クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

パレスチナ難民キャンプ版ドラゴン桜

税所篤快

税所篤快

パレスチナ難民キャンプ版ドラゴン桜
支援総額
928,000

目標 500,000円

支援者
150人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
23お気に入り登録23人がお気に入りしています

23お気に入り登録23人がお気に入りしています
2012年05月27日 01:11

正規授業最終回!

こんにちは、伊賀です。

 

 

先日の正規授業、最終回についてお伝えします!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回お伝えしたように受験生は試験休みに入っているので

この日は特別に登校してもらいました。

 

 

 

普段は13時からの授業ですが、

この日は9時に生徒達が集まり、

最終回となる授業が始まりました。

 

 

普段通りに休憩を挟んで3時間の授業を受け終わり、

当初から予定していた、最終回のささやかなパーティーの

準備をしていると、

 

ある生徒が、

先生、今日は何時までこの教室を使えるの?

   今までの授業の復習をもっとしたいの。

と言ったのです。

 

さすがに3時間の授業を受けたら疲れてしまうだろう

と考えていた私達は驚いてしまいましたが、

その言葉はとても嬉しいものでした。

 

 

そこで、昼食としてケーキとマンサフというアラブ料理で

少し休憩したあと、

再び教室を解放し、希望者には受講をさせることにしました。

 

マンサフ

(生徒との交流に夢中になるあまり、

パーティーの様子を撮影するのを忘れてしまいました。。)

 

 

 

そして休憩後、

ほぼ全員がPCルームに戻り、受講を再開したのです。

 

各々が、苦手だと思う回の授業を再生し、

わからないところは数学のイナス先生に聞くという形で

何度も何度も復習していました。

イナス先生は、

「いつもと違って、生徒からの質問が広範囲で答えるのも

    大変だったけどあんなに積極的に質問してくれるのは

   すごく嬉しいわ。」

と言っていました。

 

結局、全員が16時まで残って受講をし、

一番最後の生徒は17時まで残って勉強していました。

 

生徒からは、

「こんなに便利なものを持ってきてくれてありがとう!」

「面白いから、時間があっという間だったわ」

「後輩達にも是非紹介したいわ」

と言った感想をもらいました。

 

これまでで一番、ありがとう、と言ってもらった日だと

思います。

 

最後は写真を撮って解散しました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この学校では卒業式がなく、

次に生徒達が登校するのはタウジーヒの結果が出る8月で、

結果を見るためだけに来てそのまま帰り、

それで終わってしまうそうです。

 

これで生徒としばらく会えなくなってしまったり、

運が悪ければもう会えないかもしれないと思うと

寂しい気もしますが、

この2ヶ月の映像授業で得たのものが、

タウジーヒに少しでも活かしてもらえればと思います。

 

 

また、この日に来ていた11年生は、

「次は私達の番ね!楽しみにしているわ!」

と言って、笑顔で学校を去って行きました。

 

次はこの子達の番。

夏の間にコンテンツ作成を始めて、

8月の新学期から、また映像授業を届けて行きたいと思います!

 

 

伊賀

一覧に戻る

リターン

1,000円(税込)

*難民キャンプの生徒からのサンクスレターをお送りいたします。

支援者
48人
在庫数
制限なし

5,000円(税込)

*キャンプの生徒からのサンクスレターをお送りいたします。
*プロジェクトフォトブックをお送りいたします。

支援者
30人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

*キャンプの生徒からのサンクスレターをお送りいたします。
*プロジェクトフォトブックをお送りいたします。
*パレスチナ難民に伝わるエピソードブックをお送りいたします。
*税所篤快主催の特別イベントにご招待します。

支援者
73人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする