こんにちは!

 

今日は、スウェーデンで大切にされている慣習、「FIKA(フィーカ)」についてご紹介します。

 

FIKAとは、コーヒーを飲みながら、同僚や家族、恋人etcとちょっと休憩することを言います。FIKA、動詞であり、名詞でもあり、スウェーデンでは当たり前に浸透している習慣だそうです。

 

「FIKAしよう!」(ちょっとお茶しよう!)って感じで使うみたいです。

 

 

 

 

FIKAはお仕事中の慣習としても浸透していて、

同僚だけでなく、普段の業務では関わりの少ない他部署のスタッフとコミュニケーションが取れたり、大切なひとときとなっているとか。

それぞれコーヒーとおやつを持ち寄って、わいわいするみたいです。

 

 

 

一見無駄に思える時間ですが、結果として別の視点から着想を得たり、円滑なコミュニケーションや業務効率UPにもつながっていて、

日本人と比べて圧倒的に労働時間が短いスウェーデンですが、

労働生産性は世界トップレベル。

 

1日、1日の業務の中にも仕事タイム、FIKAタイムとメリハリを設けて

いることは、スウェーデンの労働生産性の高さのひとつの秘訣なのかもしれません!

 

 

実は私、この夏なかなか忙しく、昼食摂らずの日々が続いたところ、

やはりダウンしました・・・。さらに、今までパーフェクトだった

健康診断でひっかかりとても凹みました。

 

ついつい頑張りすぎてしまう、私たち日本人!

意識的に、無理やりにでも、「FIKAする」って大事だなと実感しました。

 

 

 

***

 

 

さて、いつも子育てに頑張っているママを応援するため、

「ベビーシッターギフト」のリターンを追加しました!

 

 

 

 

mormor(モルモル)のベビーシッターサービスを3時間ご利用いただけるクーポンです。

 

サービスエリアの都合上、東京都内や川崎・横浜の一部と限られるのですが、ぜひ、こちらのクーポンで、気の置けない友人・同僚とのランチや、はたまた一人時間の確保など、FIKAタイムにご利用いただけたら嬉しいです!

(ベビーシッターサービスは、ご自宅だけでなく、外出先でもご利用可能です♪)

ギフトとしても是非!

 

 

 

そしてクラウドファンディングは残り10日となりました*

達成まではあと45%!(達成できないとNothingです^^;)

 

 

引き続き、ご支援よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ