プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 

ヨガやピラティスなど、パーソナルトレーニングを本格的に続けてから半年。

身体も心も、大きく変化をし、

今まで感じたことのないほどの活性化を感じました。

 

この経験を多くの人に伝えたい!

そして、

最高のパフォーマンスを発揮できるようサポートしたい!

 

そのためのパーソナルトレーニングスタジオを札幌にOpenします。 

 

 

 

パーソナルトレーニングとの出会いが、私を大きく変えてくれました

 

ページをご覧いただきありがとうございます。楠瀬智子です。私は今、ヨガインストラクター、そして、パーソナルトレーナーとして活動しています。

 

まず、私がこのような活動をはじめるようになったきっかけについてお話させてください。

 

30歳を過ぎた頃、以前よりも太りやすくなったと感じていました。さらに、身体が全体的にたるんできたり、筋肉が足りずに正しい姿勢を保てなかったり、運動をしようと思っても、少し身体を動かすだけですごく疲れてしまったり―。

 

この状況を変えたい。そうは思うものの、なかなか行動には移せないまま日々は過ぎていきました。

 

そんなある日、友人の紹介でヨガとピラティスのレッスンもできるパーソナルトレーナーを紹介してもらいました。パーソナルであれば続けられるかも…と思い、週に2回のパーソナルトレーニングと、ヨガやピラティスなどのグループレッスンに毎日通いはじめました。

 

 

最初の3週間は、少しの動きでも呼吸が乱れ、汗だくになり、心拍数も上がり過ぎて苦しく、終わった後にはどっぷりと疲れていました。それでも、トレーニング後の爽快感が心地よく、だんだんのめり込んでいきました。

 

無我夢中でトレーニングをこなし、1ヶ月を過ぎた頃には、トレーニングが楽しくてたまらなくなりました。1日に2~3レッスンをこなし、その後仕事に行くという生活。ハードなはずなのに、トレーニングをすることで逆に疲労感がなくなり、体が軽くなるのでした。

 

すると、次第に変化は心にも表れはじめました。人の気持ちにも気づけるようになり、その後すぐに行動に移すようになりました。さらに、些細なことに幸せを感じるようになり、感謝の気持ちがこみ上がるようになったのです。


結果、身体の不調から解放されただけではなく、心も穏やかになり、仕事のパフォーマンスも向上、結果を残すことができるようになりました。

 

トレーニング開始から2か月。これまで抱えていた悩みからはすっかり開放されていました。

 

いつしか、トレーニングは自分にとって最高に楽しく、とても大切なものとなっていきました。トレーニングで、こんなにも人に良い影響を与えることができるなんで…!人生で初めての、驚くほど強いインスピレーションが沸き起こりました。

 

「この道こそが、私の人生に必要な運命だったんだ。」

 

そして私は、トレーナーになってたくさんの人の役に立つことを心に決め、この道を歩み始めました。

 

 

生まれ育った大好きな札幌を、トレーニングで元気にしていきたい

 

私は約7年間、東京都、愛知県、大阪府に住み、北海道を離れていました。そして、札幌に戻って感じたことは「札幌の活気のなさ」でした。

地下鉄の中では、顔色が悪く、憂鬱そうな顔をした人たちがたくさんいて、街を歩く人たちも元気がなく、その足取りはとても重そうでした。仕事をする人たちと接する機会でも、驚くほど行動が遅く、長時間待たされたり、ミスが多かったり…。そしてその表情は暗く、瞳の輝きは見られませんでした。
 

健康的で生き生きとして、明るい人があまりにも少ない現状。それは、運動不足で脳が活性化されていないということが、大きな要因の一つになっているのだと感じました。

 

 

運動不足によって脳の活動能力が低下すると、全身への血流が減り、脳が働くための細胞へのエネルギーがうまく送り出せなくなります。その結果、考える力が低下し、その人が本来持っている「脳のパフォーマンスと能力」を低下させてしまっているのです。

 

逆に、ハーバード大学をはじめとしたさまざまな研究の結果から、運動をするとIQが上がるということが明らかになっています。

 

私自身も、運動による心と身体の変化を実感していますし、私の周りにいる、定期的に運動を行っている方は、元気がよく、頭の回転が早いです。そして、その瞳はいつもキラキラと輝き、明るい未来へのビジョンなどを語ってくれます。

 

私は、自分の育った大好きなこの街を、トレーニングで活性化させたいと思い、この地でスタジオをオープンさせることを決意しました。

 

 

ここでしかできないメニューを揃えた、パーソナルトレーニングスタジオをオープンします!

 

―特徴―

■パーソナル 

人の身体は、それぞれの生活習慣などによって、違った歪みなどが生じます。にもかかわらず、同じようにトレーニングをおこなってしまうと、時には逆効果となってしまったり、根本的解決には繋がらないのです。

 

そのため、一人一人の方が抱える問題に対して根本から向き合い、適切なトレーニングを行うことで、効果を最大限に引き出すことのできるパーソナルにこだわりました。

 

<パーソナルトレーニングのメニュー>
筋膜リリース
ホメオスタシスを逆用した確実な柔軟性UPストレッチ
Yoga
瞑想
ピラティス
体幹トレーニング
筋力トレーニング
柔軟性UP用筋力トレーニング

 


■コーチング

そのひとの抱えている問題を、ものごとの見方を変えていくことで、「問題を問題ではない」という認識に変化させてあげるためのワークを行なっていきます。

 

例えば、大嫌いな仕事がある人がいました。そこでワークを行なうことで、その仕事がどれほど自分や会社のためになるのかということに気づいていきます。

 

するとそこから、これまでの大嫌いだった仕事が、実は自分の持つ理想を実現していくためのチャンスになるのではないか、という気づきが生まれ、仕事はどんどん楽しくなり、自分も会社も成長していくための大きなきっかけを作ってくれるのです。

 

仕事以外にも、人間関係やトラウマ、精神的に抱えている問題など、人生で起こるさまざまな出来事に適用することができます。このワークは、世界トップクラスの業界も活用されており、札幌では他に開催しているところはありません。

 

 

―その他にも…!こだわりポイント―

 

■マンツーマンだから楽しい!

パーソナルトレーニングは、マンツーマンレッスンで行います。ひとりの人間同士として本気で向き合っていくことで、身体だけでなく心もほぐれていきます。私にとって、トレーニングとはとても楽しいことなので、明るく、そして楽しくトレーニングをデザインしていきます。楽しい!だからこそ続けられます。

 

■確実に変わる身体

トレーニングは、筋肉を鍛えるだけではありません。不調がある方には、その原因を見極めたメニューを提供し、確実にアプローチをしていきます。

 

もし不調を感じていなくても、ほとんどの方の身体は歪んでいます。その歪みが原因で、身体はうまく循環しなくなり、将来的に不調や病気の原因となるのです。気づいていない不調を改善することで、より体調がよくなったり、今後病気になること防ぐことができます。

 

■呼吸改善からのアプローチ

呼吸とは、生きていく上で必要な酸素というエネルギーを取り入れる、大切な行為です。血液も脳も、呼吸で酸素を取り入れることで、身体を動かしているため、呼吸ができていないのに、心身の調子を良くすることなど不可能なのです。

 

しかし現代では、運動する機会が激減しています。特にデスクワークは、姿勢は乱れる一方で、胸周りの筋肉が縮まり、肺の収縮がうまくできなくなることで、呼吸はどんどん浅くなっていきます。そこで、しっかりと自分の心身を整えられる呼吸と姿勢を保てる身体作りをするところからトレーニングを行っていきます。

 

■現代人の抱える生活習慣病の改善

デスクワークなどが原因で、肩こりや腰痛、ストレートネック、腰や首のヘルニアを患う人がたくさんいます。しかし、ほとんどの場合、不調を起こしている場所に原因はなく、さまざまな歪みの要因をかばい合うことで、不調を起こしているのです。

 

そこで、その根本的な問題がある部分にほぐす、鍛えるなどのアプローチしてあげることで、症状を解決し、同じ不調を繰り返さない、強い身体作りをしていきます。

 

■トレーニングと異性の関係

トレーニングで体力と身体に自信がつくと、自然に異性との関係もうまくいったり、恋にチャレンジをする機会なども増えてくる人が多いです。人を元気にするのは、人とのコミュニケーション、そして触れ合いです。プライベートなお話で盛り上がれるのも、パーソナルトレーニングの特権です!

 

 

<詳細>

住所:札幌市中央区南4条西1丁目栗林ビル3階

営業時間:完全予約制 ※限りなく御希望に応じます。

定休日:不定休

利用料:パーソナルトレーニング 75分通い放題月々3万円

 

 

ここを、たくさんの笑顔と希望を生み出す場にしていきたい

 

私は、このパーソナルとレーニングスタジオを通じて、明るく健全に、社会に貢献できる人が増えて欲しいと願っています。

 

そのために、自分のやりたいことや仕事に本気で取り組む人たちが、その才能を出し切れるようにトレーニングを通じてサポートをしていきます。

 

私の新たな挑戦に、力を貸していただけませんか?皆さまの応援・ご支援をお願いいたします!

 

 

最後に、私がこのスタジオで実現させたいもう一つのことについて、少しお話させてください。

 

私は、12年ほど前に幼児教育を学んだ際に、児童養護施設への研修へ行く機会がありました。

 

そこで暮らす子どもたちは、暴力的虐待、性的虐待、親が実刑中、親が不法滞在で強制送還されたため身寄りがない、幼い頃に両親を亡くしているなど、さまざまな事情を抱えていました。

 

多くの子どもが家族と暖かい時を過ごす時期に、甘えられなかったり、中には虐待などを受け、自分を責めつづける子どもたち。

 

幼少期は、人間を形成する土台となる一番大切な時期と言われています。この時期に、心に傷を負うということは深刻なことなのです。

 

私は、この子どもたちの笑顔につながる活動を必ず実現しよう心に決めました。

 

これまで、保有している幼稚園教諭と保育士資格の専門知識に加え、心のケア、子どもたちに対する運動トレーニングを取り入れた、セッショントレーニングを行ってきました。

 

ペアワークで人と触れ合い、身体と心をほぐしたり、少し離れた地域の子どもたちを招待し、交流会をしたり。いつも、子どもたちの楽しそうな笑い声が響いています。

 

今回、このパーソナルスタジオは、このような子どもたちのための、トレーニングやケアと行うための場所としても活用をしていきたいと考えています。

 

身体と心のケアを行い、たくさんの人と触れ合うことのできる場として、一人でも多くの子どもたちを笑顔にできるよう、これからも活動をしていきます。

 


最新の新着情報