READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

瀬戸内海の小さな島”男木島”の図書館を本でいっぱいにしたい!

福井順子 (額賀順子| NPO法人男木島図書館 理事長)

福井順子 (額賀順子| NPO法人男木島図書館 理事長)

瀬戸内海の小さな島”男木島”の図書館を本でいっぱいにしたい!
支援総額
2,335,000

目標 1,500,000円

支援者
205人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
22お気に入り登録22人がお気に入りしています

22お気に入り登録22人がお気に入りしています
2015年07月17日 21:15

図書館予定地改修作業の様子と、台風後の状況について

こんにちは。最初に掲げていた目標金額150万円に到達した後も止まらぬみなさまからのあたたかいご支援に、日々感謝の気持ちでいっぱいです。これまでにご支援下さいました171名のみなさまをはじめとして、プロジェクトに共感いただき情報をシェアして下さったり、直接お会いしたときやメール等で励ましのお言葉をかけて下さったりするお一人お一人から大きな力をいただいています。本当にありがとうございます。

もう十二分にお力添えをいただいておりますが、恐れ多くも「500冊の本(合計1000 冊)の設置と、視覚障害者のための音声読書最盛期の購入」のために240万円の資金獲得というあらたな目標を設定し、チャレンジを続けさせていただいています。プロジェクト掲載終了まで残すところあと11日間、もう少しだけみなさまのご厚意に甘える形となりますが、引き続きよろしくお願いします。

今回はいつも公式サイトに改修のレポートをあげてくれている今年4月から島に移住して来たミッキーと、私との共同レポートでお送りします。


さて、7月も半ばを過ぎ、男木島図書館開館予定の8月まで残すところあと一ヶ月となりました。島在住の若手メンバーを主軸として、島外からお越し下さるボランティアのみなさんのお力をお借りしながら毎週末着々と改修作業を進めています。

先月は「つくる」工程の第一段階にあたる床下作りのほか、二階の梁や床の拭き掃除、庭の土の中から掘り起こした大量の瓦の運び出しを中心に行いました。


天井に貼るために和紙を柿渋で染め干しています。





本棚を支えるための下地作りでは、本来であれば大工さんにお任せするようなコンクリートを練って型に流し込み固めるという作業をセルフリノベーションという名のもとに遂行してしまった自分たちに、人間のもつポテンシャルの無限の広がりを感じることができました。図書館が完成するころにどれだけの自給力が備わっているのか、いまから少し楽しみだったりもします。

さて、大型の台風が日本列島を縦断していますが、男木島はこの台風11号が島の真上を通る直撃コースでした。

少し雨風が弱まって来たものの、まだ安定しない空模様の中、ご心配を頂くメッセージも多く受け取り状況をご報告させて頂きますね。

先週末から台風を予見したかのように、治水関係の作業を進めていました。

改修している古民家は空家だったこともあり、家以外の土地の方が家より高くなっており、雨水が全部家の下に流れ込んでくる状態になっていました。


5月ぐらいから家の周りの土地の改修をボランティアに来てくださった方と一緒に進めていたのですが、ここで一気に雨水用の流れ道を掘りました。


50cmぐらい掘り下げています。
 


そして平日には島の漁師さんが手伝ってくださって瓦を降ろすための足場を組み、家に支えを入れていました。

台風ではものすごい強風と雨に見舞われたのですが、島の消防団の見回りついでに図書館予定地にも寄ってくださって様子を見て補強をいれてくださったりしていました。

そして本日の様子。

溝が活きて、家には殆ど水が流れ込んでいませんでした。


うまく排水できてなかった箇所を水が通るようにしていきます。



一箇所瓦が落ち、崩れていました。瓦を降ろす予定箇所ではあったのですが。雨がやみ次第片づけと補修をしていきます。

昨晩は風雨の音がすごく、避難勧告も発令され、不安な夜を過ごしたのですが、停電をした時に外を見ると真っ暗で、「ああ、本来は夜ってこんなに暗いんだよな」と思い出されたのでした。

また、島のおばちゃんが差し入れを持って来てくれたり、図書館を見に来てくれたり、色んな方が気にかけてくださっているというのを改めて感じました。

予定地の状況としては崩れたところの片づけなども進めないといけませんが、今の段階で嵐の時の雨水の量や風の当たり方を見ることができたのは良かったなと思いました。
雨降って地固まるではありませんが、嵐が来て知ることができたり思い出せたことがたくさんあります。
これを糧にまた明日からも頑張っていきますね!
 

改修作業の様子は随時男木島図書館公式ホームページやFacebookページにて更新しておりますので、よろしければご覧になって下さいね。


▼男木島図書館公式ホームページ>男木島便り
http://ogijima-library.or.jp/blog/

▼男木島図書館Facebookページ
https://www.facebook.com/OgijimaLibrary

(先日1200いいね!を頂くことができました。ありがとうございます。)


さて、このクラウドファンディングも残すところあと11日。どうぞ引き続き応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします!

一覧に戻る

リターン

3,000

1)手書きのサンクスレター

8)男木島図書館公式ホームページに、支援者様のお名前を掲載

支援者
80人
在庫数
制限なし

10,000

E21b01ceb762c7e3655013175df31e50d92c0970

1)手書きのサンクスレター

2)男木島図書館オリジナルグッズ
*男木島図書館オリジナルグッズのブックカバーかしおりから、1点をお選びください。

3)男木島特産物
*男木島の特産品「風に流されてえび」(干し海老)か「男木島の塩若芽」(塩ワカメ)から、1点をお選びください。

8)男木島図書館公式ホームページに、支援者様のお名前を掲載

支援者
105人
在庫数
制限なし

30,000

E21b01ceb762c7e3655013175df31e50d92c0970

1)手書きのサンクスレター

2)男木島図書館オリジナルグッズ
*男木島図書館オリジナルグッズのブックカバーかしおりから、1点をお選びください。

3)男木島特産物
*男木島の特産品「風に流されてえび」(干し海老)か「男木島の塩若芽」(塩ワカメ)から、1点をお選びください。

4)蔵書する本(1冊)を選べる権利
*蔵書する本を1冊お選びください。本には寄贈者のお名前を入れさせて頂きます。

8)男木島図書館公式ホームページに、支援者様のお名前を掲載

支援者
18人
在庫数
制限なし

50,000

E21b01ceb762c7e3655013175df31e50d92c0970

1)手書きのサンクスレター

2)男木島図書館オリジナルグッズ
*男木島図書館オリジナルグッズのブックカバーかしおりから、1点をお選びください。

3)男木島特産物
*男木島の特産品「風に流されてえび」(干し海老)か「男木島の塩若芽」(塩ワカメ)から、1点をお選びください。

5)一日館長権
*男木島図書館の一日館長ができます。もちろん、図書係がつきますので安心して館長をなさってください。
*日程については個別でご相談の上、調整いたします。

8)男木島図書館公式ホームページに、支援者様のお名前を掲載

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

E21b01ceb762c7e3655013175df31e50d92c0970

30,000円の引換券に加え、

6)夜の図書館開放権
夜の男木島図書館を開放できる権利です。ゆっくり本を読むも良し。お酒と本の夜を楽しむも良し。非日常をお楽しみください。(※日程については個別でご相談の上、調整いたします。)

8)男木島図書館公式ホームページに、支援者様のお名前を掲載

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

E21b01ceb762c7e3655013175df31e50d92c0970

30,000円の引換券に加え、

7)名前入り本棚(1区画)の設置権。
男木島図書館の本棚の一区画に名前を入れさせて頂きます。単行本20冊程度、もしくは文庫本30冊程度の区画となる予定です。

8)男木島図書館公式ホームページに、支援者様のお名前を掲載

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする