少しでも希望を叶えたいので今日はモン・サン・ミッシェル

 

大天使ミカエルのお告げにより建てたという聖地。

 

フランスが誇るユネスコ世界遺産の地であり

日本人に人気の観光スポットでもある。

 

あの海原に突如この建築(人が立てた人工物)が見えてくる絶妙な美しさは

とても印象的で目に焼き付いた。

 

そこでも僕はいつも一人旅なのでドジもよくやる。

最終バスに乗り遅れて 

この離れ小島からホテルに帰れなくなり、ブルターニュの厳しい雨風が吹く…

果たして陸地に戻ってホテルに帰りつけるのか 、それとも この離れ小島で一夜過ごすことになるのか。。。。。

ほんの1分違いで最終バスに乗れなくて取り残されたのが悔やまれる。

 

そんな時も、フランス人は僕に声をかけてくれて車で駅まで載せてもらい

僕にやさしい手を差し伸べてくれた。

 

今思えばこういうちょっとした助けはとても大切である。

 

ここは あと5日…

 

幸いなことにクラウド・ファインディングはこのように

新着でその切実なことを発信できる。

 

今後のコミュニュケーションのためにも。

フランスの貴重な絵の具で描いた私の作品が一枚手に入ると思えば

持ちつ持たれつという気持ちがほしい。

ご支援頂ければその御恩は忘れない。

 

ともあれクラウド・ファンディングには大きな可能性を感じている。

掲載頂いたことは感謝の気持ちである。…ありがとうという気持ちである。

 

しかし気持ちはいくらでも差し上げられる。

 

僕は実際皆様の支援を心より必要としている。

本プロジェクトには大きな可能性を秘めている。

 

残り一週間となりましたが あの時のようにモンサンミッシェルで孤立のようなことは危ないので避けたい。

 

私は10月にパリでの展示を予定している。そうした状況でこのプロジェクトは一期一会でもある事も一つ加えてご一考いただければ幸いである。

 

もちろん旅も支援活動も bonne chance   bon voyage でいきたい!!

 

 

是非とも賛同ご支援のほどよろしくお願いします。

 

モン・サン・ミッシェル

この日は天候悪く潮風吹いて寒かった。

新着情報一覧へ