クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

「衣料品ロス」を救う会員制ショップサイトをオープン!

Save Clothes, Love Clothes プロジェクト

Save Clothes, Love Clothes プロジェクト

「衣料品ロス」を救う会員制ショップサイトをオープン!
支援総額
2,365,000

目標 1,000,000円

支援者
321人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
73お気に入り登録73人がお気に入りしています

終了報告を読む


73お気に入り登録73人がお気に入りしています
2018年04月08日 15:46

なぜ余るほど大量に作るのか

「そもそも、余らないように作ればいいのに」

という当然の疑問についてです。

 

実は、余らないように作ることは、単に製造する数量を小さくするだけですから、難しいことではありません。

ただし、値段はいまの2倍、3倍、4倍・・・・・になります。

 

つまり、メーカーが数量を多く作る理由は、製造単価を下げるためです。 

これによって小売価格がより安くなるわけですから、消費者にとってはありがたいことでもあり、一方のメーカーにとっては「余っているけど、儲かっている」状態です。

 

とても悩ましい問題です。

「余らせないように数量制限して製造するから、価格が3倍になる」とメーカーから宣言されたら、私自身、消費者のひとりとして言葉に詰まります。

同じ質であれば、少しでも安く買いたいと思うのは自然な心理ですから、 もう少し企業努力で安くできないのか、と文句のひとつも言いたくなるでしょう。

 

経済の仕組み上、大量生産そのものを責めることは難しく余剰在庫が出る環境は現実的にまず変えられません製造に携わる人々を痛めつける生産方法はもちろん言語道断ですが、大量生産と労働環境は別の問題なのです。

 

スーパーなど、仕入れの現場でも同じことです。

大量に仕入れることで安く提供され、消費者はいかなるときも物資の不足を心配することなく生活でき、小売業者は売り逃しなく利益を上げることができます。

 

ロットを上げることは決して悪ではないのです。

余剰在庫があるという前提で、それをどう有効活用するかを考えなくてはなりません。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【お試し会員】ショップサイト会員/1ヵ月コース

■ショップサイトでお買い物できる会員権(1ヶ月間)

※サイト開設月から1ヶ月目の末日まで有効(初月 実質無料)
例:6月中にサイトスタートの場合、7月31日まで

※2018年6月中旬にサイトオープン予定

※サンプルショップ内の「ABOUT」の項目に記載された
【ショップサイトご利用にあたってのお願い】
をご確認いただいた上でお申し込み下さい。

※期間中、何度でもご利用いただけます。

※会員期間終了後の継続募集については未定

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年6月

6,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【お試し会員】ショップサイト会員/6ヵ月コース

■ショップサイトでお買い物できる会員権(6ヶ月間)

※サイト開設月から6ヶ月目の末日まで有効(初月 実質無料)
例:6月中にサイトスタートの場合、12月31日まで

※2018年6月中旬にサイトオープン予定

※サンプルショップ内の「ABOUT」の項目に記載された
【ショップサイトご利用にあたってのお願い】
をご確認いただいた上でお申し込み下さい。

※期間中、何度でもご利用いただけます。

※会員期間終了後の継続募集については未定

支援者
39人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年6月

8,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【正会員】ショップサイト会員/1年コース

■ショップサイトでお買い物できる会員権(1年間)

※サイト開設月から12ヵ月目の末日まで有効(初月 実質無料)
例:6月中にサイトスタートの場合、翌年6月30日まで

※2018年6月中旬にサイトオープン予定

※サンプルショップ内の「ABOUT」の項目に記載された
【ショップサイトご利用にあたってのお願い】
をご確認いただいた上でお申し込み下さい。

※期間中、何度でもご利用いただけます。

支援者
247人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年6月

1,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

プロジェクト応援コース

感謝の気持ちを込めたサンクスメール

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年6月

プロジェクトの相談をする