布団山の会場となる福島県立美術館では、施工の打ち合わせや、チラシの制作など、着々と会期にむけて準備をしています。

 

布団山は入場無料のエントランスロビーに設置される予定ですが、床が石張りのため、子供たちの安全と床へのダメージを抑えるため、パンチカーペットを敷くことになりました。もともと予算のないところからスタートしたこのプロジェクト、当然余分なお金はありません。いろいろやりくりしておりますが、絞れるところはなかなかありません。。。

 

引き続き皆様の温かいご支援をお待ちしています。

 

いい顔の手ぬぐいも、ただいま制作に入っています。楽しい手ぬぐいが出来上がりそうです。

新着情報一覧へ