​​​​Ready for でご支援頂いた皆様へ。

大変ご無沙汰しております。左鐙(さぶみ)小学校存続のプロジェクトの事務局です。皆様にご支援を頂いたプロジェクトの立ち上げから、早いもので4年半もの月日が流れました。

 

2016年3月の小学校の廃校以降、なかなか元気が出なかったさぶみ地域ですが、それでも皆様に頂いたご支援への感謝の思いと、この地域を生かした教育への思いを拠りどころにして、「山のこども園うしのしっぽ」の運営を続けてきました。

 

この4年半のあいだ、保育事業に力を尽くす中で、学校教育について様々な思いを抱いてきました。そして私たちは左鐙小学校を再び一つの教育の場として、復活させたいという思いを強くしてきました。しかし思いが募る一方で、再開校という分厚い壁に何度も跳ね返され、我々の力不足に無力感を感じることも数多くありました。

 

このような悶々とする日々のなかで一筋の光となったのは、Ready forでご支援を頂いた皆様の存在でした。当時頂いた皆様のメッセージを一つひとつ読み返すなかで、小学校存続に向けた自分たちの熱意、そして皆様からもらった勇気を思い出し、折れそうになる気待ちを奮い立たせてきました。

 

あのとき、皆様と共有した「左鐙小学校を残したい」という思いは、いまも私たちの心で燃え続けています。どうかもう一度、これからの「さぶみ」をつくる仲間になっていただけないでしょうか。私たちの現在の活動は「山のこども園うしのしっぽ」のフェイスブックページで発信しています。皆様の思いや言葉が私たちの力になります。ご覧いただき、コメントなどを頂けると大変有り難いです。どうぞ宜しくお願い致します。

 

【山のこども園うしのしっぽフェイスブックページはこちら】

 

※6/15(土)に左鐙でバーベキュー&ホタル見学イベントを行います。詳しくは下記画像をご覧ください。6/10(月)までお申し込みを受け付けています。ぜひお越しください。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています