プロジェクト終了報告、活動の広がり。

簡単ですが、プロジェクト終了報告をさせていただきます。

 

◆調達した金額の使途(合計74.1万円)

136,000円  READYFORシステム利⽤料
 96,000円  競技会(記録会)エントリー費・傷害保険加⼊等
  9,000円  アルペンスキープログラム
 55,000円  ⽔泳プログラム
 64,000円  スケートプログラム
240,000円  リターン準備費⽤
141,000円  余剰⾦※

 

※水泳プログラムについて様々な方のご厚意により、8割のプログラムが無償で実施できるようになりましたので余剰金が発生しました。余剰金につきましては、繰り越して「知的障がいのある人が無料でスポーツできる場」を提供するために使用させていただきます。

 

なお、繰越分の使途報告は「第二弾!青森県で知的障がいのある人に無料でスポーツできる場を」の終了報告にてさせていただきますので、(お気に入りに追加する)をクリックして新着情報をお受け取りできるように設定して頂ければ幸いです。

 

さらに、このクラウドファンディングでは、スポーツ参加費の無料化だけにとどまらず、様々な「活動の広がり」につながりました。そこで、どのような広がりが見られたのかを簡単にまとめましたので、よろしければ終了報告をダウンロードしてご覧頂ければ幸いです。

 

◆プロジェクト終了報告のダウンロード(PDF)

https://goo.gl/ySv73c

 

ご協⼒・ご⽀援をして下さった皆さまへ、あらためて⼼からお礼申し上げます。この活動は『障がいがあっても、生きやすい社会』を目指して、さらに続きます。

 

スペシャルオリンピックス日本・青森

クラウドファンディング担当 竹洞

http://son-aomori.org

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています