みなさまの応援のおかげで、8月20日にクラウドファンディングのファーストステージ、50万円を達成いたしました。

本当にありがとうございます。

全体会を支えていただいた皆さん、本当にありがとうございます。

全体会で基調講演をしていただく、相川章子さんからのメッセージを掲載いたします。

________________________________________________________________________

 私は約20年前にピアスタッフと事業所の立ち上げにかかわりました。ピアスタッフはなぜか休みがちになりやがて来れなくなってしまいました。このことがずっと心にひっかかり続け、10年ほど前に研究を始めました。
 この10年でピアスタッフを取り巻く状況は大きく変化しました。日本でも珍しい存在ではなくなってきました。生き生きと活動を広げるピアスタッフも数え切れません。一方で20年前の私の同僚と同様の経験をしているピアスタッフも実はたくさんいます。 
 アメリカに渡ると多くのピアスペシャリストが活躍し、ピア運営のアウトリーチ・チームやケースマネジメント機関などもあることを知りました。 
 講演では、これまでに出会ったピアスタッフの皆様の「知」から現状をお伝えし、またピアスタッフの先進地であるアメリカのピアスペシャリストの活躍についても共有します。 
 後半はピアスタッフの皆様と座談会形式でこれからのピアスタッフのありようについてお話しできればと思っています。 
 ピアスタッフはこれからの精神保健福祉の変革に欠かせない存在であると思っています。ピアスタッフの皆様、ピアスタッフを目指す皆様、「この時代、咲いてみようじゃないの!」 

_________________________________________________________________________

これからも、応援をどうぞよろしくお願い致します。

新着情報一覧へ