READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

離婚で傷つく子供をなくすために。親教育プログラムを翻訳したい

離婚で傷つく子供をなくすために。親教育プログラムを翻訳したい

支援総額

620,000

目標金額 500,000円

支援者
85人
募集終了日
2019年2月8日
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

終了報告を読む


17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2019年02月04日 10:00

両親の別離で子どもが感じる恐れとは?

クラウドファンディングの期間が残り1週間を切りました。

おかげさまでゴール金額が達成されたため、翻訳作業に着手しています。

 

 

以前からお伝えしている通り、この親教育は長年の研究から明らかになったことをもとにして作られています。

そのひとつ、両親の別離に際して子どもが感じる恐れについて言及されている箇所があります。

この恐れとは具体的に何か、ご存知でしょうか。

 

 

私は親教育に接するまで、子どもが両親の別離に際して感じている恐れなど、考えたことすらありませんでした。

離婚に向けて物事が動いていた時は、自分の抱えるストレスで溺れるほどいっぱいいっぱいになってしまっていたので、子どもが抱えるストレスの詳細をしっかりと見極めることはできていませんでした。

 

 

離婚時は多くの方が私と同じようにストレスに凌駕され、子どもの抱える「何か」を具体的に把握することは難しくなるなるようです。

だからこそ、学ぶことが役立つのです。

 

 

では、冒頭の問いに戻りましょう。

両親の別離に際して子どもが感じる恐れとは、どんなものなのでしょうか?

 

 

答えはこちらです。

 

「片親に見捨てられてしまうのではないかという恐れ」

 

 

このことを、大したことないものとして捉えるか、胸が締め付けられるように感じるか、きっと感じ方は人それぞれだと思います。

 

 

しかし、このような知識を得ることにより、我が子の声にならない思いを汲み取り、親として適切な言動で我が子に安心感を与えることが可能になることを考えると、やはり知っておくべきことではないかと感じます。

 

 

親同士の問題である離婚を、子どもにとっての大きなダメージにしてしまわぬようにする術が、親教育には詰まっています。

 

 

残り数日となりましたが、引き続き、この企画を話題にしていただけるとありがたいです。

皆様からのご支援に、こころから感謝申し上げます。

 

一覧に戻る

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

翻訳された親教育の教本とガイドブックをpdf形式でお送りします。

・翻訳した親教育の教本とガイドブックのデーター(pdf形式)
なお、翻訳にはプロジェクト終了後2ヶ月強ほど要する予定です。
(注意:ご自身でダウンロードしていただくことになりますので、インターネット環境等はご自身でご用意ください)

※購入数1につき、1名様のダウンロードが可能です。複数名ダウンロードされる場合は、人数分をご購入ください。

▶︎こちらのリターンはコストがあまりかからないため、いただいたご支援の多くをプロジェクトのために活用させていだきます。

支援者
50人
在庫数
949
発送予定
2019年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

翻訳された親教育の教本、ガイドブックとzoomによる講義、2週間のアフターフォロー

・翻訳した親教育の教本とガイドブックのデーター(pdf形式)
なお、翻訳にはプロジェクト終了後2ヶ月強ほど要する予定です。
(ご自身でダウンロードしていただくことになりますので、インターネット環境等はご自身でご用意ください)

・隔週土曜日の午後10時より行う1時間程度の親教育講義参加権(2019年4月〜6月予定)
(zoomで行う予定ですので、インターネット環境やPC、端末等はご自身でご用意ください)
講義の受講後、2週間ご質問をお受けします。あとから疑問や気になる点などが出てきた場合には、どうぞメールでご質問ください。

※購入数1につき、1名様のダウンロードと受講が可能です。複数名がダウンロード、受講される場合は、人数分をご購入ください。

支援者
18人
在庫数
1
発送予定
2019年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

メールカウンセリング1ヶ月(30日間)

・メールカウンセリングは、1ヶ月間(30日間)
メールカウンセリングは、1ヶ月間(30日間)のメールのやりとりを通して内観やマインドフルネスなどの手法を用い、ご自身のこころの中を見つめていただき、自己受容のちからをつけ、こころの自然治癒力を高めることを目的としています。離婚や親教育の内容にかかわらず、普段の生活で抱える悩みについてご相談ください。メールの字数や回数には制限はありません。こちらからは基本的に週末や祝祭日をのぞき48時間以内にお返事いたします。

(2019年2月以降で開始時期を調整します。1ヶ月に最大3名の枠を設けるため、ご購入された人数によっては開始時期のご希望にそえない可能性がありますことをご了承下さい。)

支援者
3人
在庫数
7
発送予定
2019年2月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【親教育サポーター】翻訳された親教育の教本とガイドブック(pdf形式)

・翻訳した親教育の教本とガイドブックのデーター(pdf形式)
なお、翻訳にはプロジェクト終了後2ヶ月強ほど要する予定です。
(注意:ご自身でダウンロードしていただくことになりますので、インターネット環境等はご自身でご用意ください)

※購入数1につき、1名様のダウンロードが可能です。複数名ダウンロードされる場合は、人数分をご購入ください。

・教本のデーターにご支援者さまとしてお名前の掲載
(ご希望者のみ/ペンネーム可)


▶︎こちらのリターンはコストがあまりかからないため、いただいたご支援の多くをプロジェクトのために活用させていだきます。

支援者
14人
在庫数
983
発送予定
2019年4月

プロジェクトの相談をする