この映像はどうしても見て欲しい映像のひとつです。

 

表浜海岸には、砂浜に波消しブロックが連続して設置されています。表浜海岸に産卵に来るウミガメは、殆どがこのブロックに行く手を阻まれ移動を繰り返し、産卵もしくは未産卵のまま帰海します。ブロックのない僅かなエリアか、ブロックの隙間を通らなければ、砂丘に辿り着く事が出来ません。

 

この映像は、上陸した時はブロックの隙間を通る事が出来、無事に産卵を終えたのですが、帰る際に違うルートと辿ってしまい、最悪の結末となりました。

 

なぜ、こんな事にならなければならないのか・・・

ウミガメの無念さが強く伝わってくる映像です。

 

新着情報一覧へ