『一度食べると他のはちみつが食べられなくなる?!』

 

といわれるくらい、味わい深い、こくのあるソロモンの熱帯雨林はちみつ。
「本当にはちみつ?」と驚かれるほどの褐色のはちみつなのですが、瓶を開けた瞬間にグアバやマンゴー、パイナップルなどの南国の香りがするんです。

 

このソロモンのはちみつに出会うまで、実ははちみつがあまり得意ではありませんでした。スーパーではちみつを買ったことすらなかったのです。
しかし、このはちみつに出会ってからは、はちみつが大好きになりました。

 

今ではお砂糖の代わりに欠かせないソロモンのはちみつ。
『角煮』に使うとお肉を柔らかくしてくれたり、こくを出してくれるので絶品です。

カマンベールチーズにこのはちみつ+ブラックペッパ―なんて、おしゃれで簡単!
ワインにとても合うのでおすすめです。

 

熱帯雨林はちみつ、一度試してみませんか?

 

(フレンチトースト with ソロモンの熱帯雨林はちみつ)

新着情報一覧へ