オカリーナ工房 土音からのご案内です

        オカリーナ工房土音からのご案内

 

拝啓

初夏の候、みなさまにおかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 

おかげさまで、オカリナの製作を開始してから、10年目の節目を迎えることができました。今後とも精進してまいります。10年を記念したアニバーサリーモデルの開発も進めております。

 

また、今般、当NPOに常駐しておりました、中原蘭が5月30日をもって退職することとなりました。これまで、ひとかたならぬご厚情を賜り、深謝いたします。


2年間、みなさまにご支援いただいたことで、オカリナ講師・奏者としてのベースを作る事ができ、晴れて、6月より独立して活動する基盤を作れたものと思っております。

 

あらためて、御礼申し上げます。

 

2人で開発してきましたClaytone「蘭」につきましては、これからもアドバイザーとして関わっていただき、協力してさらなる進化を目指す所存です。

 

また、オカリナ教室やサークル指導についても協力して運営してまいります。

 もちろん、YUMEIROfantasyの製作、rancoroシリーズも協力して完成させます。

 

中原蘭はもっと自由に活動と演奏の幅を広げるステージへ、ひじおとは本来のNPOの目的である「オカリナの普及」「製作技術を次世代に繋ぐ」活動に特化すべく運営してまいります。

 

今後とも、中原蘭、オカリーナ工房土音に対し、

ご指導、ご鞭撻、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

                                                                                                                        敬具

                                                                                     令和元年5月吉日

 

                                                   特定非営利活動法人 オカリーナ工房土音

               理事長 板垣 洋一

 

 

コンサートの優待チケット等に利用につきましては、今後開催を企画するコンサートでご利用いただけます。
該当支援者さま宛て、別途ご連絡いたします。

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています