READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

生徒を一生にわたってサポートするサポート校を作る。

豊田 毅

豊田 毅

生徒を一生にわたってサポートするサポート校を作る。

支援総額

2,374,000

目標金額 2,200,000円

支援者
154人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
14お気に入り登録14人がお気に入りしています

終了報告を読む


14お気に入り登録14人がお気に入りしています
2019年09月07日 00:39

夢のはじまり(プロジェクト終了のご報告)

みなさまからのご支援が目標金額に達したのは、

最終日の早朝のことでした。

 

「生徒のため」

 

思えば、そればかり考えてきた人生でした。

生徒に支えられてきました。

しかし、生徒を一人きりで背負ってきた自負は、知らず知らずのうちに私を孤独な世界観の中に閉じ込めていたようで、

いつしか私は生徒以外の人からの応援など受けるべきものではないし、受けられないと考えるようになっていたのでした。

そんな折、私はクラウドファンディングをしようと思いつきました。

それは、私がたくさんの方々に応援をしていただけると思ったわけではなく、

不登校生徒や高校中退者への支援の重要性を世に問うためでした。

私の発想の斬新さを見せつけるような打算もあったように思います。

とにかく、私に高飛車な感覚があったのは間違いありませんでした。

 

しかし、クラウドファンディングがいざ始まってみると、

すぐ、自分の浅はかさに気が付きました。

知らない人から次々と支援が入るというのではなく、

私がかつて教えた生徒が、その親御さんが、おじいちゃんおばあちゃんが、

必死になって支援をしてくれ、また知人に声をかけて、支援者を募ってくれていたのです。

 

私の先進性などという不確かなものではなく、人と人とのつながりが、

私のクラウドファンディングでした。

それを事前に知っていたら、私はおそらくクラウドファンディングを始めなかったと思います。それくらい私は人のことを頼ったり、何かを頼むのが、苦手で苦手でたまらなかったのです。自分のために大切な誰かが苦労をすることが、申し訳なくてたまらなかった。

 

このプロジェクトを通じて私を知ってくださった方々はほんの数パーセントで、

大多数のかたは私がそれまでの人生で大切だと思っていた方と、

その方々が大切と思った方々。そして、私が教育者としてやってきたことを、

遠くから見守ってくださっていた方々でした。

私は、本当に恵まれていて幸せな人間でした。

孤独だなんて、とんでもない的外れでした。

私はこのプロジェクトを経て、私が支えられてここまで来たことを知り、

そして、人に頼ることが、愛しいことだと知りました。

 

3月、私は初めて、どこかに所属する教員ではなくなりました。

テナントを探して、探して、北赤羽駅前についに見つけました。

 

そこからかかった費用(概算)は以下の通りです。

 

敷金と礼金と初月のテナント料

112万円

それ以降のテナント料

65万円

これまでの光熱費、水道代、通信費

11万円

机、椅子、パーテーション

18万円

その他 教室内の備品

10万円

現在までの広告費、学校説明会参加費

44万円

パンフレット、チラシ作成費

8万円

これまでの野球場代、ユニフォーム代、審判費用

23万円

 

人件費以外で、300万円近くを使っています。

そして、これからもたくさんお金はかかっていきます。

 

生徒は2人入りました。

ひとりはまだ入ったばかりですが、最初の生徒は4月に入学してくれ、

高校の卒業をほぼ確実にしています。

今は大学進学に向けて、受験勉強の日々です。

 

経営は大変です。

でも、言えることがあります。

 

私は今の生活、もっと言えば今の人生が、

これまでの人生のなかで最も幸せであるということです。

 

教員2人は私の元生徒です。

大好きな生徒と一緒に仕事ができる喜びを私は知りました。

今の生徒と、職員と毎日一緒に勉強して、そして野球をして、

疲れて家に帰っても、次の日のことが楽しみで仕方ありません。

そして、全国には私や職員、生徒を応援してくれる方々が、たくさんいる。

 

こんな幸せな人生は、なかなかありません。

あとは、生徒がよりたくさん、学校のことを知ってくれて、

入ってくれて、育ってくれて、経営が安定したら、

もっとちゃんとみなさんにも、恩返しができます。

それにもっとたくさんの子どもたちのためになれます。

 

私の夢は、学校に通いたい人がみんな学校に通えるような環境を作ることであり、

学校に通えない人、学校以外で成長できる場所を必要としている人が、通える場所を作ることです。

 

それは途方もない夢です。

でも、叶えられないことはないと思います。

私はそんな夢に、大切な生徒と共に、大切な職員と共に、そして、私をこんなに支えてくださるみなさんと共に、これから向かっていきます。

 

そんな未来が楽しみで、目を閉じていても、目を開けていても、四六時中、

私は夢を見ています。

 

これまで、本当にありがとうございました。

そして、これからもよろしくお願いします。

どうかみなさんに、私以上の幸せな毎日が訪れ続けますように。

 

__________________________________

クラウドファンディングのリターンは、

Tシャツ

試合のお誘い

缶バッジ

ラーメン

ご支援者名簿

支援者サイト

サンクスメール

教育成果報告会のお誘い

学校見学デーへのお誘い

以上が送付済みで、

 

講演録一冊

が未完成です。

10月末を予定しております。

もうしばらくお待ちください。

書く内容があまりに増えてしまって、原稿締め切りに間に合わずご迷惑をお掛けしていること、深くお詫び申し上げます。

リターン

1,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

豊田の頑張りを応援

豊田の熱い気持ちがこもったサンクスメールをお送りします。

支援者
48人
在庫数
856
発送予定
2019年4月

5,000

滝野川高等学院をサポート

滝野川高等学院支援者一覧にお名前を掲載させていただきます(ニックネーム可)。ホームページ内の支援者ページにログインできます。

支援者
44人
在庫数
150
発送予定
2019年8月

10,000

滝野川高等学院を強力サポート

・滝野川高等学院支援者一覧にお名前を掲載させていただきます(ニックネーム可)。ホームページ内の支援者ページにログインできます。

・豊田毅が2018年におこなった2つの講演の講演録を1冊にまとめ製本したもの1冊を送付させていただきます。

支援者
26人
在庫数
66
発送予定
2019年8月

10,000

滝野川高等学院野球部公式サポーター

・滝野川高等学院支援者一覧にお名前を掲載させていただきます(ニックネーム可)。ホームページ内の支援者ページにログインできます。

・滝野川高等学院野球部オリジナル缶バッチを送付します。

支援者
15人
在庫数
185
発送予定
2019年8月

30,000

滝野川高等学院を熱烈サポート

・滝野川高等学院支援者一覧にお名前を掲載させていただきます(ニックネーム可)。ホームページ内の支援者ページにログインできます。

・豊田毅が2018年におこなった2つの講演の講演録を1冊にまとめ製本したもの1冊を送付させていただきます。

・ラーメン通でもある豊田がチョイスした、全国のおすすめ、お土産ラーメンセットを送付させていただきます。

支援者
13人
在庫数
15
発送予定
2019年8月

30,000

滝野川高等学院野球部公式サポーターplus

・滝野川高等学院支援者一覧にお名前を掲載させていただきます(ニックネーム可)。ホームページ内の支援者ページにログインできます。

・野球部の公式サポーターとして、サポーターナンバーが入ったオリジナルTシャツを送付いたします。

・野球部(クラブチーム)の特別登録メンバーになり、試合に出場できます(要事前申し込み。年に3~5試合程度企画します)。
※試合は多摩川緑地広場硬式野球場でおこないます。

支援者
3人
在庫数
27
発送予定
2019年8月

100,000

滝野川高等学院の代表サポーター

・滝野川高等学院支援者一覧にお名前を掲載させていただきます(ニックネーム可)。ホームページ内の支援者ページにログインできます。

・豊田毅が2018年におこなった2つの講演の講演録を1冊にまとめ製本したもの1冊を送付させていただきます。


・年に1度の教育成果報告会(本校で毎年3月に開催)に参加できます。

・授業見学をしていただけます(要予約。1年に2回、授業見学デーを設けます)。
※本校の場所は東京都北区です

支援者
8人
在庫数
1
発送予定
2019年8月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

滝野川高等学院協賛企業枠

滝野川高等学院の協賛企業として、
1.滝野川高等学院公式ホームページ(https://takinogawa.club/)のトップページ左下にバナー広告を掲載いたします。
(2019年2月14日~2021年3月31日まで)。大きさは300×100(ピクセル)です。
(参考 http://web-directors.net/modules/pico/index.php?content_id=87)

2. 1年間に15~20回開催予定の学校説明会の際、毎回、協賛企業として、紹介させていただきます
(2019年2月14日~2020年3月31日まで。)
限定2社までで、バナー広告の上下は、先着順となります。
滝野川高等学院のホームページは、月に2000 3000件のアクセスがあります。
10万円で25ヶ月なので、広告料にすると、月々4000円の計算になります。

支援者
0人
在庫数
2
発送予定
2019年2月

100,000

滝野川高等学院の代表サポーターplus

・滝野川高等学院支援者一覧にお名前を掲載させていただきます(ニックネーム可)。ホームページ内の支援者ページにログインできます。

・豊田毅が2018年におこなった2つの講演の講演録を1冊にまとめ製本したもの1冊を送付させていただきます。


・年に1度の教育成果報告会(本校で毎年3月に開催)に参加できます。

・代表の豊田が講演に伺います。(日本中どこでも行きますが、交通費はご負担いただきます)

支援者
1人
在庫数
6
発送予定
2019年4月

プロジェクトの相談をする