皆さん!こんばんは!

 今回はブラインドサッカー教室開催についてのご報告です。19日(水)、116日(水)に、「Lycée Parcelles Assainies」という学校にて1520歳の学生22名を対象にブラインドサッカー教室を開催いたしました。

 ブラインドサッカー教室を始める前に「ブラインドサッカーとは何か?」という簡単なワークショップをフリップと動画を使いながら行いました。

 当初、参加した学生は「ブラインドサッカーって何?」といった様子でしたが、プロの試合の動画を紹介した際には「この人たち本当に見えていないの!?」と驚いた様子を見せていました。

 ブラインドサッカー教室では「障がい者理解」に加え、「チームワーク・コミュニケーション・リスペクト精神」を養えるようなアクティビティを取り入れました。また、各アクティビティの間に時間を取り、毎回フィードバックを受けながら、1つずつ理解を深めて進めていきました。今回はその時の様子を写真でお伝えいたします!

 

 そして、本日、1月17日(木)現地時間の10時からブラインドサッカー教室を開催することが決定しました。

 私達のプロジェクト終了まで約1週間です。最後まで、精一杯取り組みますので、引き続き応援よろしくお願い致します。

 

 

 

 

新着情報一覧へ