出穂と書いて しゅっすい と読みます。

読んで字のごとく稲の茎から穂が顔を出すことです。

本日、4/29に田植えをした田んぼで確認をしました。


 

ほぼ予定通りで、穂揃期を経て来週にはほとんどの穂が顔を出すはずです。
すると稲刈りは、だいたい45~50日後。8月の終わりには稲刈りがスタート出来そうです♪

この穂の周りになんだか白いモノがあるのがわかりますか?
これが稲の花なんです。

 

というか、この穂の中身というのはまだ空っぽで、この花が受粉すると穂が閉じて穂の中が液体で満たされて、登熟(とうじゅく)すると固くなりお米になります。

さぁ、半夏生も終わり出穂期を迎え、いよいよ稲刈りモードに移行。
ドキドキ、ワクワクと日々を楽しんでおります♪

新着情報一覧へ