が確認されました。 ライチョウの卵 (ウズラの卵より少し大…

もっと見る

2018年04月14日 09:47

ライチョウ保全の取り組み -成鳥の引っ越し-

今年の動物園でのライチョウ生息域外保全は、昨年同様に各々の飼育園館で繁殖に取り組みます。 恩賜上野動物園、富山市ファミリーパーク、大町山岳博物館ではそれぞれの園館にオスとメスがいま…

もっと見る

2018年03月27日 09:00

お待たせしました  - ギフトの発送を始めました -

さくら前線がどんどん北上していますが、富山市ファミリーパークでは河津桜が咲き始めました。 これから春本番に向かい、新しい季節が始まります。  河津桜とともに      ー富山市フ…

もっと見る

2018年03月06日 16:09

ギフトの発送  3月下旬発送に向けて準備中

ご支援をいただいた皆様へ 2月28日に「残そうニホンライチョウ!絶滅の危機にあるライチョウを救いたい」を大成功で無事終了することができました。ありがとうございました。 現在…

もっと見る

2018年03月01日 08:17

プロジェクト終了の報告  -ありがとうございましたー

ご支援をいただいた皆さま   このたびは、クラウドファンディング“残そうニホンライチョウ!絶滅の危機にあるライチョウを救いたい”にご支援をいただき、本当にありがとうございました。 …

もっと見る

2018年02月27日 10:33

残り2日となりました ー お礼と最後のお願い ー

皆さまへ 12月1日から始めたこのプロジェクトも、残り2日となりました。 今回、予想を超える多くの皆さまから、応援とご支援をいただきました。 本当にありがとうございました。…

もっと見る

2018年02月23日 18:19

ライチョウからも支援者数1,000人突破のお礼

        順調に育っている2017年7月13日孵化のメス 今回のプロジェクトは私たち動物園関係者にとって大きなチャレンジでしたが、実際始めてみると本当に多くの皆様からライ…

もっと見る

2018年02月20日 14:56

ギャラリートーク大盛況! -戸塚学さんのライチョウ写真展-

富山市ファミリーパークで開催中の「おーい!ライチョウ」写真展ですが、2月18日(日)に野鳥写真家 戸塚学さんと富山雷鳥研究会の松田勉さんをお迎えして、「立山のライチョウ秘話」と題し…

もっと見る

2018年02月16日 16:22

職員紹介 二ホンライチョウ担当の獣医師

今回はファミリーパーク・動物課の、ニホンライチョウを担当する獣医師スタッフを紹介します。 A獣医師(左)    Y獣医師(右)   ファミリーパークで飼育されている二ホンラ…

もっと見る

2018年02月13日 18:37

ライチョウ人工飼育のエサ ー 日本獣医生命科学大学の取組 ー

二ホンライチョウは標高2500m前後の高山帯に生息しています。食べているのものは主に高山植物の花、芽、果実、種子、葉、茎などで、季節によっては昆虫類などを食べています。 しかし、動…

もっと見る

2018年02月10日 12:35

2月10日に第一目標を達成することができました

全国826名の皆さまからのご支援により、目標の1,000万円を達成することができました。本当にありがとうございます。  雪のライチョウと目標達成を喜びました  普及事業係 M主…

もっと見る

2018年02月09日 13:05

ライチョウの生理研究 ― 岐阜大学「チーム繁殖研」の取組み

今回は、ライチョウ域外保全プロジェクトチームが動物園ではできない学術研究分野でお世話になっている岐阜大学の仲間たちを紹介します。 彼らの研究成果のおかげで、動物園の飼育繁殖技術が大…

もっと見る

2018年02月07日 08:00

職員紹介 二ホンライチョウの飼育担当スタッフ

今回はファミリーパークの動物課に所属する、ニホンライチョウを担当する飼育スタッフ2名を紹介します。           堀口主査(左)      須藤技師(右) ファミリー…

もっと見る

2018年02月02日 11:59

二ホンライチョウ写真展 始まりました

2月1日から、戸塚学(とづかがく)さんの二ホンライチョウの写真展がはじまりました。      写真展    -富山市ファミリーパーク 自然体験センター ー 戸塚学さんは…

もっと見る

2018年01月30日 15:16

園内でライチョウが見られるかも・・・  ただし、期間限定 !!

大寒真っ只中のきょう、富山市ファミリーパークでは幻想的な雪景色が見られます。ここしばらくは、近年まれな大雪に見舞われています。 今日は、自然体験センターの入口に2羽のライチョウ…

もっと見る

2018年01月26日 09:53

ライチョウを守る、動物園の仲間たちが富山に集まりました。

1月20日(土)~21日(日)に「ライチョウ飼育管理検討会議」を富山市ファミリーパークで開催しました。 集まったのは(公社)日本動物園水族館協会の「ライチョウ域外保全プロジ…

もっと見る

2018年01月23日 09:43

JR富山駅でライチョウ基金のポスター掲示します

昨日から2月28日まで、JR富山駅の構内にライチョウ基金のポスターを 掲示させていただきました。        ライチョウ基金 ポスター    ポスター3面の場所(赤矢…

もっと見る

2018年01月19日 18:05

職員紹介 村井動物課長 - 立山でライチョウ観察が楽しみ -

今回から富山市ファミリーパークでニホンライチョウに関わっているスタッフを紹介していきます。 現在、富山市ファミリーパークには105種、1018点の動物がいます。 飼育職員や獣医師な…

もっと見る

2018年01月16日 18:04

ニホンライチョウの保護増殖とは  ー 実はこんな状況です ー

今回、われわれ動物園が国(環境省)の下で取り組んでいる「ライチョウ保護増殖事業計画」をお話しします。 - ニホンライチョウ(オス)- この環境省の事業計画の概要を図に示…

もっと見る

2018年01月12日 17:19

50% 500万円を達成です! ー ありがとうございます -

クラウドファンディングを開始して42日目、折り返し地点目前の昨日、目標金額の半分の500万円に到達させていただくことができました。 多くの皆さまにニホンライチョウの保全へ関心を…

もっと見る

2018年01月09日 10:04

ライチョウ写真展  来月、開催決定!!

今回、野鳥写真家の戸塚学(とづかがく)さんのご厚意により、2月1日より一か月間、富山市ファミリーパークにおいて、立山室堂で撮影されたライチョウの写真展が開催できることになりました。…

もっと見る

2018年01月01日 10:49

ライチョウのための新しい波を起こしたい

新年明けましておめでとうございます。 昨年はたくさんの皆様に応援をいただき、誠にありがとうございました。 本年もライチョウの保全やこのプロジェクトをさらに大きく前進させていきますの…

もっと見る

2017年12月28日 15:07

年の瀬を迎えて

早いもので平成29年もあとわずかとなり、昨日から降り積もった雪で園内はすっかり冬景色となりました。富山市ファミリーパークも年末年始のお休みに入らせていただきました。 -雪と戯れ…

もっと見る

2017年12月26日 13:13

栃木県 「那須どうぶつ王国」からのライチョウにかける想い

今回はニホンライチョウの飼育・繁殖に初めて取り組んだ、栃木県の「那須どうぶつ王国」からの声をお届けします。     「新たなる挑戦と決意」 ー那須どうぶつ王国の 取り組みー …

もっと見る

2017年12月22日 12:18

長野県 市立大町山岳博物館からの報告

今回は長野県でライチョウの保護増殖に取り組んでいる市立大町山岳博物館の仲間たちを紹介します。 大町山岳博物館は北アルプスの長野県側のふもとにあり、北アルプスの自然と人をテーマにして…

もっと見る

2017年12月19日 17:25

恩賜上野動物園「チーム神の鳥」 の取り組み

これから、数回にわたって当園とともにライチョウの保護増殖に取り組んでいる動物園の仲間たちを紹介します。 使命感に燃えている素敵な仲間たちからの熱いメッセージをお届けします。 ま…

もっと見る

2017年12月15日 15:18

ライチョウ 冬バージョンへ変身!

今年初めて取り組んだ人工繁殖で孵化(ふか)した3羽のヒナ(オス2 メス1は、孵化から半年を迎えようとしています。 みんな大きく育ち、大人のライチョウの大きさになりました。 全身…

もっと見る

2017年12月12日 16:33

皆さんのご支援が大きな励みです ーファミリーパーク 村井動物課長 ー

   「ちゃんと卵を産むのだろうか」   「うまくヒナは孵化(ふか)するのだろうか」   「孵化したヒナはちゃんと育つのだろうか」   今年初めて取り組むニホンライチョウの繁殖、こ…

もっと見る

2017年12月08日 11:55

開始1週間の報告とお礼

12月1日から始めたこのプロジェクトも今日で約1週間が過ぎました。 これまでご支援をいただきました皆さん、本当にありがとうございました。 お陰様でまずは100万円を超えることができ…

もっと見る

2017年12月04日 11:22

たくさんの新聞で取り上げていただきました

12月1日から始めたこのプロジェクトですが、多くの新聞に取り上げていただきました。本当にありがとうございました。  お陰様でたくさんの方々からご声援とご支援をいただきとても勇気付け…

もっと見る

2017年12月02日 11:42

園長より始まりの挨拶

いよいよ、ニホンライチョウを絶滅から救うためのクラウドファンディングが始まりました。初日から温かいご支援をいただき、本当にありがとうございます。 富山市ファミリーパーク 園長の石原…

もっと見る

2017年12月01日 17:43

「ライチョウ基金」がキックオフ!!

富山市ファミリーパークではニホンライチョウの保護増殖に対して支援を募るだけでなく、ライチョウの現状や保全の取り組みを広く多くの方々に理解していただくために、本日よりクラウドファンデ…

もっと見る

ギフト

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#1: お礼のメール+オリジナルピンバッジ

・富山市ファミリーパークからお礼のメールをお送りします。

・ライチョウのオリジナルキャラクターによるピンバッジ(φ25×1.2mm)を郵送でお送りします。

寄附者
631人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#2: お礼のメール+オリジナルピンバッジ+ライチョウ写真(3枚)

・富山市ファミリーパークからお礼のメールをお送りします。

・ライチョウのオリジナルキャラクターによるピンバッジを郵送でお送りします。

・石原園長が立山で撮影したオリジナルライチョウ絵葉書(3枚)をお送りします。

寄附者
374人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#3: ギフト#2+寄付者名ガラスプレート(小)

・ギフト#2をお送りします。

・ガラスプレート(150×100mm)にお名前(個人名、企業名)、寄付日、口数を表示し、園内のライチョウ舎周辺に2年間掲示いたします。
 ガラスプレートは2年間の掲示後、来園される希望者の方にはお渡し出来ます。

寄附者
114人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#4: ギフト#2+寄付者名ガラスプレート(小)

・ギフト#2をお送りします。

・ガラスプレートにお名前(個人名、企業名)、寄付日、口数を表示し、園内のライチョウ舎周辺に2年間掲示いたします。
 ガラスプレートは2年間の掲示後、来園される希望者の方にはお渡し出来ます。


寄附者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#5: ギフト#2+寄付者名ガラスプレート(大)+ライチョウ解説とファミリーパークのバックヤードツア

・ギフト#2をお送りします。

・ガラスプレート(200×250mm)にお名前(個人名、企業名)、寄付日、口数を表示し、園内のライチョウ舎周辺に2年間掲示いたします。
 ガラスプレートは2年間の掲示後、来園される希望者の方にはお渡し出来ます。

・石原園長がニホンライチョウのおかれている現状から保護増殖の取リ組みなどについての解説を行います。その後に普段はお見せしない動物の飼育施設等のバックヤードツアーを行います。なお、ニホンライチョウの施設内見学は除きます。
 実施時期は8月夏休みで合計3時間程度のツアーです。詳しい日程は後日連絡致します。富山市ファミリーパーク(富山市古沢254)で現地集合・現地解散とします。現地までの往復交通費は自己負担とし、参加は希望者のみです。人数は1寄付3名様までです。

寄附者
29人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#6: ギフト#2+寄付者名ガラスプレート(大)+立山室堂でのライチョウ見学ツアー

・ギフト#2をお送りします。

・ガラスプレート(200×150mm)にお名前(個人名、企業名)、寄付日、口数を表示し、園内のライチョウ舎周辺に2年間掲示いたします。 
 ガラスプレートは2年間の掲示後、来園される希望者の方にはお渡し出来ます。

・石原園長と立山室堂(富山県)でニホンライチョウの見学会を行います。実施時期は5月中旬~下旬を想定しています。詳しい日程は後日連絡致します。立山室堂での現地集合・現地解散とします。現地までの往復交通費は自己負担とし、参加は希望者のみです。人数は1寄付2名様までです。

寄附者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

500,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#7: ギフト#2+寄付者名ガラスプレート(大)+立山室堂でのライチョウ見学ツアー

・ギフト#2をお送りします。

・ガラスプレート(200×150mm)にお名前(個人名、企業名)、寄付日、口数を表示し、園内のライチョウ舎周辺に2年間掲示いたします。 
 ガラスプレートは2年間の掲示後、来園される希望者の方にはお渡し出来ます。

・石原園長と立山室堂(富山県)でニホンライチョウの見学会を行います。実施時期は5月中旬~下旬を想定しています。詳しい日程は後日連絡致します。立山室堂での現地集合・現地解散とします。現地までの往復交通費は自己負担とし、参加は希望者のみです。人数は1寄付4名様までです。

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

1,000,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギフト#8: ギフト#2+寄付者名ガラスプレート(大)+立山室堂でのライチョウ見学ツアー

・ギフト#2をお送りします。

・ガラスプレート(200×150mm)にお名前(個人名、企業名)、寄付日、口数を表示し、園内のライチョウ舎周辺に2年間掲示いたします。 ガラスプレートは2年間の掲示後、来園される希望者の方にはお渡し出来ます。

・石原園長と立山室堂(富山県)でニホンライチョウの見学会を行います。実施時期は5月中旬~下旬を想定しています。詳しい日程は後日連絡致します。立山室堂での現地集合・現地解散とします。現地までの往復交通費は自己負担とし、参加は希望者のみです。人数は1寄付6名様までです。

寄附者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年3月

プロジェクトの相談をする