READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

花笠で感謝を! 山形大学花笠サークル「四面楚歌」の挑戦

花笠で感謝を! 山形大学花笠サークル「四面楚歌」の挑戦

支援総額

659,000

目標金額 250,000円

支援者
106人
募集終了日
2020年12月9日
106人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
0お気に入り登録
0人がお気に入りしています

終了報告を読む


0お気に入り登録
0人がお気に入りしています
2020年11月30日 08:00

クラウドファンディング終了まであと9日!

 

新入生である19代のみんな

【残り9日!】

 

クラウドファンディング終了まで残り9日となりました。本日は新入生である

19代のお二人(ニックネームはあねごつむぎ)にインタビューをしました。

あねご(左)とつむぎ(右)

 

●四面楚歌になんで入ろうと思いましたか。

つむぎ:私は山形出身なので毎年花笠まつりを全部見ていました。小学生の時から四面楚歌は知ってて、山大入ったら四面楚歌入ろうってずっと思ってたので、それで入りました。かっこいいってずっと思ってて…ずっとやりたかったんです

あねご:私も山形市出身で、やっぱり花笠まつりは行ってたんですけど、観客として見てる中でお客さんが「四面楚歌は若さ、エネルギーがあるのいいね」って言っていたのを聞いていたので、そういうふうに元気を与えられるような踊りができたらいいなと思って憧れて入りました。

つむぎ:純粋に憧れだよね

あねご:そうだね

ではパレードをもともと知っていたんですね。

つむぎ:知ってます。四面楚歌本当にかっこいいです。

●四面楚歌入って1か月たつけどどうですか。練習とかイベントに向けてのイベント練習とか大変じゃないですか?

2人:楽しいです

●具体的にどういうとき楽しいって思いますか?

つむぎ:できた時が楽しいです。ほめてもらえると嬉しいし

●初めてのイベントですが、意気込みを聞かせてください。

つむぎ:小さい時から憧れてた四面楚歌に自分がその一員として踊れるので、緊張はとてもすると思うけどかっこいい集団のひとりとして自信もって堂々と踊りたい

あねご:憧れて入った四面楚歌の中で私たちまだ1か月しか踊ってないんですけれど、それを感じさせないくらいその踊りを完成度高めて見に来てくれた人に見に来てよかったなって思っていただけるような踊りができるように頑張りたいと思います

クラウドファンディング終了まであと10日!クラウドファンディング終了まで残り8日!
一覧に戻る

リターン

3,000

alt

3000円

・お礼のお手紙
・演舞披露会限定動画のURL

**内容は他のコースと同じです。ご注意ください。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月

5,000

alt

5000円

・お礼のお手紙
・演舞披露会限定動画のURL

**内容は他のコースと同じです。ご注意ください。

支援者
38人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月

10,000

alt

10000円

・お礼のお手紙
・演舞披露会限定動画のURL

**内容は他のコースと同じです。ご注意ください。

支援者
37人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
プロジェクトの相談をする