プロジェクト終了報告

2016年09月10日

子ども達の本音を集めた「いじめ教材」を学校や家庭に寄付したい

 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。 

さて、その節のReadyforクラウド・ファンディングでは、暖かなご支援をいただきまして誠にありがとうございました。

 すでに先般、お約束させていただきました、『CD Book』をお届けさせていただいておりますが、ここで改めまして皆様のご支援により、私たちが行いました様々な活動およびそれを基とした今後の計画につき、下記ご報告させていただきます。

 この間、私たちの活動は、まず、皆様よりお預かりしたご浄財を責任をもって達成するよう一般社団法人 Happy Smile Childrenという組織を立ち上げさせていただきました。

社団については、ウエブサイトhttp://hsc-assoc.jpをご高覧くださいませ。

更に、すでに「いじめ」問題では、様々な活動を展開しているNPO法人再チャレンジ東京様とのコラボレーションにより、活動の場の拡大と深化を図ってまいりました。

小学校、中学校、高等学校を回っての「道徳特別授業」の実施、東京都及び東京都教育委員会や各区の教育委員会との意見交換、「いじめ」運動をされているいくつかの団体との連携、さらには、今回のCD Bookにも掲載しておりますが、「道徳特別授業」における子供たちの感想文分析など。

そして、このような活動の結果、玉貴によるあたらしいいじめSongの開発(新曲4曲)をすることができました。これが今回のCD Bookです。

このCD Bookは、子供たちがいじめなどのない世界で明るく元気で暮らせるようにとの思いを込めて『Chain of Harmony』と題し、今後の私たちの活動の折々に発刊していきたいと考えております。今回は、その創刊号ということになります。

 皆さまがたよりいただきましたご寄附の使途につきましては、まず皆さまとのお約束を実行する組織(一般社団法人Happy Smile Children)の立ち上げと今回のCD Book制作(4曲の新曲制作、作詞、作曲、編曲、レコーディング、CD制作および、ブック原稿作成、編集、デザイン、印刷、発送等)に充当させていただきました。

 現在、私たちは、今後の活動に関し、いろいろな計画をしております。

例えば、引き続く「道徳特別授業」、さらにこの発展系として、地域コミュニティを巻き込んだ「拡大版道徳特別授業」、また「いじめ問題」は、早期発見、早期対応との観点から、再チャレンジ東京様とともに、「いじめ撲滅、全国作文、標語、ポスター、ゆるキャラ募集コンテスト」、海外「反いじめ法調査」等々、様々な活動を計画しております。

 おそらく、次号の『Chain of Harmony』では、このような活動をご紹介させていただくことになると思いますので、ぜひご期待くださいませ。

 

                                大西 玉貴