クラウドファンディング公開も残り2日になりました。

皆様のご支援のおかげで25%のご支援となりました。

このまま最後まで猫達のため、地域のために頑張りたいと思っております。

皆様からの温かいご支援、拡散共々宜しくお願い致します。

 

自分たちが行っている活動を支援していただけることに大変感謝をしております。活動の励みにもなっており、猫達のためにも支援達成まで、まだ自分たちでやれることはないのかと模索しております。

ご協力をぜひお願い致します。

 

本日は現在我が家で保護している猫の「ニャオ」の保護依頼をいただいた方がお越しになりました。

その方達の通報により「ニャオ」は一命を取り留めたといっても過言ではない猫でした。

成猫になって現れた「ニャオ」は毎日ご飯を食べに来るようになったそうです。

その方は自宅の裏庭にあるベランダでご飯をあげていたようです。

ある日、大通りを車の間を抜けて走っていく「ニャオ」を発見し、このままではいつか交通事故にあのではと通報をいただき保護した猫です。

真ん丸く白ぶちの猫は保護後すぐに撫でられるほど人馴れをしていました。

あの時に保護しなかったら交通量の多い通りなので今頃は亡くなっていたかもしれません。

 

野良猫の保護活動はじつに地味な作業の繰り返しです。

保護活動をしていると時々「何故、そこまで野良猫にかまうのか?」と言われます。

誰かに褒められることもほぼなく。痛い思いをすることも多く、身銭を切るだけだと。しかし猫が好きだからこそ地域の揉め事をなくし、よりよい環境で家猫として暮らせればという思いだけで活動を続けています。

 

仕事とボランティアで休む暇はありませんが、少しでも役に立てればと活動しております。

 

みなさまからの温かいご支援宜しくお願い致します。

 

PWPSでは保護している猫の写真を常時インスタグラムにて公開しております。保護猫親子の近況や他の保護猫なども掲載しています。みんな可愛く個性がある猫ばかりです。

是非、御覧ください。

 

PWPS公式インスタグラム

https://www.instagram.com/pwpsjapan/

 

クラウドファンディングも2日になりました。

皆様からの暖かいご支援誠に感謝しております。

活動をしていて大変励みになります。

まだまだ成立には足りておりません。

SNSで拡散や口コミでの宣伝などしていただければ幸いです。

宜しくお願い致します。

 

PWPSホームページ

http://pwpsjapan.com

新着情報一覧へ