2月13日杉並区の小学校「道徳地区公開講座」に参加しました。

今日は、杉並区の小学校の「道徳地区公開講座」で、玉貴のいじめ体験を語り、「とべない小鳥」を唄わせていただきました。この講座は、地域・父兄を巻き込んだ小学校主催の道徳授業で、国際交流や命を考えるなど様々なテーマがあり、「いじめ問題」もその中の一つとして実施されたものです。

学校の先生自らがすばらしいプログラムを開発し、いじめ問題については、小学校5年生およそ80名程度が参加し、活発な議論を戦わせました。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています