最近、桜は3月末には咲くものでしたが、今年は2週間近くも遅くなりました。今、ちらちらち風に舞ってとてもきれいです。
ところが、その下にはもうミツバツツジが七分咲きに。
そしてその向こうには、冬から咲き始めていたアセビがまだ頑張っています。
高いところではモクレン、低木ではカイドウ、足元には小さなスミレやタンポポ、スズランズイセン…。
気候のおかげで、今あの花も咲き、この花も咲き…新芽も伸びて緑も日に日に鮮やかになっています。
いっしょに雑草も元気よく育ってきますので、草取りにも追われますが、庭で過ごすのが楽しい季節です。
このプロジェクトがめでたく成立して、池も改修できればなお嬉しいのですが…。
池は、要改修とはいえ散策路が通れないとか、そういった問題はありませんので、お近くの方は春を楽しむ散策に是非お越し下さい。

新着情報一覧へ