プロジェクト終了報告

2017年01月04日

プロジェクト終了報告

皆様新年が明けましたがお元気でしょうか。

今回のプロジェクトの事務局を担当しました小野田です。

 

皆様のおかげを持ちまして目標金額を達成する事が出来た事を関係者一同感謝いたします。最終日まで多くの方々が支援をしてくださり支援総額は158.2万円になりました。

 

新年を迎えるに当たり、昨日改めて台風被害にあったこの地域を眺めていると「長期的な支援が必要」と感じている所です。

 

【鹿児島県垂水市高城1396付近の田んぼと流木】

 

こういった写真を投稿すると、垂水市の観光的にはマイナスな部分もあると思いますが、今回支援して頂いた皆様へ忘れて欲しくない・なんらかの支援を継続して一緒に行って頂ければという思いで、今のこの地域の写真を掲載しました。

今は、皆様から集まった金額を被害が大きかった各世帯へお届けしたいと思っています。

そして、話しをしていき本当の意味での復興を進めていけたら、、、と考えています。

また、この地域の農業の要だと私たちが思っている「yamada野菜」代表山田一生とご家族をサポートし続けていこうと思います。

かえるすたいる Yamada野菜

yamada 野菜の商品はこちらのインターネットショッピングから購入できます。

 

 

今後もこのプロジェクトは何がしかたの形で継続して進められます。

最終的には、この地域の流木や土石流が全て除去され、家屋等の建物が修復され、この台風の影響で農業を辞めてしまう方の農地の農業の担い手が全て見つり、この地域の全ての人達がこの台風被害で負ってしまった経済的な負担から脱却する事、精神的にあの日の事を糧として前に進み後世に伝えていく事が最終的なゴールなのかもしれません。

今はただ、私たちも被害に遭った地域の皆さんと一緒に目の前の事を一つずつしていこうと思います。

 

今後の活動は、サンクスメール・新着情報等でご報告させて頂きます。今回ご支援頂いた皆様も、今後も何らかの形で継続的にこの地域の復旧に関わって頂けたら幸いです。

1月中に、リターン=垂水市の農業を体験できるyamada野菜の「畑開き」に今回支援して頂いた皆様を招待させて頂く予定です。ご都合の逢う方は是非ご参加ください(また詳しい詳細が決定した際はご連絡いたします)

 

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

2017年1月 山田一生・小野田賢造・関係者一同