クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

【第二弾!】1200家庭のロヒンギャ難民に食料を届けたい!

稲川 望

稲川 望

【第二弾!】1200家庭のロヒンギャ難民に食料を届けたい!
支援総額
557,000

目標 500,000円

支援者
68人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
16お気に入り登録16人がお気に入りしています

終了報告を読む


16お気に入り登録16人がお気に入りしています
2017年10月28日 21:12

日本政府は...

C0d5302a0215c13d66454549948f370f01436d31


日本政府はロヒンギャの一連の問題に対して曖昧な姿勢を取り続けています。また、ミャンマー政府への考慮で「ロヒンギャ」という言葉を避けているかのようにも感じられます。

人権問題には口を閉ざす日本政府ですが、もちろんそこには理由があります。戦前、戦時中と日本が行ってきた行為を振り返ると、それを棚に上げて指摘しにくいということ、またこれまで各国と築いてきた信頼関係、経済的利害関係またはODAなどがそれに当たります。

それでも10月に入り支援を決定した日本政府はIOMやUNHCRなどを通し、バングラデシュに避難している難民に対して支援を行います。

日本政府は各国の後に続く形での言動が基本的な対応ですが、敵を作らないよう振舞うことが逆に自らを貶めてしまうのではないかと感じています。とりわけミャンマーに対するダブルスタンダードな姿勢は中途半端な形になっています。

一概に指摘や批判を強めろというのは実情にそぐわない考えでありますが、現在の姿勢を今一度検討するような見方を持つべきであると考えます。
一覧に戻る

リターン

1,000円(税込)

【学生限定コース】約2家族分の1日の食料を届けることができます。

感謝の気持ちを込めたメールを送らせていただきます。
現地での支援状況を記した報告書を送らせていただきます。

*治安、その他事件等で支援内容が変更する可能性もあります。

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

5,000円(税込)

約10家族分の1日の食料を届けることができます。

感謝の気持ちを込めたメールを送らせていただきます。
現地での支援状況を記した報告書を送らせていただきます。

*治安、その他事件等で支援内容が変更する可能性もあります。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

10,000円(税込)

約20家族分の1日の食料を届けることができます。

感謝の気持ちを込めたメールを送らせていただきます。
現地での支援状況を記した報告書を送らせていただきます。
また、報告書にご芳名を記載させていただきます。
*治安、その他事件等で支援内容が変更する可能性もあります。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

25,000円(税込)

約50家族分の1日の食料を届けることができます。

感謝の気持ちを込めたメールを送らせていただきます。
現地での支援状況を記した報告書を送らせていただきます。
また、報告書にご芳名を記載させていただきます。
*治安、その他事件等で支援内容が変更する可能性もあります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

50,000円(税込)

約100家族分の1日の食料を届けることができます。

感謝の気持ちを込めたメールを送らせていただきます。
現地での支援状況を記した報告書を送らせていただきます。
また、報告書にご芳名を記載させていただきます。
*治安、その他事件等で支援内容が変更する可能性もあります。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

プロジェクトの相談をする