シルクは主にフィブロインというタンパク質でできています。シルク醤油は発酵によりフィブロインがグリシン、アラニン、セリン、チロシンなど18種類のアミノ酸に分解されているので、体への吸収率もかなりよいはずです。

 

シルクのアミノ酸

http://www.sinosilk.com.cn/edible_silk_powder.html

新着情報一覧へ