READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
成立

全ての子ども達に、より良い学びの機会を!

全ての子ども達に、より良い学びの機会を!

支援総額

613,000

目標金額 500,000円

支援者
95人
募集終了日
2020年9月4日
95人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています

プロジェクト本文

全ての子ども達に、よりよい学びの機会を提供するために


学びの主役は子どもです。
子ども達自身がやっていることに興味をもたなければ、勉強しても仕方がありません。人気の学校へ行くことよりも、学びたいという気持ちを育むことが何より大切です。
そんな学びのステージとなる学校で、教育を担う「先生」の仕事はとても重要です。
しかし現実には、教員の多忙化や学校現場のブラックな実態が叫ばれ、元気をなくしてしまっている先生、授業デザインに十分な時間をとれない先生、校内で一人でもがいている先生がいます。


皆さん、グローバル・ティーチャー賞って聞いたことありますか?
日本ではあまり聞きなじみがないかもしれませんが、世界ではよく知られた、教育界のノーベル賞とも称されるこの賞は、頑張っている先生達を応援したい、世界中の先生達を「All Teachers」として結ぶことで、世界中の子どもによりよい学びを提供したいーーそんなミッションで始まった賞です。

私たちは、この賞を日本国内でも設立することで、子どもの学びに真剣に取り組む先生達に光をあて、そのような先生達のネットワークを築けたら、と考え、活動を開始しました。

  ※グローバル・ティーチャー賞の詳細は、画面下部に記載しています。

先生達はライバルではない。互いによりよい教育をつくりあげていく仲間!
 

(写真:グローバルティーチャー賞2019・トップ10にノミネートされた10名。左から4番目が、日本人の小学校教諭として初めてノミネートされた正頭教諭。)

 

世界版グローバル・ティーチャー賞があるのに、なぜ日本版を?


グローバル・ティーチャー賞の評価のポイントには「再現性・汎用性」や「コミュニティ課題解決」等があります。つまり、教科の専門性や、先生個人の特殊能力を評価するのではなく、様々な環境にいる先生達が実践できる(実践の参考になる)教育活動を重視しているのです。そのような活動を表彰し、共有することでよりよい教育実践が世界中に広がり、それが教育の向上につながっていく、ということを目指しているのです。

日本国内には、子ども達の主体性を重んじ、彼らの想像力や対話力を高めるような素晴らしい取り組みをしている先生が多数います。しかし、本家グローバル・ティーチャー賞は英語での応募になりますし、スポットがあたるのは、世界中からエントリーしてくる数万人の中のトップ50人のみ。それではもったいない!!


そこで私たちは、「日本版」グローバル・ティーチャー賞を設立することで、そうした先生に光を当てよう、と取り組み始めたのです。これにより、先生同士で教育力向上のヒントの共有され、学びの深い教育が提供でき、そこから生まれた新たな挑戦がまた先生同士で共有され……というポジティブなスパイラルを生み出せると信じています。


全国の先生方、熱い想いのある同志たちと意見を交換し、悩みや課題を相談しあい、授業実践の工夫と挑戦を共有するって、ワクワクしませんか?

さらには、世界版グローバル・ティーチャー賞トップ50にノミネートされてきた各国の先生達のことを紹介もしたいな、と考えています。海外の事例や教育哲学を、皆で聞いて意見交換することでも、ポジティブな化学反応が生まれると思っています。
先生みんなで、よりよい教育を目指していきましょう!

世界版のグローバル・ティーチャー賞は毎年3月ドバイで行われるセレモニーで発表されているのですが(今年はコロナの影響で延期)、昨年度の総合司会は、なんとヒュー・ジャックマン! 世界各国のメディアも集まり、トップ10にノミネートされていた正頭先生は1日に100件程の取材を受けたということです。

そう、「学びを育む、先生の力」は世界的にも大きな関心が寄せられているのです。
 

2019年度授賞式の様子

 

 

頂いたご支援は、こんな風に活用します!

 

30万円:日本版・グローバルティーチャー賞設立のための運営資金(登記費用、オフィス賃借料など)

15万円:セミナー・イベント開催など

 (学校外にいる方とコラボレーションして「学び・教育」について鼎談

  過去ノミネートされた授業の詳細の紹介

  ノミネートされてきた各国の先生達とつながるイベント等々)

 5万円:HP作成、HP/SNS管理など


50万円を上回った分は?
 日本版グローバル・ティーチャー賞の賞金や、賞の広報(応募勧奨)、受賞者の学習指導案の教材化や動画作成・・・・・・等々、日本の、世界の教育のためにやってみたいことは沢山あります。

(また現在、スタッフは完全無償で、本業・プライベート時間の合間をぬって作業をすすめていますが、有償スタッフを雇用して、事務処理精度も上げていきたい・・・目標50万円を超えた分も有効に活用させて頂きます)

   ※持続可能な運営を考え、現在企業スポンサーも探しています。

    企業スポンサーのご紹介も、大変ありがたいご支援です。

日本の教育、学校、教員には、まだまだ課題が山積しています。
しかし、それらを嘆き批判することからは何も生まれません。

毎日、子どもに真剣に向き合う先生達に光をあてることで、そのような先生を表彰し、世に示すことが、課題の解決、そして教育の前進一助となると信じ、活動を進めて参ります!
 

※グローバル・ティーチャー賞(Global Teacher Prize)とは?※

教育分野で優れた功績を遂げた教師を表彰する、英国の国際教育機関・バーキー財団が2012年に設立した賞。
日本人は、高橋一也(工学院大学附属中学校高等学校教頭)が、レゴブロックをツールにした創造的な教育が評価され、2016年に初めてトップ10人に選ばれました。
その後、2018年に堀尾美央(滋賀県立米原高等学校)がスカイプを通じた国際交流授業でトップ50人に、2019年に正頭英和(立命館小学校)がマインクラフトを活用した取り組みでトップ10人に選ばれています。


2019年トップ10人

 

本プロジェクトの終了要綱

・運営期間    
2020年8月25日~2021年8月24日

・運営場所    
東京都豊島区巣鴨1-9-1

・運営主体    
一般社団法人グローバル・ティーチャー・プライズ・ジャパン

・運営内容詳細    
一般社団法人の登記・運営資金にまわし、また法人の主たる活動とする「日本版グローバル・ティーチャー賞」の開催準備にあてます。

 

その他    
イベントに関して
・開催日時:
2020年9月中旬、11月下旬

・開催場所:
9月中旬…オンライン開催
11月下旬…マイクロソフト社セミナールーム(品川)
・URL:https://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/branch/sgt.aspx
・住所:港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー
・※コロナの状況によってはオンライン開催、開催については同社ご担当に打診中。

・主催者:
一般社団法人グローバルティーチャープライズジャパン(弊団体)

・イベント名:
「これからの教育を考える(仮)」

・イベント内容:
過去にグローバルティーチャー賞にノミネートされている弊団体理事(高橋、正頭、堀尾)3名あるいはいずれか1名と、現在の教育界を牽引する学校内外・国内外の人材との鼎談
現在登壇依頼を調整しているのが、同賞にノミネートされているエディ氏(オーストラリア)など。

 

*関連事項
・開催日・場所:未定(決定予定日:2020年8月25日(クラウドファンディング成立後)

・天災等やむを得ない事情によりイベントが開催できなかった場合:
 延期する(延期日:未定、2020年11月30日までに決定する)

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

一般社団法人グローバルティーチャープライズジャパン

一般社団法人グローバルティーチャープライズジャパン

教育界のノーベル賞とも呼ばれる「グローバルティーチャー賞」に過去ノミネートされた日本人教師達が立ち上げた団体です。全ての子どもたちに、よりよい学びの機会を提供すべく、日本版グローバルティーチャー賞を設立させたいと考えています。

リターン

1,000

とにかく応援したい!という方へ(お礼メール・日本語版)

とにかく応援したい!という方へ(お礼メール・日本語版)

見返りなんていらないので、とにかく応援したい!と思っていただける方にご用意したリターンです。
そのお気持ちがありがたく、クラウドファンディング成立後、お礼のメール(日本語版)をお送りいたします。

みなさんから声援おかげで今日も頑張れます!

※例えば(図々しいながら・・・・・・)
 この日本語メールリターン(1000円)と、もう一つの英語メールリターン(1000円)を1口ずつ購入頂き、見返りなしの2000円寄付 ということもありがたい限りです。

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

1,000

alt

とにかく応援したい!という方へ(お礼メール・英語版)

見返りなんていらないので、とにかく応援したい!と思っていただける方にご用意したリターンです。
そのお気持ちがありがたく、クラウドファンディング成立後、お礼のメール(英語版)をお送りいたします。


みなさんから声援おかげで今日も頑張れます!

※例えば(図々しいながら・・・・・・)
 この英語メールリターン(1000円)と、もう一つの日本語メールリターン(1000円)を1口ずつ購入頂き、見返りなしの2000円寄付 ということもありがたい限りです。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

3,000

alt

◆新規◆高橋一也の著書『世界で大活躍できる13歳からの学び』1冊送付いたします!

日本で初めてグローバルティーチャー賞トップ10にノミネートされた高橋一也の著書『世界で大活躍できる13歳からの学び』を1冊送付します。

※クラウドファンディング成立後1週間以内にお送りする予定です。

支援者
13人
在庫数
7
発送予定
2020年9月

5,000

ご協力者としてお名前を掲載いたします!

ご協力者としてお名前を掲載いたします!

ご協力者として、イベント時にお名前を掲載させていただきます。
 ※クラウドファンディング成立後、直近2回のイベントにて掲載いたします(オンラインイベントの場合はスライドの1枚に、リアルイベントの場合は配付資料の一部に掲載)

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

10,000

オンラインイベントでお名前紹介いたします!

オンラインイベントでお名前紹介いたします!

ご協力者として、オンラインイベント時にお名前をご紹介いたします(1回)

【想定しているご紹介方法】
イベントの終わり、あるいは冒頭にて
「クラウドファンディングにより沢山の方からご支援をいただきましたが、そのリターンの一つとして『オンラインイベントでのお名前紹介』をお選び下さった方々をご紹介させてください。
(例)**中学校で**に取り組む(お名前)さん
(例)日本の教育に***を期待し活動している(お名前)さん」
とアナウンスすることを想定しています。

【30字紹介文について】
・お名前と紹介文言・メッセージ、計30字以内までご紹介いたします。
・お名前ではなく、紹介したい文言だけでもかまいません。
・公序良俗に反するもの、政治性、宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合はご希望に添えない場合がございます。

※どのイベントでご紹介するかは、事前にメール案内いたします。多くの方々にこのリターンを選んで頂いた場合、いくつかのイベントに分け、お申し込みが早い順でご紹介いたします。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

10,000

alt

9/11(金) オンライン飲み会にご参加頂けます!(1時間)

クラウドファンディング成立お礼&お祝い飲み会として、グローバルティーチャー賞トップ10にノミネートされている高橋一也・正頭英和が参加するオンライン飲み会にご参加いただけます。

9/11(金) 21時~、1時間の予定で参加者は両名、本リターン購入下さった方々(8名まで)、日本版グローバルティーチャー賞関係者(0~3名)の予定です。

「お礼とお祝い会」と言いつつ、ご参加の方々が、高橋・正頭と少人数で話しつつ、他の方とつながれるよう、プログラムは次のように想定しております。

ー乾杯・全体での自己紹介(10分弱)
ー高橋・正頭分かれてのグループ懇親(20分弱)
ー全体ワイワイ(5分)
ー高橋・正頭交代してのグループ懇親(20分弱)
ー全体ワイワイ(5分強)

※Zoom、Teams、Class do等の使用を検討しています。いずれにせよ事前にそれぞれのダウンロード方法、使用方法含めてご案内いたします。

支援者
8人
在庫数
完売
発送予定
2020年9月

10,000

alt

9/8(火) オンライン飲み会にご参加頂けます!(1時間)

クラウドファンディング成立お礼&お祝い飲み会として、グローバルティーチャー賞トップ10にノミネートされている高橋一也・正頭英和が参加するオンライン飲み会にご参加いただけます。

9/8(火) 21時~、1時間の予定で参加者は両名、本リターン購入下さった方々(8名まで)、日本版グローバルティーチャー賞関係者(0~3名)の予定です。

「お礼とお祝い会」と言いつつ、ご参加の方々が高橋・正頭と少人数で話しつつ、他の方とつながれるよう、プログラムは次のように想定しております。

ー乾杯・全体での自己紹介(10分弱)
ー高橋・正頭分かれてのグループ懇親(20分弱)
ー全体ワイワイ(5分)
ー高橋・正頭交代してのグループ懇親(20分弱)
ー全体ワイワイ(5分強)

※Zoom、Teams、Class do等の使用を検討しています。いずれにせよ事前にそれぞれのダウンロード方法、使用方法含めてご案内いたします。

※プロジェクト開始翌日に多くの方々のご協力により、10万円が達成し、また9月11日に予定していたリターンの残枠が少なくなっていたため、急遽追加したリターンです。皆さまありがとうございます!

支援者
7人
在庫数
1
発送予定
2020年9月

30,000

過年度の日本人候補者(髙橋・正頭)いずれかによるオンライン相談(30分)

過年度の日本人候補者(髙橋・正頭)いずれかによるオンライン相談(30分)

髙橋・正頭のどちらかご希望される方が、オンラインにて相談にのります(30分)

【相談例】
 ・授業について
 ・ICT活用について
 ・マネージメントについて(管理職向け)※高橋対応
 ・グローバルティーチャー賞について
 ・海外のグローバルティーチャー賞にノミネートされた先生の紹介について
 
など

【時期など】
クラウドファンディング成立後、日程をご相談させてください(日程候補を複数ご用意頂けるとありがたいです)
2020年10月頃までに、と思っておりますが、もっと遅い方が良いなどあれば、ご相談ください。

支援者
1人
在庫数
5
発送予定
2020年9月

100,000

過年度の日本人候補者(髙橋・正頭)の2名でオンライン講演いたします(60分)

過年度の日本人候補者(髙橋・正頭)の2名でオンライン講演いたします(60分)

髙橋・正頭の2名そろって、オンライン講演いたします。時間は質問時間含めて60分です。

【テーマ例】
・教育のトレンドについて
・グローバルティーチャー賞について
・過年度グローバルティーチャーに選ばれた各国の先生方の取り組み慰霊について
・自身の授業実践や教育哲学について



※2人とも現役の教員なので、日程・テーマについてはご相談させてください(日程の選択肢がない/少ないものはご協力が難しいかもしれません)

※講演テーマが公序良俗に反するもの、政治性、宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合はご希望に添えない場合がございます。

支援者
1人
在庫数
1
発送予定
2020年9月

200,000

ドカンと日本の教育のために応援したい!という方へ、賞金20万円分の寄付!

ドカンと日本の教育のために応援したい!という方へ、賞金20万円分の寄付!

クラウドファンディング成立後、グローバルティーチャー賞トップ10にノミネートされている高橋一也・正頭英和からお礼のメール(日本語版)をお送りいたします。
20万円もの大金をご検討くださりありがとうございます。
すぐに基金へと回し初年度の日本版グローバルティーチャー賞の賞金として活用させて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

1,000,000

alt

ドカンと日本の教育のために応援したい!という方へ、賞金100万円分の寄付!

クラウドファンディング成立後、グローバルティーチャー賞トップ10にノミネートされている高橋一也・正頭英和からお礼のメール(日本語版)をお送りいたします。
100万円
・・・こんな大金の寄付をご検討くださり、誠にありがとうございます。
すぐに基金へと回し初年度の日本版グローバルティーチャー賞の賞金として活用させて頂きます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月

8,000

alt

◆新規◆9/25(金) オンライン読書会(高橋一也著『世界で大活躍できる13歳からの学び』)に参加頂けます!(90分)

9/25(金) 20時~、1時間半のオンラインにて『世界で大活躍できる13歳からの学び』読書会にご参加いただけます。
 このリターン購入者のほかに、高校生・大学生数名を招待し20~30名での読書会を予定しています。読者同士てのグループディスカッション、高橋一也からのお話・質疑応答など、20時開始、21時半終了の予定です。

※こちらのリターンは、既に『世界で大活躍できる13歳からの学び』をお持ちの方向けです。事前にお読み下さい!
※Zoomで開催予定です。
※プロジェクト開始後「オンライン飲み会」のニーズが高いことをみて、追加企画したリターンです。オンラインでの出会いに来た下さる皆さま、ありがとうございます!

支援者
0人
在庫数
-
発送予定
2020年9月

10,000

alt

◆新規◆高橋一也著『世界で大活躍できる13歳からの学び』1冊送付&9/25(金) オンライン読書会に参加頂けます!

1.日本で初めてグローバルティーチャー賞トップ10にノミネートされた高橋一也の著書『世界で大活躍できる13歳からの学び』を1冊送付します。

2.9/25(金) 20時~、1時間半のオンラインにて『世界で大活躍できる13歳からの学び』読書会にご参加いただけます。
 このリターン購入者のほかに、高校生・大学生数名を招待し20~30名での読書会を予定しています。読者同士てのグループディスカッション、高橋一也からのお話・質疑応答など、20時開始、21時半終了の予定です。

※クラウドファンディング成立後1週間以内にお送りする予定です。事前にお読み下さい。

※Zoomで開催予定です。
※プロジェクト開始後「オンライン飲み会」のニーズが高いことをみて、追加企画したリターンです。オンラインでの出会いに来た下さる皆さま、ありがとうございます!

支援者
0人
在庫数
-
発送予定
2020年9月

プロフィール

教育界のノーベル賞とも呼ばれる「グローバルティーチャー賞」に過去ノミネートされた日本人教師達が立ち上げた団体です。全ての子どもたちに、よりよい学びの機会を提供すべく、日本版グローバルティーチャー賞を設立させたいと考えています。

あなたにおすすめのプロジェクト

”MOTTAINAI" 食品廃棄を救おう! "HUNGRY"

食品ロスアプリ”HUNGRY" 代表 小澤凌人食品ロスアプリ”HUNGRY" 代表 小澤凌人

#環境保護

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
4日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする応募・相談をする

プロジェクトの相談をする