目標達成!ご支援本当にありがとうございました!

ご支援頂いた皆さま、この度は私たちの挑戦を応援してくださり、本当にどうもありがとうございました。

 

Oxford University Orchestraの有志30名が福島を訪れ、子供たちと音楽を共有する資金を集めるために始めた今回のクラウドファンディングですが、最終的に119名もの方から116万円ものご支援を頂きました。

 

Oxford University Orchestra、そしてOrchestra MOTIFの全団員を代表し、心から感謝を申し上げます。

 

思い返せばこの企画を構想し始めたのは2018年の1月頃でした。当時私がオックスフォード大学でのハードな勉強生活に苦しむ中、所属していたOxford University Orchestra の仲間との時間はいつも自分にとって、どれだけ忙しくても大切にしたい時間の一つでした。

 

英語の面でなかなかうまくコミュニケーションが円滑に取れず悩んでいたこともありましたが、まさに音楽というもう一つの言語を共有していた事で、きっと私は彼らと深い信頼関係を築くことが出来たのだと思っています。

 

2017年の9月頃から私はこのオーケストラの幹部として活動していたのですが、私を推薦してくれたのも、今一緒にJapan Tourを進めている仲間でした。最初は自分に務まるだろうかと不安な気持ちでいっぱいでしたが、彼らはどんな時も私を信頼し、任せてくれました。

 

今回のツアーの事を彼らに話した時のことも鮮明に覚えています。「是非日本に来て僕が立ち上げたオーケストラと一緒に演奏してくれないか。そして福島を訪れて、一緒に被災地を励ましてくれないか。」と伝えると、幹部メンバーからは少しも反対意見は出ず、私が音楽を通して実現したいと考えていること、MOTIFの理念、そしてOxfordから日本を訪れる事の意味を興味津々で聞いてくれました。

 

その時の興奮と、喜びは忘れることができません。

 

↑Oxford University Orchestra のシニアメンバー(顧問)への企画プレゼンテーションの後で

 

その日から始まった準備、幾多もの困難があって今日この日まで来ていますが、間違いなく言えることは、関わってくださった誰一人欠けてもここまで来ることは出来なかったという事です。

クラウドファンディングでご支援してくださった皆さまのご支援がなければ、福島では十分な移動手段を確保できなかったかもしれません。皆さまのご支援がなければ、福島に2泊出来なかったかもしれません。

 

本当に、このお一人お一人のご支援があって、準備が円滑に進められている事に心から感謝を致しております。

 

ツアー準備の最終盤に差し掛かり、開催まで1ヶ月を切りました。

とても忙しい日々ですが、ご支援くださったとても多くの方々の期待や想いを胸にしっかりと刻みながら、最後まで少しでも良い企画となるよう頑張りたいと思っています。

 

改めて、皆さまのサポートに心から感謝申し上げます。

 

2019年2月27日

Oxford University Orchestra Japan Charity Tour 2019

発起人 日置

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています