プロジェクト概要

 

<ネクストゴールに挑戦します!>

皆様のご支援・ご協力のおかげで、14日を残し10万円の目標額を達成することができました。本当にありがとうございます。 心より御礼申し上げます。
 

今回、「一般社団法人資格・検定アドバイザー協会」を設立するノウハウや資格認定講座を開講する知識を得るためのセミナーを受講することを目的としておりました。


ネクストゴールを設定するにあたり、今後の飛躍のために協会のホームページの作成についてのさらなる応援をお願いしたいと思います。ネクストゴールが達成されましたら、実際にホームページを立ち上げるのとができ、さらに多くの学びたい方たちへのアドバイスができるようになります。引き続きよろしくお願いいたします。

<ネクストゴールで目指す、必要経費の内訳>
ホームページ作成費用:300,000円

 

「一般社団法人 資格・検定アドバイザー協会」を設立するための第一歩。
 社団法人設立セミナーを受講したい!

 

 初めまして。依田和志(よだかずし)と申します。地元長野県で中小企業支援機関職員として、17年間勤務しております。メインの仕事は、中小企業経営者の皆様の相談に乗ったり、経営の支援をすることが仕事です。仕事で様々な相談を受ける中で、より経営者の方の力になりたいと思い、多くの分野を勉強をし、資格や検定を取ってまいりました。

 

この経験活かし、勉強したい方や資格が欲しい方にそれらを紹介するアドバイザーの協会である「一般社団法人 資格・検定アドバイザー協会」を設立しようと考えました。その前段として、まずは一般社団法人を立ち上げるためのセミナーに参加したいと思っております。

 

就活のために資格が必要と考えている方、第二の人生のために検定を受けようなど、学びたいと思っている多くの方を応援したいと思っております。また、協会を設立し、アドバイザーを増やすことで、多くの学びたいという気持ちをすくい上げれればと思っています。ぜひ応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

今まで18個もの資格や検定をとってきました。
しかし、1,000を超える中からニーズにあったものを見つけるのは難しいです。


私は日々、様々な業種の社長さんたちのご相談を受けます。内容は、税務や労務などの法律関係、新商品の開発方法やそのマーケティング・販売戦略、事業計画など、業種の幅が広いため、その相談も多種多様です。私の今までの知識では対応できない場合もあるため、毎年テーマを決めて勉強をし、資格や検定を取ってきました。今まで、ファイナンシャルプランナーや販売士など、今や18個も取得しました。

 

その経験の中で一番難しいと感じたのは、自分が欲しいと思っている知識やスキル、学びたいことは、どの資格や検定が合っているのかを調べる、見つけることでした。

 

日本には1,000以上の資格があります。以前に比べて、ネットや本で資格を紹介するところも増え、詳細な情報を得ることができるようになりましたが、大手通信教育や専門学校などで扱われている資格は、全体の10%ほどと言われています。自分にあった資格や検定を探すことは簡単なようで意外に難しく、面倒なことで、すんなり見つかるものではありません。

 

私も最近、観光特産品開発の相談を受けその勉強をしようとしたのですが、サイトや本には私のニーズに合うものはなく、ネット検索してもなかなか出てきませんでした。時間を費やし、苦労してやっと「観光プランナー」や「観光特産士」という資格を見つけることができました。

 

資格や検定の勉強をするにあたり、自分のやりたいこと、学びたいことに合ったものを探すことが大切です。それは、勉強を続けるモチベーションの維持にもつながるのです。無駄な勉強はありませんが、自分の学びたいことと違った勉強をすることは、続けるためのモチベーションへも影響します。

 


学びたい人たちの気持ちを応援する「資格・検定アドバイザー」
その社団法人設立の為のセミナーを受講したい。

 

これらのことから、今までの経験を活かし、学びたい、資格を取りたいという方のニーズを聞き、それを元に数多くある資格や検定の中からニーズにあったものを提案する「資格・検定アドバイザー」を作ろう考えました。そして、そのアドバイザーが集まる「一般社団法人 資格・検定アドバイザー協会」を立ち上げようと思いました。

 

今まで、仕事の仲間で資格を取りたい、学びたいといった話を聞いたとき、自分が取った資格で役に立つものを紹介し、資格の内容や仕事での活用方法、勉強方法などをアドバイスしました。しかし、個人ですと影響力も小さく、信用も得られません。

 

そのため、社団法人を設立し、法で定められた法人として運営することにより、基礎がしっかりし、個人と比べて社会的信用を得ることができます。また、利益を追求するのではなく、「資格・検定アドバイザー」として多くの方に学びの機会を与えていくには、個人や株式会社よりも受け入れてもらいやすいと考えております。

 

今回のプロジェクトでは、皆様からご支援をいただき、社団法人設立の為のセミナーを受講します。協会総研の協会講座【構築編】を受講する予定です。一般社団法人は、登記をすれば設立をすることは可能ですが、自分の考えを多くの方に伝え共感してもらい、社会に貢献できる組織にするには、多くの時間を割き学ばない限りは不可能だと考えております。

 

 

 

協会を設立し、多くの方の学びたいことを見つけるため、やりたい仕事と出会うためのお手伝いをしたい!


資格・検定アドバイザーは、ただ単に資格や検定を紹介するだけでなく、クライアントの学びたいこと、やりたい仕事などを聞き出して、その方に合ったものを提案します。勉強の為にかかる費用や時間、難易度、勉強法やモチベーションの維持の仕方などもアドバイスをいたします。


アドバイザーの活用方法としては、高校や大学、専門学校などで進路指導にあたる先生や職員の方で、学生の方が希望の職業に就けるよう、その会社の求める人材を分析し、採用にプラスとなる資格や検定の提案をしたり、会社の総務部や人事部の方にも取得していただき、社員教育の一環に役立ててほしいです。


趣味として、第二の人生として、勉強する方も多くいます。そのような方にも、楽しく学べ、生きがいになるような資格や検定を提案する、地域住民に接することが多い自治体職員の方にも取得してほしいと考えます。

 

以上のように協会を設立し、アドバイザーが増えていくことで、学びの機会やチャンスを提供できるようになればいいと思っております。今回のプロジェウトは、その「一般社団法人 資格・検定アドバイザー協会」を設立するための第一歩にすぎません。まずはこのクラウドファンディングを成功させ、その第一歩を踏み出したいと思っています。温かいご支援よろしくお願いいたします。

 


 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)