READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

離婚で傷つく子供をなくすために。親教育プログラムを翻訳したい

離婚で傷つく子供をなくすために。親教育プログラムを翻訳したい

支援総額

620,000

目標金額 500,000円

支援者
85人
募集終了日
2019年2月8日
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

終了報告を読む


17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2019年01月17日 10:00

既存の親教育との違い

今回翻訳を企画している親教育を作成した団体は、1987年に弁護士連合と心理学者らによって設立された Center for Divorce Education(離婚教育センター)という非営利団体です。


このプログラムは葛藤を抱えて別離する親へ使用され、子どもや親自身への効果を検証し、改定を重ねて現在の形となっています。

詳細は以下のページをご覧ください。

無料のブラウザ google chrome あるいは Google翻訳の機能で、大まかな翻訳文を読むことができます。

research behind CIB

 

現在ではオンライン版が広く利用されており、全米の裁判所の多くが離婚時に受講するプログラムとして認可しています。
(今回の翻訳はオンライン版にも付属している最新の教本とガイドブックです。この企画が無事成功できたら、オンラインや動画教材の翻訳も進めていけたらと考えております。)

 

アメリカには、この団体が作ったもの以外にも親教育が存在しています。
そのひとつであるフロリダ大学が作成したものが、昨年大正大学の青木教授と東京国際大学の小田切教授によって翻訳され、ウェブ上で無料で公開されています。


ご興味のある方は、ぜひ以下のサイトをご覧ください。

リコンゴの子育て広場

 

上記の親教育と、今回私が持ち込もうとしている親教育の何が違うのかというご質問を数名の方からいただきました。

 

まず大きな違いは有料であることと、講座として受講し、講師から学べるという点です。


親教育の中には、多くの方にとって今までに接したことのない情報が盛り込まれています。
そのような内容が理解しづらく、頭に入りにくいとき、私たちは理解することを諦めてしまうことが多々あります。
自己啓発の書籍やお掃除の本を買ってきて読んでもなかなか行動には移せないが、誰かに直接話を聞いたらすんなり頭に入り、すぐにやる気になったということは、誰しも経験したことがあるのではないでしょうか。

 

また、なるべく自然でわかりやすい日本語訳を目指しているため、今回の企画でpdfのみをご購入いただく方にとってもできる限り読み進めやすい形にしていくつもりでいます。

 

いずれコミュニティーを作成し、受講者(pdfの購入のみの方も含む)同士が親教育の内容をどのように実践していけば良いか、また、この状況ではどのようにしていけばいいかなど、私を含め、受講者同士が実践的な面での意見交換ができる場を無料で提供するとも考えております。
ひとりで学び、ひとりで実践するよりも、同じ方向を見据えた者同士が繋がっていくことで、学びを実践に落とし込みやすく、実践を継続させやすくなることを期待しています。

 

この企画が前進できるよう、引き続き、ご支援ご声援よろしくお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

翻訳された親教育の教本とガイドブックをpdf形式でお送りします。

・翻訳した親教育の教本とガイドブックのデーター(pdf形式)
なお、翻訳にはプロジェクト終了後2ヶ月強ほど要する予定です。
(注意:ご自身でダウンロードしていただくことになりますので、インターネット環境等はご自身でご用意ください)

※購入数1につき、1名様のダウンロードが可能です。複数名ダウンロードされる場合は、人数分をご購入ください。

▶︎こちらのリターンはコストがあまりかからないため、いただいたご支援の多くをプロジェクトのために活用させていだきます。

支援者
50人
在庫数
949
発送予定
2019年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

翻訳された親教育の教本、ガイドブックとzoomによる講義、2週間のアフターフォロー

・翻訳した親教育の教本とガイドブックのデーター(pdf形式)
なお、翻訳にはプロジェクト終了後2ヶ月強ほど要する予定です。
(ご自身でダウンロードしていただくことになりますので、インターネット環境等はご自身でご用意ください)

・隔週土曜日の午後10時より行う1時間程度の親教育講義参加権(2019年4月〜6月予定)
(zoomで行う予定ですので、インターネット環境やPC、端末等はご自身でご用意ください)
講義の受講後、2週間ご質問をお受けします。あとから疑問や気になる点などが出てきた場合には、どうぞメールでご質問ください。

※購入数1につき、1名様のダウンロードと受講が可能です。複数名がダウンロード、受講される場合は、人数分をご購入ください。

支援者
18人
在庫数
1
発送予定
2019年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

メールカウンセリング1ヶ月(30日間)

・メールカウンセリングは、1ヶ月間(30日間)
メールカウンセリングは、1ヶ月間(30日間)のメールのやりとりを通して内観やマインドフルネスなどの手法を用い、ご自身のこころの中を見つめていただき、自己受容のちからをつけ、こころの自然治癒力を高めることを目的としています。離婚や親教育の内容にかかわらず、普段の生活で抱える悩みについてご相談ください。メールの字数や回数には制限はありません。こちらからは基本的に週末や祝祭日をのぞき48時間以内にお返事いたします。

(2019年2月以降で開始時期を調整します。1ヶ月に最大3名の枠を設けるため、ご購入された人数によっては開始時期のご希望にそえない可能性がありますことをご了承下さい。)

支援者
3人
在庫数
7
発送予定
2019年2月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【親教育サポーター】翻訳された親教育の教本とガイドブック(pdf形式)

・翻訳した親教育の教本とガイドブックのデーター(pdf形式)
なお、翻訳にはプロジェクト終了後2ヶ月強ほど要する予定です。
(注意:ご自身でダウンロードしていただくことになりますので、インターネット環境等はご自身でご用意ください)

※購入数1につき、1名様のダウンロードが可能です。複数名ダウンロードされる場合は、人数分をご購入ください。

・教本のデーターにご支援者さまとしてお名前の掲載
(ご希望者のみ/ペンネーム可)


▶︎こちらのリターンはコストがあまりかからないため、いただいたご支援の多くをプロジェクトのために活用させていだきます。

支援者
14人
在庫数
983
発送予定
2019年4月

プロジェクトの相談をする