READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

SDGsをもっと身近に。遊んで学べるシール絵本を静岡の子どもたちに

SDGsをもっと身近に。遊んで学べるシール絵本を静岡の子どもたちに
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月13日(水)午後11:00までです。

支援総額

1,168,000

目標金額 3,000,000円

38%
支援者
25人
残り
39日
25人 が支援しています
白濱 史教
白濱 史教さんが7時間前に支援しました
橋本洋平
橋本洋平さんが13時間前に支援しました
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
7お気に入り登録
7人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月13日(水)午後11:00までです。

7お気に入り登録
7人がお気に入りしています

プロジェクト本文

SDGsのゴールは、10年後の2030年!

その道を作って行くのは、子どもたちです。

 

国連によってアジア初のSDGsハブ都市として認定された静岡市から、SDGsの取り組みを推し進める波を起こしたいと思います。  

 

SDGs (持続可能な開発目標)は、世界中の人々がいろいろな問題を解決して、幸せに生きていくための目標です。

 

小学校高学年から一部授業に取り入れられていますが、もっと小さいうちから、SDGsを身近に感じることができれば...。

 

そんな思いで、未就学児から小学校低学年の児童向けに、シール絵本 「SDGs ってなあに?」を企画・発行いたします。

 

 

 

このプロジェクトが成立すると、「SDGsシール絵本」を、静岡県内小学校*の来年度(2021年度)新入学児童(小学1年生)に贈ることができます。

*一部の私立小学校を除きます。

 

本プロジェクトは、静岡県教育委員会様へ趣旨説明し、ご賛同いただいております。

 

ぜひ多くの方にご参加いただき、一緒に子どもたちへ届けませんか。

 


▼6月のサンプル配布(静岡市サレジオ幼稚園/小学校様)では、静岡放送(SBSテレビ)の情報番組『ORANGE』にて取り上げていただきました。


 

  SDGsを身近に感じる。シールを貼って物語を進める参加型絵本の誕生。

 

SDGs (持続可能な開発目標)

貧困や不平等・格差、気候変動などのさまざまな問題を根本的に解決することを目指して国連で採択された「2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標」です。

 

17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。

SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本も積極的に取り組んでいます。

 

このシール絵本を企画する際に、親子で楽しく学べるという点を大切に、動物たちの日常にSDGsの要素を組み込んだストーリーを考えました。

 

抽象的に捉えがちなSDGsの目標を、読み手が共感できるように日常的な物語に置き換え、具体的に伝える工夫をしています。

 

「読んで終わり」ではなく、「シールを貼って完成させる」ことで、お子様の印象に残る内容となっています。

 

 

SDGsシール絵本の特徴

 

 

①‖SDGsの17の目標がわかりやすい!

 

 

 

 

②‖シールを貼って物語を完成させる『参加型』絵本!

 

 

 

シールを貼って絵本を完成させよう!

 

この絵本では、SDGs の17 の目標について、わかりやすく説明しています。シールを貼って絵を完成させることで、子供たちが遊びながらその意味や重要性を感じ取ってもらうことを狙いとしています。

 

例えば......

 

【Before】怒った表情で、げんこつを振り上げて喧嘩しているクマさん

 

  「アレッ けんかしてるのかな?」

 

シールを貼ると...

 

 【After】 ニコニコした表情で、花を渡そうと駆け寄るクマさん

 

 げんこつが、花束に変わった!

 


 

世界中にはいろいろな人がいて、それぞれの個性や考え方があります。

お互いの意見を尊重し、どんな相手とも平等に接することができたら、もっと平和な世界になるはず。そんな願いを込めてシールを貼ると、「げんこつを振り上げてケンカしているクマさんがお互いに花を差し出して、うれしそうにしている」シーンへと、絵が変化します。

 

 

③‖環境に配慮した素材で作られたシール絵本

 

この絵本の用紙には、適正に管理された森林からの原材料で作られた森林認証紙が使われています。

印刷には、植物油インキよりもさらに進んだ、人にも環境にも優しいノンVOC インキが使われています。

 

 

 

  アジアのSDGsハブ都市、静岡から。

 

SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、

静岡市は、以前から積極的にSDGsの推進に取り組んできました。

 

その結果、国連の高い評価を得て、
・2018年6月:「SDGs未来都市(日本政府)」
・2018年7月:「SDGsハブ都市(Local 2030 Hub、国連)」(アジア初) 

に選ばれました。

 

日興美術株式会社は、静岡県静岡市葵区流通センター内に本社を置き、今年で設立74年を迎えます。

日興美術も早くからSDGsの推進に取り組み、静岡市の「SDGs宣言事業所」に登録されました。

そして、このたび SDGsシール絵本寄贈プロジェクトを立ち上げることとなりました。

 

「SDGs宣言事業所」である印刷会社として、今できることは何か?

 

今やSDGs は、ビジネスシーンのみならず教育現場でも不可欠の知識となりつつあります。

一般的には、小学校高学年* 以上から社会人を対象として啓蒙・普及が進んでいます。

*文部科学省は、「SDGs達成の担い手育成(ESD)推進事業」として、小学校高学年から一部カリキュラムに取り入れています。

 

昨年11月に発足した社内SDGs推進委員会が中心となり、試行錯誤を重ねた結果「子どものころからSDGsの考え方に親しんでもらいたい」という願いを込めて、SDGsシール絵本を作ることになりました。

 


 

2030年の目標達成に向けて、幼い子どもたちが、可愛らしい絵本にシールを貼って絵を完成させることで、SDGsの意味や役割をわかりやすく楽しみながら理解していくためのお手伝いをしたいと考えています。

 

今年6月、市内一部の幼稚園・小学校・こども園(全9校、約400人)へサンプルを配布し、実際に遊んでもらうことができました。

 

子どもたちが、一生懸命にページをめくり、正しくシールを貼ったり、声を出して文章を読み上げたりする姿が印象的でした。内容を理解するためには、是非、保護者の方々と一緒に読んでいただきたいと感じました。

 

 

そんなタイミングで起きた「新型コロナウィルスの蔓延」。

コロナ禍で外出も気軽にできない こんな時だからこそ、子どもたちが、自宅で家族と一緒に遊びながらSDGsを学べるツールとなることを願っています。

 

 

「私はこのSDGs シール絵本を推薦します」

 

CSR/SDGsコンサルタント:笹谷 秀光

 

SDGsは持続可能な社会づくりについての世界に通用する共通言語です。


今のような世界的な変革の時代には必須の羅針盤となります。これを理解する次世代育成は非常に重要で、若いころからSDGsを学び「SDGs ネイティブ」を育てる取り組みが重要です。

 

行政経験(農林水産省・環境省出向・外務省出向など31 年間)とビジネス経験(伊藤園で10年間)を活かし、企業の社会的責任、地方創生などのテーマを皆様と考えます。特に、企業ブランディングと社員士気の向上を通じて企業価値を高めるための理論と実践(CSR、CSV、SDGs などの応用)について、アドバイザー、コンサルタント、講演など幅広くこなしていきます。主な著書「Q&A SDGs経営」(日本経済新聞出版社刊)

 

 

  皆さんのご支援で実現すること

 

このプロジェクトの目標金額300万円に到達すると、来年度(2021年度)静岡県の国立・公立・私立*・特別支援学校に入学予定の児童(小学1年生)約3万人へ、SDGsシール絵本を贈ることができます。

 

今回、静岡県教育委員会を通じて、校長会で承認をいただき、県内の公立・私立小学校 約550校*への寄贈許可をいただきました。

*一部の私立小学校を除きます。

 

 

  SDGsをもっと身近に。もっと自分ゴトに。

 

静岡県内の企業・団体・個人(従業員やその家族、友人など)、皆さんの力をあわせて、クラウドファンディングで資金を集め、SDGsシール絵本を作ることが、SDGsをよりよく理解していただく一歩になるのではないかと考えています。

 

そして、まずは、SDGsハブ都市である静岡市と静岡全県の子どもたちに、楽しくSDGsを身近に感じてもらえる絵本を届けたいと思います。

 

 

持続可能な開発目標(SDGs)のターゲットである2030年まで、あと10年。

 

このシール絵本が、子どもたちと関わる大人たちがSDGsを少しでも自分ゴトとして捉えて、日常の見え方が変わるきっかけとなれば嬉しく思います。

 

アクションを起こすためには、まずは“知る”ことから。

 

小さなうちからSDGsを楽しく知ることができるシール絵本を、静岡県の小学1年生に一緒に届けましょう。

 

どうかご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

 

  本プロジェクトの補足事項

 

目標金額以上の資金を当企業が使用することができないため、本プロジェクトは、目標金額達成後に支援募集終了を予定しています。


*状況により、終了を早める可能性がありますので、予めご了承ください。

 

 

※本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

プロフィール

日興美術・ダイワ製本 SDGs推進委員会

日興美術・ダイワ製本 SDGs推進委員会

日興美術は静岡市葵区にある創業74年の総合印刷会社です。 毎年、近隣の住民や幼稚園児、従業員の家族を招き、印刷・製本工場の見学会や印刷物ができるまでの工程をわかりやすく体験できるイベントを開催してきました。 今年は新型コロナの影響でイベントは中止になりましたが、 静岡市の「SDGs宣言事業所」に登録されている当社としてできることは何か? 「子どものころからSDGsの考え方に親しんでもらいたい」という熱い思いで、従業員の有志で発足したSDGs推進委員会が中心となり試行錯誤を重ねた結果、知育ツールとしてシール絵本「SDGsってなあに?」を企画しました。 外出自粛が続くなか、お子さんとご家族が自宅で一緒に遊びながらSDGsを学べるツールとなることを願っております。

リターン

10,000

【SDGsシール絵本を子どもたちへ】応援コース

【SDGsシール絵本を子どもたちへ】応援コース

ご支援の大部分をプロジェクトに使用させていただきます。

■プロジェクトスタッフから心を込めたお礼メール
■日興美術HPにお名前掲載(希望制)
■活動報告書

※複数口でのご支援も可能です。ご自由にご支援金額をご調整いただければと思います。        

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

3,000

alt

【お気持ちコース】

■プロジェクトスタッフから心を込めたお礼メール
■活動報告書

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

5,000

【グッズで応援】日興美術オリジナルグッズ付き Aコース

【グッズで応援】日興美術オリジナルグッズ付き Aコース

■プロジェクトスタッフから心を込めたお礼メール
■活動報告書
■浮世絵ノート4冊セット

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

10,000

【グッズで応援】日興美術オリジナルグッズ付き Bコース

【グッズで応援】日興美術オリジナルグッズ付き Bコース

■プロジェクトスタッフから心を込めたお礼メール
■日興美術HPにお名前掲載(希望制)
■活動報告書
■浮世絵ステーショナリーセット
(メモ帳、ノート、一筆箋、クリアファイル)
※絵柄、組合せは異なる場合があります

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

10,000

【グッズで応援】日興美術オリジナルグッズ付き Cコース

【グッズで応援】日興美術オリジナルグッズ付き Cコース

■プロジェクトスタッフから心を込めたお礼メール
■日興美術HPにお名前掲載(希望制)
■活動報告書
■もしものかるた×1(震災・水害バージョンどちらかをお送りします)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

30,000

【グッズで応援】日興美術オリジナルグッズ付き Dコース

【グッズで応援】日興美術オリジナルグッズ付き Dコース

■プロジェクトスタッフから心を込めたお礼メール
■日興美術HPにお名前掲載(希望制)
■活動報告書
■浮世絵ステーショナリーセット
 (メモ帳、ノート、一筆箋、クリアファイル)
※絵柄、組合せは異なる場合があります

■もしものかるた×1(震災・水害バージョンどちらかをお送りします)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

50,000

【グッズで応援】日興美術オリジナルグッズ付き Eコース

【グッズで応援】日興美術オリジナルグッズ付き Eコース

■プロジェクトスタッフから心を込めたお礼メール
■日興美術HPにお名前掲載(希望制)
■活動報告書
■浮世絵ステーショナリーセット
 (メモ帳、ノート、一筆箋、クリアファイル)
※絵柄、組合せは異なる場合があります

■もしものかるた×2(震災・水害バージョンセット)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

100,000

【SDGsシール絵本を子どもたちへ】協賛者名を記載:Sサイズ

【SDGsシール絵本を子どもたちへ】協賛者名を記載:Sサイズ

■SDGsシール絵本の裏表紙に協賛者ロゴ(Sサイズ)、企業・団体・個人名を記載(希望制)
■感謝状
■日興美術HPにお名前掲載(希望制)

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

200,000

【SDGsシール絵本を子どもたちへ】協賛者名を記載:Mサイズ

【SDGsシール絵本を子どもたちへ】協賛者名を記載:Mサイズ

■SDGsシール絵本の裏表紙に協賛者ロゴ(Mサイズ)、企業・団体・個人名を記載(希望制)
■感謝状
■日興美術HPにお名前掲載(希望制)

■環境配慮素材LIMEX製 名刺15名分 各100枚(貴社フォーマットによる制作可)(希望制)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

300,000

【SDGsシール絵本を子どもたちへ】協賛者名を記載:Lサイズ

【SDGsシール絵本を子どもたちへ】協賛者名を記載:Lサイズ

■SDGsシール絵本の裏表紙に協賛者ロゴ(Lサイズ)、企業・団体・個人名を記載(希望制)

■環境配慮素材LIMEX製 名刺30名分 各100枚(貴社フォーマットによる制作可)(希望制)

■感謝状
■日興美術HPにお名前掲載(希望制)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月
このリターンを購入する

プロフィール

日興美術は静岡市葵区にある創業74年の総合印刷会社です。 毎年、近隣の住民や幼稚園児、従業員の家族を招き、印刷・製本工場の見学会や印刷物ができるまでの工程をわかりやすく体験できるイベントを開催してきました。 今年は新型コロナの影響でイベントは中止になりましたが、 静岡市の「SDGs宣言事業所」に登録されている当社としてできることは何か? 「子どものころからSDGsの考え方に親しんでもらいたい」という熱い思いで、従業員の有志で発足したSDGs推進委員会が中心となり試行錯誤を重ねた結果、知育ツールとしてシール絵本「SDGsってなあに?」を企画しました。 外出自粛が続くなか、お子さんとご家族が自宅で一緒に遊びながらSDGsを学べるツールとなることを願っております。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

コロナ禍だからこそインド・フィリピンの子どもたちに教育を支援

「めぐこ」-アジアの子どもたちの自立を支える会-「めぐこ」-アジアの子どもたちの自立を支える会-

#子ども・教育

125%
現在
439,000円
支援者
46人
残り
2日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする