READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

お世話になったミーさんへ恩返し!70人分の遊具と水道を建設します!

関西SIVIO

関西SIVIO

お世話になったミーさんへ恩返し!70人分の遊具と水道を建設します!

支援総額

251,000

目標金額 200,000円

支援者
71人
募集終了日
2021年2月18日
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録
6人がお気に入りしています

6お気に入り登録
6人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

【目標達成のお礼とネクストゴールについて】

 

皆様の心温かいご支援でプロジェクト開始してから10日目にして目標金額の20万を達成いたしました!誠にありがとうざいます!また、たくさんの温かい応援コメントを頂戴し、関西SIVIO一同心より感謝致します。

皆様にいただいたご支援は遊具と水道の建設費に大切に使わせていただきます。

プロジェクトとしましてはまだ終了日時まで、日が残されていますのでネクストゴールとして

学校を囲む柵をジエン村に支援したいと思います。

ジエン村の学校は柵がなく、上記の写真のように牛などの家畜たちが校庭に侵入しています。その結果、子どもたちの遊び場を荒らされてしまい、十分に外で遊ぶことが難しい状況にあります。子供たちに元気いっぱいに外を走り回ってほしい...そんな思いからネクストゴールを学校を囲む柵に決定致しました。

ネクストゴールとしての金額は57万円とさせていただきます。

 

これからも引き続き、ご支援、ご協力を賜りますことよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

~ミーさんの故郷の村に遊具と水道を支援して恩返し~

〈ラオスの子どもたちに笑顔を届けたい〉

 

  初めまして!私たちは学生国際協力団体SIVIO関西支部13期代です。

 

 私たちSIVIOは2007年に設立し、「ラオスへの教育支援」「学生間にチャリティームーブメントを起こす」という二つの理念の下、ラオスに教育支援をしています。

 

 ラオスでは十分に教育環境が整っておらず、子どもたちは今日も教室で教材を分け合って勉強しています。そんな彼らにも、日本の子どもたちと同じようにたくさんの夢があります。私たちはラオスの子どもたちが夢を叶えるための力になりたいと思い、今日も声をあげて活動しています。

 

 

 

21人の執行代が13年目を支えてきました

~プロジェクトを立ち上げたきっかけ~

<大好きなミーさんとラオスのために>

 

 私たちは2007年より募金活動やチャリティーイベントを行って、ラオスの子どもたちに学校建設や教育支援を行ってきましたが、今回の新型コロナウイルスにより従来の活動が出来なくなってしまいました。毎年行っていたスタディーツアーも今年は現地に行くことが出来ず、子どもたちの様子を伺うことが出来ません。

 

 私たちのスタディーツアーで通訳やコーディネーターをしてくださっているラッサミー・ルンシリさん(愛称ミーさん)も3月から通訳ガイドの仕事がすべてキャンセルとなり、収入が入ってこない状況で生活をしています。

 

 毎年ミーさんは、彼女の故郷である「ジエン村」へ定期的に支援をしていましたが今年は支援出来ないと電話を頂きました。

私たちは、コロナウイルスの収束に見通しが立たない中、遠く離れていても「なにかできることはあるか」、「なにか届けられるものがあるのではないか」と必死に模索しました。

 

 そこで!

 

  関西SIVIOから、いつもお世話になっているミーさんに感謝の気持ちを伝えるために、また彼女の故郷であるジエン村の子どもたちの笑顔を見るために、今回クラウドファンディングに応募しました。 

ZOOMを駆使してミーさんと連絡を取りました。

 

~ミーさんとは~

 

 ミーさんは、ラオス人の女性で、ラオスのジエン村で生まれ育ち、日本語学校で語学を学び、今ではタイとラオスを拠点に日本語や英語の通訳として働いています。

 

 ミーさんは6年前からSIVIOのスタディーツアーの通訳だけでなく、SIVIOと村とのコーディネーターとしても活躍しています。

ラオスに行くといつもとびっきりの笑顔で迎えてくれて、いつも私たちはエネルギーをもらっています。今ではSIVIOの活動には無くてはならない存在です。

 

~ミーさんとの思い出~

〈SIVIOメンバー2人に聞いてみました〉

 

龍谷大学3年生 若色吾朗

 

 龍谷大学3年生の若色吾朗です。私は過去3回ラオスに行ったことがありますが、ミーさんはいつも「笑顔」で私たちのことを迎えてくれて、ラオスでは体調を気にかけてくれたり手作りのご飯を作ってくれたりと、ラオスに母親ができたような気分になります。

笑顔で元気いっぱいのミーさんですが、私は彼女の努力する姿勢に最も心を動かされます。長いこと通訳のお仕事をやっているのにも関わらず、私たちと会話をする中でいつも疑問に思った単語をメモに写し、自分のスキルに限界を決めず、伸ばそうとするその姿は今の私にも必要なことで彼女は今の私の「努力の原動力」となる存在になっています。

 

京都女子大学3年生 中井奈緒

 京都女子大学3年生の中井奈緒です。私たちSIVIOにとってミーさんは、「ラオスのお母さん」です。スタディーツアー中は、慣れない環境での生活で不安なことも多いですが、ミーさんのサポートのおかげで、スタディーツアーを行う事が出来ています。ミーさんはいつも笑顔で元気が良くスタディーツアー中、ミーさんから沢山のエネルギーをもらいました。

ミーさんは私たちSIVIOの活動になくてはならない存在です。ミーさんへの感謝の気持ちを大切にして、今後もSIVIOはラオスの教育支援を続けていきます。

 

 

 

~ラオスの子どもたちのために水道と遊具を支援したい!~ 

〈ラオスと日本の架け橋に〉

 

 

 今回支援する村は、ミーさんの故郷であるジエン村で、ラオスのビエンチャン県カーシー郡に位置する小さな農村です。

 ここでは約70名の幼稚園の子どもたちが通っていますが、幼稚園が建っている場所だけ水道が通っていません。幼稚園は現在隣の家の井戸水を引いていて、水中ポンプで水をくみ上げて、ホースにつないで使っています。

 子供たちは左下の写真のような場所で手を洗っています。このような場所では安全で清潔な水を供給できず、子どもたちが体調を崩してしまう可能性があります。

 

 そのため私たちは「きれいな環境で手を洗ってほしい、毎日元気いっぱいで過ごしてほしい」そんな思いから水道を支援しようと決意しました。

 

 

 ラオスの子どもたちはみんな元気いっぱいで、でこぼこで草木が生い茂っているグラウンドに裸足で走り回っています。私たちが学校を訪ねると笑顔で駆け寄って来てくれて一緒にかけっこやサッカーをして遊びます、子どもたちの笑顔は私たちをとても元気にしてくれます。

そんな子どもたちに私たちは遊具を支援したいです。

 

  今、村の遊具と言えばタイヤをロープで繋げたものしかありません。皆さんが小さい頃遊んだ、滑り台やブランコ、ジャングルジムといった楽しい遊具はありません。 

 

 遊具で遊ぶことは、身体や頭を使うため、身体能力・創造力の向上が期待できます。なによりそこで友だちと遊んだという楽しい思い出を作ってくれます。

 

 子どもたちに遊具の楽しさを知ってほしい、遊具を通して充実した学校生活を送ってほしい・・・

 

 そんな思いで遊具支援もすることにしました。

 

 

 

 

 

~関西SIVIOの想い~

 

 

日本から約4000km離れた子どもたちを笑顔にしたい。

私たちは常に「笑顔」を大事に活動をしてきました。

 

 本来であれば、チャリティーイベントの開催やラオスへの訪問を実施する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で制限されています。

 

 今回初めて挑戦するクラウドファンディングは、私たち関西SIVIOにとって「新しい支援の形」の一つとなります。

沢山の方々の支えがあったからこそSIVIOは今日まで団体が存続しています。

メンバー1人1人の価値観は異なりますが、私たちが現在行っている活動は間違いなくラオスの子どもたちの「笑顔」に繋がると信じています。

 

 「遊具を作ってどうなる?」「水道を支援しても教育環境の改善には繋がらない」。

「大学生のボランティアなんて所詮自己満で偽善者だ。」などの批判や厳しい意見をいただくこともありました。

 

 それでも、私たちはラオスの子どもたちの「笑顔」の懸け橋となり、学び舎へ来てくれる原動力になりたい。

 

 本当にこれだけなんです。

 

 皆様からいただく温かいお気持ちを胸に、ラオスの子どもたちへ水道と遊具を届けたいです。

先の見えない状況ではありますが、私たちはこれからも前へ進んでいきます。

 

 どうか、応援とご協力のほどよろしくお願いします。

 

 

届け、私たちの想い。

 

 

 

【プロジェクト終了要項】

 

寄贈するもの    
コンクリート製遊具、水道

 

寄贈個数    
遊具4基、水道1基

 

寄贈完了予定日    
2021年3月20日

 

寄贈先    
ラオス人民民主共和国 カーシー群 ジエン村 ジエン幼稚園

 

その他    
着手予定日:2021年1月1日

 

プロフィール

関西SIVIO

関西SIVIO

私たち関西SIVIOは主に京都、大阪、兵庫、滋賀、奈良の大学生を中心に東南アジアに位置するラオスへ教育支援を行っている学生団体です! 街頭での募金活動や、年に数回のチャリティーイベントを通して皆様からお気持ちとして支援金を募り、これまで皆様の協力のおかげで団体設立から14年間で小学校校舎、学生寮、図書館、電気、本や他にも多岐に渡る支援をしてきました。 皆様からいただいた温かいお気持ちは私たちが責任を持ってラオスの子どもたちへ届けます。

リターン

1,000

学生向け応援プラン

学生向け応援プラン

「学生だから、お金がない…でも、協力したい!!」
「気持ちだけでも、協力したい!!!」
そんな学生の方にピッタリのプランになっています。

・感謝の気持ちを込めたお礼メール


※こちらのプランはリターンにコストがかからないため、ご支援いただいた資金は必要経費を差し引いた額を、全額プロジェクトのために活用させていただきます。

支援者
35人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

3,000

応援プラン(社会人向け)

応援プラン(社会人向け)

「頑張っている学生を、応援したい!!!」
「少しでも力になりたい!!!」
そんな社会人の方向けのプランになっています。

・感謝の気持ちを込めたお礼メール



※こちらのプランはリターンにコストがかからないため、ご支援いただいた資金は必要経費を差し引いた額を、全額プロジェクトのために活用させていただきます。

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

5,000

シンプル応援プラン(リターン不要)

シンプル応援プラン(リターン不要)

「3,000円より、多くの支援を行いたい。」
「少しでも、多くの支援を行いたい。」
そんな方にピッタリのプランになっています。

・感謝の気持ちを込めたお礼メール


※こちらのプランはリターンにコストが掛からないため、ご支援いただいた資金は必要経費を差し引いた額を、全額プロジェクトのために活用させていただきます。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

10,000

しっかり応援プラン(リターン不要)

しっかり応援プラン(リターン不要)


「たくさん応援の気持ちを渡したい」
そんな方にピッタリのプランになっています。


・感謝の気持ちを込めたお礼メール

※こちらのプランはリターンにコストが掛からないため、ご支援いただいた資金は必要経費を差し引いた額を、全額プロジェクトのために活用させていただきます

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

10,000

ラオスの特産品セット!

ラオスの特産品セット!

コーヒー、ポーチ

コーヒーのリターンを履行するためには滋賀県東近江保健所の届出が必要となります。
現在、既に届出の手続きを進めており、リターン発送日である2021年3月10日までにでは届出の予定です。
(2021年1月8日現在)

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2021年3月

30,000

全力応援プラン(リターン不要)

全力応援プラン(リターン不要)

「頑張っている学生のために全力で応援したい!!!」
そんな方にピッタリのプランになっています。

・感謝の気持ちを込めたお礼メール

※こちらのプランはリターンにコストが掛からないため、ご支援いただいた資金は必要経費を差し引いた額を、全額プロジェクトのために活用させていただきます

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年2月

30,000

SIVIOの活動を辿るオリジナルフォトブック!

SIVIOの活動を辿るオリジナルフォトブック!

SIVIOがラオスで活動した姿を1冊のフォトブックにまとめました!

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2021年3月

プロフィール

私たち関西SIVIOは主に京都、大阪、兵庫、滋賀、奈良の大学生を中心に東南アジアに位置するラオスへ教育支援を行っている学生団体です! 街頭での募金活動や、年に数回のチャリティーイベントを通して皆様からお気持ちとして支援金を募り、これまで皆様の協力のおかげで団体設立から14年間で小学校校舎、学生寮、図書館、電気、本や他にも多岐に渡る支援をしてきました。 皆様からいただいた温かいお気持ちは私たちが責任を持ってラオスの子どもたちへ届けます。

あなたにおすすめのプロジェクト

野良猫兄弟の病気を治して、里親を探す!!

野呂 恵子/渋谷美津子野呂 恵子/渋谷美津子

#動物

64%
現在
129,000円
支援者
26人
残り
6日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする