残り20日となりました!引き続き応援メッセージをご紹介させていただきます。4人目となる今日は和田真智子さん。昨年12月末に私達がはじめた「セーナ村ヨガアシュラムゲストハウス」にお母様と一緒に泊まりに来てくれました。

 

「昨年末から今年のお正月を母とプレマメッタのゲストハウスにお世話になりました。初めての海外旅行、人生2回目の飛行機乗車の母はゆうこさん、アヌープ、彼らの家族のおかげで楽しい時間を過ごせました。もちろん私も‼︎

学校、ゲストハウスの周りは自然豊かで少しでも時間があると母娘で散歩してました。母は子供の頃を思い出せたようで、些細な風景ひとつひとつに喜んでいました。

母と散歩をした道。朝は通学してくる児童にも会えました。


プレマメッタの子供たちがキラキラしていだのが印象的です。

プレマメッタスクールを母と見学

母と子供たちが折り紙しました。

 

折り紙を教える母

ゆうこさんが今度、一斉にカバンをみんなに渡すと話してくれたことを母はよく覚えていて、

『私は今、食べることには困らない生活できているから、少しでも役に立てたら』と言っていました。

今年の秋に母に会ったときに、母が『私ね、一日一善してるの』と話してくれました。ゴミを拾ったりと意識して何かするようになったようです。
インド旅行、プレマメッタ、ゆうこさん、アヌープとの出会いが母の一日一善に影響したと思います。

朝日と夕陽が綺麗でした

また、母娘で行きたいと思っています。

 

帰国してから、母が1人でインドカレー屋さんに入るようになりました。 ゆうこさん家族の料理、案内してもらったレストランでの食事が美味しくてインド料理が好きになったようです。 休みの日にはチャイを作って飲んでるそうです。」

 

はじめての海外旅行だったお母様、楽しんでいただけたようでとても嬉しいです。インドカレー屋さんに1人で行ったり、チャイ(インドのミルクティー)を作って飲んでいらっしゃるなんて素敵!

今回のこのプロジェクトでも真智子さんと、お母様と共にご支援してくださいました。昨年お泊りいただいた時は1階しかありませんでしたので、ぜひまた泊まりにきていただきたいです。

児童も、学校も、ゲストハウスも成長していくよう頑張ります。

 

ぜひみなさまもブッダガヤにいらしてくださいませ。

お会いできる日を楽しみにお待ちしております。

 

新着情報一覧へ