皆さん、こんばんは!

 

本日は、守備的MFの渋谷亮選手をご紹介します!

今回はインタビュー形式です!

渋谷選手は、中央大学(主将)を卒業後、東京ヴェルディに入団、今シーズン東京ヴェルディよりレンタル移籍をしてきました。

 

ハードワークでグラウンドを駆け回ります

 

■悔しさをバネに

全国社会人サッカー選手権大会で準優勝し、JFL昇格のプレーオフ(全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016)への出場権をつかみました。でも、決勝のPK戦で失敗し、人一倍悔しい気持ちで三重に戻ってきました。

 

■なぜ東京ヴェルディから鈴鹿アンリミテッドFCに?

自分自身の挑戦する場所として鈴鹿を選びました!

小澤監督にチャンスをもらい、本気で上を目指しているチームで自分もともに戦い、成長したいと思いました!

 

7月10日の常葉大学戦で2ゴールを決め祝福されました

 

■三重県の住み心地は?

23年間、東京在住でしたが、三重県の住み心地は最高です!家のベランダから見る星は東京では決して見ることができないですし、緑も豊かです。何よりも三重県の皆様が温かく接してくれ、サッカーにも集中できる環境があります!

 

■積極的に地域イベントに参加する理由は?

一番の理由は、自分が楽しいからです!子供のころからお祭りやイベントが大好きでした!なので、今は一緒にイベントで盛り上がり、地域貢献活動を通じてサッカーを知ってもらい、スタジアムに足を運んで頂き、一緒に勝利を喜べたら最高だと思っています。三重県の皆様に鈴鹿アンリミテッドFCをもっと知ってもらいたいです!本当に良いチームですよ!

 

積極的に地域イベントに参加する渋谷選手(右)

 

■プレーオフ(全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2016)に向けて

必ず勝ちます!この大会のために1年間がんばってきました!本当に多くの皆様に支えて頂いていて、このチームで戦えることに感謝しています。そして、このチームでプレーできる時間も僅かになってきました。

込み上げてくるたくさんの想いを試合でぶつけます!

最後の最後まで走りぬきます!皆さんも最後の最後まで一緒に戦ってください!

 

全国社会人サッカー選手権大会決勝でプレー。この悔しさをバネに戦います!

 

引き続き、ご支援をお願い申し上げます!

新着情報一覧へ