一緒にタンザニアの子供たちを助けましょう!

子供達を救う支援は今日23時まで!

 

遠い国のことだから関係ない?
実はタンザニアのコーヒーの30%は日本向けです。
観光とコーヒーで成り立っている経済では、
日本と既に強い繋がりがあります

 

この子たちを助けて何の得があるの?
教育はすぐに成果は出ませんが、20年、30年、50年と積み重ねて成果が巡って来ます。
世界中で親日の国を考えてみてください。
先輩たちが積み重ねた数十年の努力が実っているのです。

 

私には支援できないと思います
将来、アルビノの子が無残に殺されたニュースを目にするかもしれません。
今、あなたがこの子たちを保護する家作りに参加すれば
そんなニュースを目にすることがなくなるかもしれません。

 

↓少額でもよいので支援をお願いします!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています