2016年6月末のバルンガラ村の状況

 

6月末に当協会会長チャンドララールがスリランカバルンガラ村へ行き、現在の水事情を見てきました。

 

今年に入ってからスリランカ行政により、山頂水タンクから各家庭の敷地内に水道がひかれ一家に一個の蛇口があります。

 

二人の小さな子供たちの手のひらの上にある蛇口がわかるでしょうか?

 

台所やお風呂場といった、屋内に水道がひかれたわけではないのですが、また一歩村のインフラ整備が進み、生活環境が変化しました。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています