READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

マイノリティは生きづらい?「日本生きづらさ大全」を作りたい

プラス・ハンディキャップ

プラス・ハンディキャップ

マイノリティは生きづらい?「日本生きづらさ大全」を作りたい
支援総額
1,040,000

目標 1,000,000円

支援者
79人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2015年01月23日 22:35

日本生きづらさ大全の発行日遅延のお詫び

ご支援頂いた皆さま


この度はクラウドファンディングでのご支援、
誠にありがとうございます。

 

「生きづらさ大全」は現在鋭意編集中。
皆さまのお手元にはバレンタインデー前後にお届けする予定です。

 

今回の大全の内容によって、新たな偏見や固定観念が生まれないよう
記載内容の事実確認等に時間がかかっており、
当初予定しておりましたお届け日より遅れておりますこと、
本当に申し訳なく思っております。

 

Plus-handicapらしい切り口での冊子をお届けするべく、
最後の最後まで一生懸命制作いたします。
今しばらくお待ち頂ければ幸いです。

 

よろしくお願いいたします。

 


一般社団法人プラス・ハンディキャップ代表理事
佐々木 一成

一覧に戻る

リターン

3,000

(1)一般社団法人プラス・ハンディキャップで作成したステッカーを一枚送付します。

(2)facebook上の寄付者限定コミュニティへご招待します

支援者
30人
在庫数
制限なし

10,000

上記に加え、以下の引換券をお送りします。

(1)「日本いきづらさ大全2014」へ協力者として氏名を記載します。

(2)完成した「日本生きづらさ大全2014」をプレゼントさせていただきます。

(3)「日本生きづらさ大全2014」創刊イベント(2014年11月開催予定)に無料招待させていただきます。

支援者
45人
在庫数
制限なし

30,000

上記に加え、
(1)「日本いきづらさ大全2014」へ協力者として氏名+メッセージも合わせて記載します。
(2)ご希望の方には「生きづらさ大全2014」創刊イベントにおいて、みなさんの活動報告やチラシなどを設置、配布させていただきます。
※設置、配布するチラシや冊子などの製作費は支援者様にお願いします。

支援者
3人
在庫数
制限なし

100,000

上記に加え、
一般社団法人プラス・ハンディキャップの理事またはライター陣の中から一名の無料公演を行います。
※講演者は相談のうえ決定。
※講演の企画、会場手配、運営等は支援者が行い、それらにかかった費用は支援者の負担とします。

支援者
3人
在庫数
制限なし

300,000

上記引換券#1~#4の内容に加え、
プラス・ハンディキャップ編集長の佐々木一成が無料で講演会を行います。
※講演の企画、会場手配、運営等は支援者が行い、それらにかかった費用は支援者の負担とします。

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする