READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

放課後の居場所になるキッズパソコン教室を開きたい!

雪下 麻子

雪下 麻子

放課後の居場所になるキッズパソコン教室を開きたい!

支援総額

720,000

目標金額 710,000円

支援者
35人
募集終了日
2016年7月29日
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

終了報告を読む


2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2016年07月23日 19:26

8月23日(火) 夏休みイベント&プレ見学会を開催します

クラウドファンディングはまもなく期限を迎えますが、教室準備はこれからが本番です!来週は大型備品が続々到着し、ネット回線接続工事も入ります。

 

準備が整ったばかりの時期ですが、夏休み後半・8月23日(火)にイベントを開催します!

 

チラシ表

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間の詳細などまだ調整中の部分はございますが、小学校が夏休みに入ることもあり、決定した部分のみを取り急ぎチラシにして、7月20日(水)に教室前を下校中の小学生のみなさんに配布しています。

 

その後のブログアクセス数は一気に倍増!保護者の方にも興味を持っていただいたことが実感できました!当日は教室見学会も兼ねています。室内の様子や活動理念など、SNSではお伝えしきれない部分をしっかりお確かめいただきたいと思っております!

 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

サンクスメールおよび活動内容報告書

■お礼のメール
■報告書
心を込めて、お礼メールをお送りいたします。また、教室運営開始後の写真入り報告書(pdf形式)で、進捗をお知らせいたします。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

5,000

7825bbf4ac4a813fde94d8bfd736e3e87467ee2e

サンクスレターおよび復興支援缶バッジ

■お礼のメール
■報告書
■復興支援缶バッジ
サンクスレターおよび進捗状況のご報告資料と、福島または熊本復興支援缶バッジ2個(デザインはお楽しみ)をセットで郵送いたします。リターンでも小さな社会貢献ができます。デザインもよく、お手持ちのバッグなどにつけることで息の長い支援をアピールすることができます。

※画像はイメージです

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

10,000

Ce8c9b9038d4a595c8f6564e31ea68279dde1afa

サンクスレターおよび熊本復興支援グッズ1

■お礼のメール
■報告書
■復興支援商品
サンクスレターおよび進捗状況ご報告と、熊本復興支援商品(お菓子など、ご支援額に合わせたもの)をセットで郵送いたします。現地生産の商品にこだわって選んでおりますので、直接支援につながります。復興状況によっては生産中止になることも考えられますので、やむを得ず現地生産商品がご用意できない場合は、福岡銘菓を代替品としてお送りいたします。

※画像はイメージです

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

10,000

alt

支援金のすべてが教室開講費に!

■お礼のメール
■報告書
支援金のすべてを教室開講に必要な費用に使用させていただきます。ささやかなお礼として、心を込めてお礼メールと教室運営開始後の写真入り報告書(pdf形式)をお送りいたします。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

30,000

Ce8c9b9038d4a595c8f6564e31ea68279dde1afa

サンクスレター&熊本復興支援グッズ2

■お礼のメール
■報告書
■復興支援商品
サンクスレターおよび進捗状況ご報告と、熊本復興支援商品(お菓子など、ご支援額に合わせたもの)をセットで郵送いたします。現地生産の商品にこだわって選んでおりますので、直接支援につながります。復興状況によっては生産中止になることも考えられますので、やむを得ず現地生産商品がご用意できない場合は、福岡銘菓を代替品としてお送りいたします。

※画像はイメージです。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

30,000

alt

支援金のすべてが教室開講費に!

■お礼のメール
■報告書
支援金のすべてを教室開講に必要な費用に使用させていただきます。ささやかなお礼として、心を込めてお礼メールと教室運営開始後の写真入り報告書(pdf形式)をお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

50,000

alt

支援金のすべてが教室開講費に!

■お礼のメール
■報告書
支援金のすべてを教室開講に必要な費用に使用させていただきます。ささやかなお礼として、心を込めてお礼メールと教室運営開始後の写真入り報告書(pdf形式)をお送りいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年9月

プロジェクトの相談をする