プロジェクト終了報告

2016年10月02日

“森のようちえん”敷地に安全に出入りできるようになりました!

【ご支援を心よりお礼申し上げます!】

 

こんにちは、奥田健次です。 この度は、クラウドファンディングのプロジェクトにご支援を賜りましたこと、そしてお陰様でプロジェクトが成立しましたことを、ご支援いただきました皆様に心より御礼申し上げます。

 

【安全な町道側から“森のようちえん”敷地に親子が出入りできるようになりました】

 

これまでは、交通量の多い県道から“森のようちえん”の敷地に向かって進入してくるため、参加者も主催者もその危険性を危惧しておりました。このプロジェクトが成立しましたおかげで、これまでは危険な道路から敷地に出入りしていた親子が、交通量の少ない町道から出入りできるようになりました。

 

予定されていた工事は無事に計画通りに施行され、森への入口部分の整備が完了しました。

 

こちらが工事前の町道接続部分です。石垣と高木で囲まれていました。

 

 

以下は工事中の様子です。

 

木を伐採、伐根するだけでもたいへんな作業となりました。木々を整理した後、石垣をこわして、土や砂利を入れて整地しています。

 

 

このように、町道との接続部分が開かれました。ご覧の通り“森のようちえん”イベント等で安全に出入りできる入口と駐車場として活用できるようになりました。地域の防災のためにも活用できるようです。

 

 

皆さまからご支援頂いた資金は、全額を上記の工事のために使用させていただきました。関係者一同、ご支援をいただいた皆さまに心より感謝しております。

 

【さらに新しい幼稚園としての活動を継続して行きます!】

 

これから軽井沢は一気に冬の季節に入っていきますが、来年もまた“森のようちえん”活動を継続していこうと思います。また同時に長野県に正規の私立幼稚園としての申請も行っております。この幼稚園では、恵まれた浅間山麓の自然を活かし、地元の高齢者や各方面の職人の方々の人的資源を活かし、ユニークな特色を持つ子育て・親育ての場として注目されております。

 

まだまだ環境の整備などの諸問題もありますので、一つひとつクリアしていく所存です。

 

どうぞ今後とも変わりませず、こうした“森のようちえん”と新しい幼稚園の取り組みを応援いただきますれば幸甚です。