みなさん、こんばんは。
締め切りまで ついにあと 5日 となりました。
田植え前からスタートしたこのプロジェクトの募集も、中干しが始まり締め切りとなります。
時期的には、除草作業やら肥料撒きなど大変な時期ですが、今月末から来月にかけ幼穂(ようすい)が形成されます。
そして、7月末には出穂(しゅっすい)と言いまして、稲穂が顔を出します。
その後、約35日程度でついに刈り取りとなります。


さて、そこでふと気がついたのですが、友人から提供いただいた商品の説明はしていたのですが、我が家の商品について説明が無かったので、改めまして説明をさせていただきます。

 

 くりやまさん家のコシヒカリ
 

 

なお、多くの方から かわいい と言われ好印象のロゴ


ね、たしかにいいでしょ?
恥ずかしながら私自身もそう思っております。

このロゴをデザインしてくれたのは友人の 佐久間英児 くん(※)。

※デザインの依頼があれば、私経由でお話しさせていただきます。

 

頭が良くて、お調子者で、まぁお酒が大好きな男。
そして、こんなに良いデザインをしてくれるんだから、本当に凄いと思います。


次に、このコシヒカリですが ちばエコ 商品であります。
ちばエコとは千葉県独自の減農薬・減化学肥料プログラムのことです。

 

というわけで、くりやまさん家のコシヒカリとして用意しているお米は、
化学肥料については使っておりません。

農薬については、通常の半分程度の量を利用しています。今年は、それなりに除草も出来ているので、昨年より収量がアップするのでは無いかと考えています。
それから、四街道市の物井地区で作ったお米のみを提供しています。

その中でも、食味の良いとされる山よりの地域を選択的に利用しております。

個人的にですが、お米の味を決めるのは土だと思っています。
水や肥料も大事なのですが、そのお米の土台となるのは土。水持ちの良い土質で育ったお米が美味しいと考えています。
水稲用肥料の記載も 砂地と粘土地 では必要とされる量が異なります(砂地では粘土地の1~2割増し)。

というわけで、皆様のお手元に届けるお米も、他の商品と同様満足いただけるモノになっております。


なお、こう書かせていただいたものを振り返ると、ロゴにしても、リターンの商品にしても、そして応援してくれる皆様にしても、本当に多くの方々に支えられているコトに気づかされます。
本当にありがとうございます。

プロジェクトの募集締め切りまであと 5日 になりますが、この後も頑張って参ります。改めてよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ