支援を募集する期間が、あと二日となりました。
残り金額2万2千円です。
残りあと少し、もう少しだけご協力ください。
お願いします。

3月から一人で黙々と進めてきたこの企画。
旅をする中でずっと疑問に思っていた旅をするということ。
そして、自分の旅について考えた時、なんて生産性のない旅なんだろう。
そう思ったら旅を続けることができなくなりました。
簡単に言うと面白さがなくなってた。
じゃあ自分のためにする旅はもうおしまいにしよう。
次は、誰かのために旅してみよう。
本来旅とは、生産性のないものなのかもしれません。
自分のために旅することは、間違ってないと思います。
他人のために旅をするってなんだかおかしな話なんじゃないか?
そうも思います。
けれど、自分の頭で考えて、心から決めたことだからまっすぐ進んでくることができました。

そして、今回の企画。
アイデアを思いついてから、ずっと行動してきました。
この企画を実行に移そうと考えて、すぐブラジルから日本に飛びました。

初めてのことだらけで、試行錯誤しながら、書いたこともない企画書をひっさげて、色んな企業の方や、代表の方、様々な人とお話する機会をいただきました。
こんな甘々の企画書じゃ話にならない。
出直せと言われたことも、そんなことできると思ってるの?と言われたこともありました。
でも、確かに爪は甘いけれど、ここをこうすれば良くなる。もっといいものになるよ。一緒にがんばりましょうといってくれる方々がいたからこそ、なんとかここまでやってこれました。
もちろんそれは、今回のクラウドファンディングでの資金集めに際して、支援して下さった皆様にも同じことが言えます。
皆様のおかげで、いいものを作ろう。応援してもらった気持ちを裏切りたくないという気持ちで頑張れました。

 

周りの同い年の友人達は、就活に精を出し、内定をもらい、来春から新社会人です。

焦りも無かったとは言えません。

こんなことしていて、これからやっていけるのか?

もっと他にやるべきことがあるのではないか?

そんなことも考えました。けれど、始めたら最後までやりきらないと気が済まないのです。

始めたからには。こんなに応援してくれる人がいるから。

初めは、具体的なこともほぼ決まらず、周りも本当にできるのかよ?

大丈夫かよ。と思っていたに違いありません。

けれど、たくさんの人が、協力してくれて知恵を貸してくれて、やっと、三ヶ月経って、少しだけ方向性も具体性も見えてきました。

あとは、やるだけです。これからもまた、壁というか、迷ったり、悩んだりすることもあると思うけれど、自分の決めたことだから、自分に自信を持ってやっていきます。

そのために、まずクラウドファンディングで30万円を集めるという目標を達成したいと思います。

こんな私に、期待してくれて、応援してくれて、本当に感謝しています。

あと少し、お力お貸しください。

すごく、尊敬している友人の父であり、私の友人でもある方が、先日「顔晴れ」ということを言ってくださいました。

「頑張れ」ではなく、「顔晴れ」

インドに行く日も近づいてきました。

さっきインドビザを取りにいきました。

航空券もとりました。

不安もあるけれど、楽しみでわくわくの気持ちの方が大きいです。

顔晴ります。

 

大野拓哉

新着情報一覧へ