こんにちは!

USHAです。

 

こちらのご支援受付もあと残り30時間程となりました。

ご協力くださっている皆様、心より感謝申し上げます。

 

マカナ・アロハのメンバーでいらっしゃる菅谷さまが、Facebookに東京ツアーに寄せる想いをご投稿くださったのでシェアさせて頂きます。

 

~~~~~~~~

 

「マカナ.アロハ東京公演」まで1ヶ月を切り、Ushaさんのクラウドファンディングも残りわずかとなりました。


ご支援頂いた皆様ありがとうございます。

 

町内での活動が中心の私達にとって、東京のステージで踊るなんて夢のような事です。練習にも熱が入ります。

 

昨日は栃木県佐野市の「Hoaloha Naniフラスタジオ」主宰の斉藤幸枝先生のレッスンでした。斉藤先生は東日本大震災発災の年に「和野っこハウス」に慰問に訪れて以来6年間、ボランティアで年2回のレッスンを続けて下さっています。

 

東京公演に向けて「上手に踊ろうと気負わず、笑顔で楽しんで踊ってね!それが観て下さる方にも伝わるのだから」と激励の言葉と素敵なレイをプレゼントして下さいました。

 

 

震災で家や家族を失い、一時は生きる希望を見失いましたが、斉藤先生、Ushaさんをはじめとする多くの方々に支えられ
練習場には笑い声が溢れるようになりました。

 

 

メンバーの多くは70代。60、70の手習いで決して上手とは言えませんが、「大槌の元気なおばちゃん達のパワー」をお届けしたいと思います。

 

クラウドファンディングも残りわずかですが、引き続きのご支援宜しくお願い致します。

新着情報一覧へ