READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

貧困脱出のため、母親が安心して働ける託児所をフィリピンに!

橋本 隆司

橋本 隆司

貧困脱出のため、母親が安心して働ける託児所をフィリピンに!

支援総額

76,000

目標金額 3,000,000円

支援者
5人
残り
終了しました
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなり、返金が行われます。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

フィリピンで家族のために頑張って働くママ達のために、こどもを安心して預けられる託児所をつくりたい!

 

 

フィリピンの貧困家庭のママが安心して仕事ができる、託児所をつくりたい!

 

はじめまして。フィリピンのビニャン・ラグナにある小さな町で工場経営を始めた、株式会社アイ・アールの橋本と申します。

 

この町では働ける場所が少ないため、劣悪な労働環境で働いている人が大勢います。

 

現地のママ達は、100人程の人がひしめき合うエアコンも無い空間で、朝から晩まで働いています。それでも親の収入は安定しないため、小さなこども達は学校に通えずに働いています。

 

そんな状況を目の当たりにして、この町で働く人の就職先になればと、工場を作りました。

 

ですが、働くママは、こどもの面倒を見ながら働いたり、食事を作りに帰ったり、大変な生活をしています。

 

そこで、ママたちが安心して働けるように、こども達が過ごすための託児所を作ろうと計画しています。。どうかお力をかしていただけないでしょうか。

 

クリスマスパーティーを工場敷地内でおこないプレゼントをもらう順番待ちのこども達。

 

 

仕事が少なく、きちんと職に就くことができないため、わずかな収入で生活しています。

 

フィリピンでは働く場所が圧倒的に少ないため、就労したくても出来ない人が大勢います。30歳以上になると、ほとんどの人が求職しても職に就けない状況です。

 

幸いフィリピンでは、古き良き日本のように隣近所や親戚同士で食べ物をシェアしたり、困ったことは助け合いながら、何とか日々を過ごしています。

 

しかし、きちんと職に就くことができないため、ゴミ拾いや渡し舟のロープを引っ張る作業をするなどして、微かな収入を得ることしかできません。

 

親の収入だけでは足りないため、小さなこどもまで働いています。はじめて働くこどもの姿を見た時は、愕然としました。

 

同時に、もし親が安定した職に就ければ、このような現状を避けられるのではないか。工場を建設して安定した職に就いてもらい、安定した生活が出来るのではないだろうかと考えました。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
色彩豊かな保育園のように見えますがれっきとした工場です。

 

 

皆さまからのご支援で、工場内の敷地に託児所となる建屋を購入して、家族で工場に通える環境を整えます。

 

そして、工場の立ち上げまでたどり着きました。ですが、工場には、こども達を安心して預けられる託児所はありません。

 

そのため、工場で働くお母さんはこどもを隣近所や親戚に預けるか、敷地内で遊ぶこども達を気にかけながら働いています。1日中路上の脇に座ってお母さんの帰りを待つこども達もいます。

 

そこで、工場の中に託児所をつくり、こどもが安全な場所で過ごせる環境が整えば、ママ達も安心して仕事に集中することができ、収入の安定にもつながります。

 

▼予定している託児所のイメージ
・広さは、平屋2軒分を予定しています。
(詳細図面は未定です)
・日本の教育は優れているので、日本文化を意識した保育園を予定しています。
・保育園で働くスタッフは、日本で保育関連の資格の所有者持を派遣します。
・現地の工場スタッフで運営と経営をしていきます。

 

▼オープンまでのスケジュール予定
・建物の着工から完成までに90日程の予定です。

 

今回のプロジェクトでは、皆さまからのご支援で、託児所となる建屋を購入します。

 

お母さんたちの憩いの場に工場敷地を一部開放。

 

 

頑張るママ達の頑張りが、貧困の連鎖を断ち切れるように。

 

世界は日々変動しており、格差がスピードをあげて進行しています。

 

そして、フィリピンには、貧困に喘ぐ人達が大勢います。仕事を求める住民を見て「何とかしなくては」という気持ちで、このプロジェクトを立ち上げました。

 

この状況は一気には変わりませんが、1つ1つ変化させていくことはできます。

 

そのためには、みなさまのお力がどうしても必要です。ご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

管理部門のスタッフです。

 

 

資金使途について

 

建築費用    2,700,000円
備品購入費用(机、教材作成費用)    300,000円
その他(手数料含む)    550,800円

合計: 3,550,800 円

 

この一部として、皆様からのご支援を使用させていただきます。

 

 

本プロジェクトのリターンのうち、お名前掲載に関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

もっとみる
プロフィール
橋本 隆司
橋本 隆司
千葉県野田市の高校卒業後、家業であるゴム製造会社に入社。 企業活動と青年部会・消防団など地域貢献活動の両立に日々取り組み、商工会の海外プロジェクトにも参加。その経験から2014年にフィリピンの貧困地区に工場を建てるプロジェクトを立ち上げ完成しました。いろいろ経験しているなかで一歩踏み出す勇気が幸せを呼び込むという思いを強くさせてくれました。

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【応援コース】貧困脱出のため母親が安心して働ける託児所をフィリピンに

・お礼のメール
・写真付き完成報告書 PDF

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【現地からのメッセージをお届け】貧困脱出のため母親が安心して働ける託児所をフィリピンに

・お礼のメール
・写真付き完成報告書 PDF
・現地からのメッセージ動画
・サポーターとしてお名前を壁に記載(個人のみ)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【現地のお母さんとの交流コース】貧困脱出のため母親が安心して働ける託児所をフィリピンに

・お礼メール
・写真付き完成報告書 PDF
・現地からのメッセージ動画
・サポーターとしてお名前を壁に記載(個人のみ)
・現地のお母さんと最低半年の文通(メール)でのやり取りをサポート

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【法人様向け】貧困脱出のため母親が安心して働ける託児所をフィリピンに

・お礼メール
・写真付き完成報告書 PDF
・現地からのメッセージ動画
・サポーターとしてお名前を壁に記載(法人も可)
・現地のお母さんと最低半年の文通(メール)でのやり取りをサポート

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【法人様向け 施設にネームプレート設置コース】貧困脱出のため母親が安心して働ける託児所をフィリピンに

・お礼メール
・写真付き完成報告書 PDF
・現地からのメッセージ動画
・サポーターとしてお名前を壁に記載(法人も可)
・現地のお母さんと最低半年の文通(メール)でのやり取りをサポート
・サポーター企業として施設にネームプレートを設置

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年12月

300,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【施設にお好きなお名前を!】貧困脱出のため母親が安心して働ける託児所をフィリピンに

・お礼メール
・写真付き完成報告書 PDF
・現地からのメッセージ動画
・サポーターとしてお名前を壁に記載(法人も可)
・現地のお母さんと最低半年の文通(メール)でのやり取りをサポート
・サポーター企業として施設にネームプレートを設置
・施設名 命名権
※ご相談の上決定してまいります

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2019年12月
プロフィール
橋本 隆司
橋本 隆司
千葉県野田市の高校卒業後、家業であるゴム製造会社に入社。 企業活動と青年部会・消防団など地域貢献活動の両立に日々取り組み、商工会の海外プロジェクトにも参加。その経験から2014年にフィリピンの貧困地区に工場を建てるプロジェクトを立ち上げ完成しました。いろいろ経験しているなかで一歩踏み出す勇気が幸せを呼び込むという思いを強くさせてくれました。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW

カンボジアで日本語授業を継続し就労のチャンスを創りたい!

立教大学観光学部 内藤真由立教大学観光学部 内藤真由

#子ども・教育

1%
現在
5,000円
支援者
1人
残り
36日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする