プロジェクト終了報告

2017年04月26日

2級にチェレンジ中です!!

 46名と5社の皆さま、この度は、ご支援ありがとうございました。

 目標金額の1,500,000円を超える、1,637,000円もの貴重な温かいご支援をいただきました。

 公開した当初のスタートダッシュは伸び悩み、『1,500,000円もの大金なんて、とても無理!&ムリ!!』と困り果てた状態になってしまいましたが、お一人お一人にプロジェクトの内容をご説明させていただき、また、クラウドファンディングの説明や支援方法の説明をさせていただいているうちに、『頑張ってネ』・『〇〇さんにも、話してみたら?』・『その講座、受けたいから支援するよ』・『リターンに〇〇はないの?』等々、私と同様の実行者のように活発なご意見も多くいただきました。

 中には、プロジェクトを紹介したホームページの記事を印刷して、営業ツールと同様に、機会があるごとに紹介して回ってくださった方もいらっしゃいました。

 皆さん、支援金のみならず営業活動まで、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めでたく合格された方には、このような合格証書を発行いたしますので、楽しみにしておいてください。

 

 この度、ご支援いただいた支援金は、この第3回 相続・承継 情報仕訳診断士Ⓡの養成講座を案内するチラシや資料の作成費・印刷費・会場費・講師料などに使用させていただきました。残りは、次回6月に予定している講座の経費や、初めて挑戦する2級の検定試験の作成費用にあてさせていただきます。

 当初、2級の検定試験はWEB上で行うとお伝えいたしておりましたが、まず初回はペーパーで行うことに変更させていただきました。

 これはWEB構築までには、当初予定していた以上の時間が必要であることが判明したため、まずは筆記試験を行い、早い段階で2級の相続・承継 情報仕訳診断士Ⓡを誕生させたいと考えたためです。

 刻々と増え続ける相続問題は、早い段階で解決に導くことが重要であると考えるため、試験の方法より、信頼ある相続・承継 情報仕訳診断士Ⓡの誕生の方を優先させた結果です。ご了承ください。

 今年の夏には、相続・承継 情報仕訳診断士Ⓡの2級の方が誕生するはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 リターンの商品については、エンディングノート以外は発送させていただきました。これは少し遅れてしまいますが、5月中旬には発送できると思われます。また、リターンの中で選択していただくものは、まだ、お返事をいただいていない方もいらっしゃるため、この方にはお送りできていないものもございます。

 リターンの商品は、どれも有効期限が今年の12月末日までなので、早めにご希望をお聞かせいただき、ご利用いただければと存じます。

 

 このプロジェクは、やっと歩み始めたばかりです。

 養成講座も今回で3回目にはなりましたが、毎回、反省する点も多く、まだまだ精度もあげていく必要があると思われます。

 これまでの皆さまの厳しいお言葉、叱咤激励は私たちを奮い立たせてくれました。

 皆さまに甘えてばかりではいけませんが、今後も厳しく・温かく応援していただければ大変嬉しく存じます。

 引き続き、どうぞよろしくお願い申しあげます。