リカバリー志向の精神障害者の就労支援(IPS) 研修

 

私たちリカバリーキャラバン隊の研修の中でも一番人気のあるのがリカバリー志向の精神障害者の就労支援(IPS) 研修です。

 

このカリキュラムは、米国バーモント州での就労支援IPS見学経験、多摩地域での他機関と連携した経験、国内既存サービスを活用する視点を踏まえ、厚生労働省指定職場適応援助者養成研修によるスキル提供に加えて

①リカバリー、ストレングス ②ナラティブ、エンパワメント、動機付け ③職場開拓 ④体調管理 ⑤医療との統合の意義の理解が必要と判断し、標準カリキュラム(3~6時間)を策定しました。

これを実施した結果、受講者の約半分に対して働くこととリカバリーに関する意識変化が認められました。

 

就労支援は単に仕事に就く支援ではなく、その人の生き方を支援するものという私たちのねらいが伝わるようになりました。

最近は学生向けに尽力中です。 

 

私たちのプロジェクト「Q&Aで理解する就労支援IPS出版プロジェクト」(https://readyfor.jp/projects/recoverycaravan)は、
目標金額まで464,000円、残り22日となりました。

【1月14日(水)午後11:00までです。】

 

障害や疾患を持っているとその方の長所が隠れてしまいがちですが、精神疾患を持ちながらも本来持っている魅力と可能性が活かせるように、皆さんとともにこの出版プロジェクトを通して就労支援の方法や輪が広がればと願っています。

 

クレジット決済だけでなく振込も受け付けております。
<振込先> 三菱東京UFJ銀行
<支店名> 国立
<口座番号> 0083608
<種類> 普通
<口座名義人> リカバリーキャラバン隊

振込の場合は、下記メールまでご連絡下さい。
中原<recoverycaravan@gmail.com>

 

どうぞ応援を宜しくお願いします

新着情報一覧へ