READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

シリア難民を支援する環を広げたい!難民の声を映像で発信

佐藤 友紀

佐藤 友紀

シリア難民を支援する環を広げたい!難民の声を映像で発信

支援総額

1,040,000

目標金額 800,000円

支援者
64人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2015年01月25日 22:02

伝えられない声

みなさま、こんにちは。シリアに関するニュースが多く報道されていて、どれも悲しいニュースばかりなのですが、そういったニュースの裏側にある、シリア人の声を、今日はお伝えしてみたいと思います。

 

シリア人を取材したり、映像化しようとしたりすると、難しい局面がたくさんあります。何が難しいかというと、そもそも取材自体を拒否されたり、インタビューは受けてくれても、「この話は撮らないで欲しいんだけど・・」と話をしてくれるケースがあります。もちろん無理に取材はしませんが、シリアと関わる上でとても大事な側面だと思うので、個別のケースを特定できないように、こういった現状をお伝えしたいと思います。

 

取材自体を拒否されるケースは、大半が「家族(や親戚)がまだシリアに残っているから」というものが多いです。ヨルダンに来ること自体がシリア政府から逃れている(つまり、反体制側だ)、という考え方もあるので、特段の政治的信条がなくても、ヨルダンにいることが万が一にでも発覚することによって、シリアに残っている自分の家族に迷惑がかかるのでは、と考える人もいます。また、中には、大変残念なことですが、たくさんの外国人が取材に来て、撮影して行ったけれども、自分たちが欲しい映像だけを撮ってそれきり音沙汰もなくなってしまったために、外国のメディアに対する不信感を募らせている人もいました。(私たちのプロジェクトでは、前者の方に対してはもちろん取材は諦めますし、後者のようなことも起こらないように、なるべく個人的な信頼関係を築きながら進めております。)

 

また、ボランティア活動の裏には生活の苦労もありました。活動自体は順調だけれども、ヨルダンにおいては労働許可証が取れない。(ヨルダン人の雇用を守る必要性から、ヨルダン政府は多くのシリア人に労働許可証を発行していません。)でもボランティアだけでは食べていけないからこっそり働いている。でも、見つかるのは単純労働ばかりで、自分の成長に繋がるような仕事には辿りつけそうにない、とため息交じりに話してくれたシリア人もいました。未来ある20代や30代の多くのシリア人がそのような状況にあるというのはシリアの未来にとってとても危険なことだと思います。

 

また、平和なヨルダンでのんびりと一緒に話をしていると忘れそうになるのですが、話している相手が実際に身の危険を感じていたこともありました。自分の弟は殺害された、とか、シリアから逃げてくる時に、もう少しでシリア政府側に誤認逮捕されそうになった、など。そういった人々の多くは、大学も卒業し、身なりもきちんとしていて、紳士的にふるまい、きれいな英語やアラビア語を話します。つまり、一見「紛争」とか「難民」と言った言葉とは無縁に感じるような人々なのです。中々実感が湧きにくいのですが、シリア人の本当に多くの人が、何らかの形で身の危険を感じた場面があり、シリアの紛争が最早そのように激しいものになっているということは忘れてはいけないことだと思います。

 

こういった声はなかなか映像化しにくいものですが、私たちを信頼して、話してくれたことはとてもありがたいことだと思います。うまくこのような側面を日本でも発信していきたいと考えております。

 

引き続き応援の程、どうぞよろしくお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

3,000

①シリア伝統刺繍を通じた女性支援活動「イブラワハイト」のポストカード
 御礼メッセージを記載し送付いたします。全5種類。柄はお任せ下さい。

支援者
10人
在庫数
制限なし

10,000

上記①に加え

②シリア難民ドキュメンタリーDVD(暫定版)を送付
③映像のエンドロールに名前が入る権利
(※制作時間を考慮し、暫定版DVDについては2015年3月末までの発送を予定しております。)

支援者
43人
在庫数
制限なし

30,000

上記①+②+③に加え

④30,000円を寄付してくれた方の応援映像をDVD(暫定版・最終版)に収録する権利
⑤アレッポ石鹸:シリアで有名な自然派石鹸
⑥トートバッグ:シリア伝統刺繍を通じた女性支援活動「イブラワハイト」の特製トートバック。色、モチーフはお任せ下さい。

支援者
7人
在庫数
制限なし

50,000

上記①+②+③+④+⑤+⑥に加え

⑦上映会及び関係者とのディナー会:シリア難民ドキュメンタリーDVD(暫定版)の上映会と関係者との食事会にご招待いたします。

支援者
5人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする