READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

震災後唯一復旧した気仙沼の海水浴場に新しい水難救助艇を配備!

気仙沼ライフセービングクラブ 小山大介

気仙沼ライフセービングクラブ 小山大介

震災後唯一復旧した気仙沼の海水浴場に新しい水難救助艇を配備!
支援総額
1,051,000

目標 996,000円

支援者
54人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2015年02月24日 08:58

目標額を達成しました!【感謝】最後の1秒まで募集中です。

みなさん。

おはようございます。

 

ついに、目標額に達することが出来ました!

今回のプロジェクトに参加していただいている皆様に深く感謝を申し上げます。

 

2月23日夕方の時点で達成率90%となり、残り一日をどうしようかと思案していた時に、突然のメール。

 

プロジェクトページを確認すると99%!

その5分後、100%!

思わず、声を上げてしまいました・・。

 

過去のプロジェクトを拝見したうえで、無謀とも考え、様々な方からお叱りやご意見を頂いたこのプロジェクト。

 

その様な中でも、それを上回る沢山の日本各地からの御支援、応援の声、SNS上のシェアや拡散協力。

 

 顔を知る高校の同級生や、昔からの友人はもちろんのこと、ご無沙汰している友人、知り合いの友人、講習会での偶然からの出会いの方、いつもお世話になっているお店の方、クラブのジュニア会員の保護者の皆様、原子力研究開発機構の友人、アルバイトなどで捻出してくれたのだろうと考える学生の皆様、釜石のお世話になっている方々、ライフセービングでお世話になっている方々、これからものすごくお世話になる方々・・・・・。

 

今の時点では、書ききれません。

 

学生時代はものすごく海ばかり行って部活もせずに迷惑を掛けた同級生の支援。

ライフセービングをやっていたことで出会うことが出来た沢山の方々。

 

そういった繋がりではなく、今回のプロジェクトから新たに応援していただいた方々も相当いらっしゃることに私は感激しております。

・・・。

 

朝ですので、今日の夜にもっと書かせていただきます。

 

2月23日22時47分の時点で、無事に目標額の996,000円を達成することが出来ました。応援し、支援していただいた皆様お一人お一人のおかげです。

本当にありがとうございます!

 

目標額は達成しましたが、まだまだ最後の1秒まで募集しております!

今回支援していただいた皆様の資金は、水難救助艇の購入に掛かる諸経費に全額使用されますが、目標を上回った場合にはAED:自動体外式除細動器(海水浴場専用のAEDが無いため)の購入などの、水辺の事故をゼロにするための活動に活用させていただきます!!

 

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000

1:サンクスレターと年度報

支援者
29人
在庫数
制限なし

10,000

1に加えて
2:年度報にお名前を掲載(希望者)
3:クラブオリジナルカレンダー
4:監視員のじいちゃん達が作ったビン玉ストラップ

支援者
24人
在庫数
制限なし

30,000

1、2、3、4、に加えて
5:監視員のじいちゃん達が作ったビン玉(直径8cm)
6:進水式へのご案内(2名)
7:クラブオリジナルポロシャツ
8:ボーンストラップ(フィッシュフック型)

支援者
5人
在庫数
制限なし

50,000

1、2、3、4、5、6、7、8に加えて
9:ボーンネックレス
10:フカヒレスープ1箱

支援者
0人
在庫数
5

100,000

1、2、3、4、5、6、7、8、9、10に加えて
11:気仙沼市内観光案内(2名様まで)
12:気仙沼発の本格エスプレッソコーヒーショップ、アンカーコーヒーさんのコーヒーギフトセット

支援者
3人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする